FC2ブログ

『エル・アルコン/Ray』千穐楽おめでとうございます!│ざっくり感想 Part2

『エル・アルコン/Ray』千穐楽おめでとうございます!
このような状況だからこそ、ひとときの夢を求めて劇場に集う人々に、熱い愛と元気をくださった星組生35名とスタッフの皆さま。
心より、ありがとうございました!

これだけの力作が西のみ、たった13公演なんて、もったいなさすぎる!
なんとか東も…と思いますが、プログラムの青池保子先生のコメントに「大阪だけで」とありましたので、やはり難しいでしょうか?
とても残念ですが、梅芸だけでも実現した奇跡に感謝しています。

『エル・アルコン』実は一本物疑惑?


再演が決まり、初めて原作を読んだ私。
面白い!面白いんだけど、これ90分に収まるの?という不安が 笑

『七つの海 七つの空』から読み始めたんですけど、待てど暮らせどギルダもペネロープも出てこない!
「なこちゃん(舞空瞳)は?くらっち(有沙瞳)は?」って言ってる間に、主人公(ティリアン)が爆死しちゃった!!

えーーーーっ!?!?
どういうこと??
…と思ったら三部作なんですね、これ。
続編の『エル・アルコン』でペネロープ、『テンペスト』でギルダがヒロインになります。
びっくりしたわー!
齋藤吉正先生、上手いことまとめたなーと 笑

で、思ったんですけど、実は『エル・アルコン』は一本物のつもりだったんじゃないか?と。
中盤のティリアン(礼真琴)・ギルダ(舞空)・レッド(愛月ひかる)の三重唱って、いかにも一本物の一幕ラストシーンっぽくありません?
あそこで一回幕が下りて休憩に入るかと思いましたもん。

内容的にも明らかに一本物のボリュームですよね?
なにしろ展開がスピーディー&情報量が多い。
原作を読んだおかげで、なんとか脳内補完しつつ観られましたが…
そうでなかったら置いてけぼりを食らってたと思います。
(原作を貸してくださったHさん、ありがとうございます!)

ティリアンの船が嵐に襲われたとき、ペネロープのドレス生地を帆の代わりにして難破を免れるシーンや、シグリット(音波みのり)との野外授業など、琴ちゃんで観たかったエピソードはいっぱいありますが…
どちらもスミレコード完全アウトなんですよね 笑

宝塚オリジナル設定としては、夢妃杏瑠さんを間諜のスサーナとして登場させ、筋運びがスムーズになったのがよかったと思います。

『Ray』一年間ありがとう!


梅芸は銀橋がない分、舞台が近いのが嬉しいですね。
『Ray』の琴VS愛フレグランス対決もばっちり!
ぶわーっ!と包み込むような香りに魅了されました。
今回の愛ちゃんの香り、めちゃ私好み☆*。

『Ray』梅芸バージョンは「目の幕」がなくなったんですが、終演後の「レーーイーー…」は健在なので、なんとなく面白いことになってますね。
なんとも言えない間が生まれ、初見の人は「??」ってなるんじゃないかなー?と思います。
とはいえ、客席の皆さまが「レーーイーー…」が終わるのを、ちゃんと待ってから拍手されるのがツボ。
愛ですね!
というか、アレを聞かないと観た気がしないんですよね 笑
丸一年間どっぷり浸かった『Ray』、これにて見納め!
楽しかったーーー!

あれもこれも残しておきたい感想が多すぎて、何から書いていいやら。
ストーリーやキャスト個別感想は、年内いっぱいくらいにゆっくりまとめていきます。

5ヶ月遅れでしたが、この素晴らしい舞台を自分の目で観て、肌で感じることができて本当に幸せでした!
星組の皆さま、ありがとうございました!
ファンの皆さま、お疲れさまでした!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『エル・アルコン -鷹-/Ray -星の光線-』関連記事はこちら↓
乙女心がピンクに染まる!『エル・アルコン/Ray』ざっくり感想
星組梅芸観劇+αのお楽しみ―「星の光線」から「光の饗宴」へ│エル・アルコン
『エル・アルコン』初演再演・配役比較/あれから13年、あの人は今
『エル・アルコン』人物相関図できました!―この話って90分に収まるの?(不安)
エル・アルコン!シラノ!ロミジュリ!生きる希望が湧くリスタート!
噂をすれば…星組振り分け│私的ドリームキャスト『エル・アルコン』&美しすぎる『シラノ』
愛月ひかるが光ってる!小桜ほのかさんおめでとうございます!│2020年初夏星組一部の配役決定
劇団からのクリスマスプレゼント!?温故知新、星から星へ受け継ぐ2つのドラマ│2020年初夏星組ラインナップ発表
関連記事
スポンサーサイト



コメント

※任意
※任意
※任意
※任意
※任意
非公開コメント
※必須

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共に30年(ブランクあり)。全組観劇派。美丈夫タイプの生徒さんが好み。谷正純・酒井澄夫・木村信司・大野拓史作品が好き。観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**