FC2ブログ

宝塚ファンが決して「してはならないこと」│私的・宝塚ファンの心得Part2

宝塚を応援する方法は人それぞれ。
自分のペースで、無理なく、楽しく。
何が正しく、何が間違っているという規範はありません。
「宝塚が好き」という気持ちさえ保てていれば、それがベストです。

ただし、好きが高じて自分を見失っては本末転倒。
一度立ち止まって、自分が宝塚に何を求めているのか、考えてみる必要があります。
私的・宝塚ファンの心得=清く正しく美しく、朗らかに

宝塚ファンが決して「してはならないこと」


「応援の仕方は人それぞれ」と書きましたが、少なくとも“ファン”を名乗るならば、決して「してはならないこと」があります。
それは…
贔屓の顔に泥を塗ること。
贔屓の足を引っ張ること。

具体的には…
1.「○○さんのファン」を公言しながら、公の場(SNS含む)で他の生徒さんを侮辱したり、事実無根の悪評を広めること
2.生徒さんや歌劇団の権利を侵害し、損害を与えること

権利侵害については別記事に上げましたので、ひとまず置きます。
「好きだから」は理由にならない―“善意”による無邪気な侵害│宝塚歌劇団の「著作権」と「肖像権」

今回は、なぜ1をしてはならないのかについて、詳しく述べます。

ファンに必要なのは「理性」と「自制」


好きな人やものを褒めるために、他をこき下ろす。
最低最悪な手口です。
そんなふうに褒められて喜ぶ人がいるでしょうか?

「あたしを持ち上げてくれるのは嬉しいが、他人様を貶しちゃあいけねえよ」
『ANOTHER WORLD』で谷正純先生が示したメッセージは、すべてのファンが心に刻むべき指針です。

表現者たるタカラジェンヌにはもちろん、芸に対する批評はあってしかるべきです。
適切な評価は、生徒さんの芸の肥やし。
甘やかすだけが「愛」ではありません。
ファンの盲目は、生徒さんの芸を腐らせます。

それ以外の、目に余る悪質なこき下ろしは、誰のためにもなりません。

ファンは「自分の行動が贔屓を害していないか?」を常に考える必要があります。
ファンに求められるのは「理性」と「自制」なのです。

ファンに必要な「想像力」の働かせ方


あなたが贔屓の○○さんを持ち上げるためにこき下ろしてる□□さんにもファンはいる。
□□さんのファンがあなたの発言を見聞きしたら、いい気分はしないでしょう。

その結果、○○さんの評価が下がる。
あなたが贔屓の名前を出しながら他を下げるのは、贔屓の顔に泥を塗り、足を引っ張る行為に他なりません。

贔屓に恥をかかせるファンは、もはやファンとは言えません。
ただの「恥ずかしい人間」です。

ファンに必要なのは「理性」と「自制」。
言い換えれば「想像力」です。

あなたがいま口にしようとしている「その言葉」、ご贔屓に聞かせられますか?
発信する前に想像してみてください。

タイトルは“宝塚ファンが決して「してはならないこと」”ですが、これは宝塚ファンに限った話ではありません。
誰であれ、公の場で他人を罵倒したり、根も葉もない噂を広めたり、他人の権利を侵害しないのは当然のこと。
想像力豊かな人間でありたいものです。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94
関連記事
スポンサーサイト



コメント

※任意
※任意
※任意
※任意
※任意
非公開コメント
※必須

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。
◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新コメント

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**