FC2ブログ

【ロクモ客席降り図】舞台との一体感を味わえる特別な瞬間│ロックオペラモーツァルト

明日はいよいよ『ロックオペラ モーツァルト』池袋公演初日。
星組新トップコンビの東京お披露目、東京建物Brillia HALLのこけら落とし。
二重の喜びに彩られた、おめでたい公演の幕開けです。

3回の客席降りを楽しめる『ロクモ』。
皆さまにご協力いただき、梅田芸術劇場の配置図(一部未完成)を作りました。
情報をお寄せいただいた皆さま、誠にありがとうございました。

○人物相関図はこちら↓
『ロックオペラ モーツァルト』宝塚星組版・人物相関図を作りました―「星組×ロックオペラ」に高まる期待

『ロックオペラ モーツァルト』梅田芸術劇場客席降り図


img-20191204_1.jpg
[20191204更新]
梅芸メインホール1階席は26列まで。
ブリリアホールはU(21)列までしかありませんので、多少の誤差は出るかと思います。
参考程度にどうぞ。

大きな違いは横通路の本数。
梅芸は13列と14列の間と19列と20列の間の2本。
ブリリアはO(15)列とP(16)列の間の1本のみ。
人数が減るのか、それともギュッとコンパクトにまとまるのか。

煌えりせさんは後方(日によって16~20列まで)に移動してハイタッチし、元に戻ってハケられるそうです。
ということは、シンメの希沙さんもでしょうか?

瑛美花れなさんは2ヶ所の情報をいただきました。
かなり大きく移動されてる感じでしょうか?

桜里まおさん、二條華さん、鳳花るりなさん、星影ななさん、瞳きらりさんの位置が未確認です。
ご存じの方おられましたら、お教えください。

臨場感たっぷり!客席降りはわくわくの連続!


客席降りの楽しさは何と言っても、舞台との一体感を味わえること!
ただ観るだけでなく、物語の内側に入り込むことによって、より印象が深まるのが嬉しいですね。

客席降り1回目は琴ちゃん(礼真琴)モーツァルト。
二幕始めの『二度目の辞表(第9場)/Comédie tragédie 喜劇、悲劇』。
コロレド大司教(輝咲玲央)から永久解雇を言い渡され、「僕は自由だ!」と叫び、客席を練り歩きながら歌います。

上手通路を軽く往復し、最前列の前を通り、下手通路を練り歩く。
客席をコの字に移動しつつ、最後は下手花道沿いを駆け抜けて、1扉から出て行かれます。
けっこう長い時間、客席にいらっしゃいます。

舞咲りんさんや朝美絢さんら雪組の生徒さんが大勢いらした日は、通路際の白峰ゆりさんにギュッと抱きついてて可愛かった~~
琴わんこ発動!でした。

二幕始めからパウダリーな甘い匂いを漂わせる琴ちゃん。
通路を歩かれると一層強く香ります。

印象的なのは、その瞳の強さ。
ほんの数秒、真上から覗き込まれる瞬間があったのですが、射るような視線の奥に燃える炎が忘れられません。
琴ちゃんの舞台にかける気迫を体感しました。

2回目はかちゃさん(凪七瑠海)サリエリ。
モーツァルトへの複雑な感情を歌い上げる『L'Assasymphonie 殺人交響曲(殺しのシンフォニー)』。
先ほどの琴ちゃんとは逆に、下手通路から最前列を通過し、上手へ。
この曲を聴け!Part1 凪七瑠海―劇場をライブハウスに変える男、サリエリ│ロックオペラモーツァルト

3回目は大勢の組子が押し寄せて、賑やか!
モーツァルトとコンスタンツェの結婚を祝う人々が歌い踊る『結婚(第12場D)/Les solos sous les draps 一人で眠る夜に別れを告げて』。

ボーッと見とれてたら、白妙なつさんから手を差し出してくださり、ハイタッチしていただきました。
なつさん、優しい…
私すっかりメロメロです。

「池袋に宝塚を!」のスローガンで生まれた東京建物Brillia HALL。
演じる側にも観る側にも良い劇場でありますように!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『ロックオペラ モーツァルト』関連記事はこちら↓
この曲を聴け!Part3 ウェーバー4姉妹(音咲・小桜・舞空・星蘭)―歌は生きる力│ロックオペラモーツァルト
この曲を聴け!Part2 小桜ほのか―天使の微笑・悪魔の歌声、アロイジア│ロックオペラモーツァルト
この曲を聴け!Part1 凪七瑠海―劇場をライブハウスに変える男、サリエリ│ロックオペラモーツァルト
圧巻、ただただ圧巻―礼真琴×舞空瞳コンビ│ロックオペラモーツァルト
舞台の神様に愛されし者、礼真琴│ロックオペラモーツァルト
池袋は宝塚歌劇の聖地になるか?―東京建物Brillia HALLの座席・トイレ事情など│ロックオペラモーツァルト
『ロックオペラ モーツァルト』宝塚星組版・人物相関図を作りました―「星組×ロックオペラ」に高まる期待
いいね!観劇意欲を刺激する『ロックオペラ モーツァルト』配役発表
野に放たれる若き虎、礼真琴―星組新トップコンビおめでとうございます!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

※任意
※任意
※任意
※任意
※任意
非公開コメント
※必須

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。
◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新コメント

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**