FC2ブログ

ロクモ キャスト別感想(音波みのり/桜庭舞)│ロックオペラモーツァルト

『ロクモ』の何が楽しいって、娘役さんたちの輝き!
歌に踊りにお芝居に、適材適所で大活躍!
色とりどりに咲き乱れる花々を見るようで目が幸せ~~耳も心も幸せ~~

私の持論は「娘役が美しい作品=よい作品」。
つまり『ロクモ』は「よい作品」なのです。
というわけでキャスト別感想 娘役編。

○男役編(1)はこちらから↓
ロクモ キャスト別感想(紫藤りゅう/朝水りょう/咲城けい)│ロックオペラモーツァルト

音波みのり(セシリア・ウェーバー)


「あんたぁぁぁーーーっっ!!!」
「ぶゎか(馬鹿)ーーーっっ!!!」
はるこさん(音波)の罵声が快感になりつつある今日この頃…

いやー、ここまで振り切れたはるこさんが観られるとは!
頼りない夫(漣レイラ)を尻を叩き、娘を利用して成り上がろうとする母親。

いつもの楚々としたはるこさんはどこへやら。
怒鳴り散らし、喚き散らし、夫を顎で使い。
(こういう役を演ってるときの娘役さんって本っ当に楽しそうですよね)

しかし、根底にあるのは4人の娘への愛情。
夫亡き後、女手ひとつで娘たちを守ろうとする逞しく、したたかな肝っ玉母ちゃんなのです。
数年ぶりに再会したアロイジア(小桜ほのか)を抱きしめる姿には胸がじーんとしました。

無垢な乙女から百戦錬磨の女傑までこなす“スーパー娘役”はるこさん。
ウィーンの下宿屋でヴォルフガング(礼真琴)に肩を抱かれながら「4匹の子羊の番犬に」と囁かれたときの満更でもない表情…
思いがけない艶やかさにドキッとしました。
琴×はるこ、いいですよね。

フィナーレは一転、エレガントな淑女に変身。
深~~くスリットの入った黒のロングタイトドレス。
キュッと引き締まった背筋、瑞々しい白桃を思わせる柔らかなボディライン。
惚れ惚れします~~
大ぶりながら品のある髪飾りも素敵。

桜庭舞(ナンネール・モーツァルト)


ヴォルフガングの姉、ナンネール。
どなたがキャスティングされるかな?とワクワクしていましたが…蓋を開けたら、まめちゃん(桜庭)!
劇団の本気を感じました。

「Les solos sous les draps 一人で眠る夜に別れを告げて」と「Dors mon ange 眠れ、私の天使よ(レオポルトの死)」。
明るく温かみのある歌声で、ふたつの大ナンバーを聴かせてくれました。

家族内の人間関係の調整弁となるナンネール。
弟ヴォルフガングには、いつだって味方でいてくれる優しい姉。
父レオポルトには、母の留守を預かる、しっかり者の娘。
まめちゃんは、出すぎず引っ込みすぎず、ちょうどいい塩梅で大役を務めました。

ところで、まめちゃんって研いくつでしたっけ?
確認したら…まだ100期!?嘘でしょ!?
ちゃんと5学年上の琴ちゃんのお姉さんに見えるのが凄い!
まめ×琴の姉弟感、ツボです。

余談ですが、プログラムについてひと言。
大人の事情があるにせよ、ナンネールとゾフィー(星蘭ひとみ)は大きな役なのですから、役の扮装写真で載せて欲しいですね。
初宝塚の方が「ナンネール役の人はどこ?」ってなっちゃったら、もったいないです。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『ロックオペラ モーツァルト』関連記事はこちら↓
ロクモ キャスト別感想(紫藤りゅう/朝水りょう/咲城けい)│ロックオペラモーツァルト
礼真琴、こけら落とし三冠達成!ロクモ 池袋初日感想│ロックオペラモーツァルト
東京建物Brillia HALL情報まとめ―舞台の見え方・客席降り・アクセス・館内施設など│ロックオペラモーツァルト
【ロクモ客席降り図】舞台との一体感を味わえる特別な瞬間│ロックオペラモーツァルト
この曲を聴け!Part3 ウェーバー4姉妹(音咲・小桜・舞空・星蘭)―歌は生きる力│ロックオペラモーツァルト
この曲を聴け!Part2 小桜ほのか―天使の微笑・悪魔の歌声、アロイジア│ロックオペラモーツァルト
この曲を聴け!Part1 凪七瑠海―劇場をライブハウスに変える男、サリエリ│ロックオペラモーツァルト
圧巻、ただただ圧巻―礼真琴×舞空瞳コンビ│ロックオペラモーツァルト
舞台の神様に愛されし者、礼真琴│ロックオペラモーツァルト
池袋は宝塚歌劇の聖地になるか?―東京建物Brillia HALLの座席・トイレ事情など│ロックオペラモーツァルト
『ロックオペラ モーツァルト』宝塚星組版・人物相関図を作りました―「星組×ロックオペラ」に高まる期待
いいね!観劇意欲を刺激する『ロックオペラ モーツァルト』配役発表
野に放たれる若き虎、礼真琴―星組新トップコンビおめでとうございます!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

※任意
※任意
※任意
※任意
※任意
非公開コメント
※必須

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
1位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**