FC2ブログ

胸キュン担当、コンデュルメル夫妻(柚香光・鳳月杏)+好きな台詞Best3│CASANOVA

『CASANOVA』は、花組そのものの魅力を楽しむような作品ですね。
明るく華やかに心浮き立つ舞台。
難しいことを考えず、ただ劇場の空気を楽しめば良い。

ストーリーは平易ですが、ひとりひとりのドラマがきちんと描かれ、薄味ではない。
満足度の高い作品だと思います。

カサノヴァ(明日海りお)・ベアトリーチェ(仙名彩世)編に続き、コンデュルメル夫妻の感想を。
愛!愛!愛!明日海りおと仙名彩世の愛があふれる大人のおとぎ話│CASANOVA

胸キュン担当、柚香光


れいちゃん(柚香)演じるアントーニオ・コンデュルメル・ディ・ピエトロ。
国事犯審問所の審問官というシリアスな役どころと思ったら、なんだか様子がおかしい。

子分たちとぴょんぴょん飛び跳ねる辺りから「あれ?」となり…
ベアトリーチェの部屋でカサノヴァを取り逃がし、「おまえのスッとした鼻筋をバッキバキにへし折ってやる!」とかなんとか言い出した頃、ようやく分かりました。
あぁ、そういう人なのね 笑、と。

クールなルックスのれいちゃんだから余計に面白く、妙な愛おしさがわきますね。

軽いタッチの作品なので、二幕にハンカチは要らないだろうと思ったら大誤算。

夫との愛に絶望し、死に至る薬をあおるコンデュルメル夫人(鳳月杏)。
意識を失った妻に向けて放った「ロザリア!」。
これは反則!
キャスト一覧にもないファーストネームをここで呼ばせる!?
ものすごい破壊力でした~~
生田先生、さすがです!

「ロザリア」、そして「誰か助けてくれ」の悲痛な叫び。
なりふり構わぬコンデュルメルの姿に胸がキュンとしました。

めちゃくちゃ愛し合ってるじゃないですか!この夫婦。
カサノヴァの手により息を吹き返したちなつさん(鳳月)の「私が夫を支えてまいります」で涙腺崩壊。

土壇場で気持ちが通じ合って本当に良かった!
末永くお幸せに~~

一粒で二度美味しい、鳳月杏


素直じゃないにも程があるコンデュルメル夫妻。
一体何がどうなって、あそこまでこじれたのか。

夫が振り向いてくれず、ついつい黒魔術に走ってしまった妻。
アントーニオに涙薬は与えても、惚れ薬は与えないところにロザリアの想いが表れているように思います。
薬の力で得られる愛など無意味。
妻は夫の心からの愛を欲していたのです。

愛の証(?)に無理難題(カサノヴァの身柄を要求)を押し付けるのは幼稚な自己満足ですが、そんな形でしか夫の心を試せないのは悲しいものです。

自分の指に光る指輪と同じものが夫の指にもあることに気づいていなかったのでしょうか?
それこそがアントーニオの気持ちの表れだったというのに…

ちなつさんの持ち味のひとつに「妖艶」がありますが、コンデュルメル夫人はその特性が最大限に活かされたお役でした。
単に妖艶なだけでなく、魔性の奥に無垢と可憐が見え隠れするのが最高。

センシティブで壊れやすいロザリアの本質は、独白のようなソロパートによく表れていました。
こんなに艷やかな歌声を隠し持ってらしたなんて!

夫人役以外の出番も見どころ。
先に観劇した友人からポイントを教えてもらったので見逃さずに済みました。
冒頭の市民の男とフィナーレ男役群舞。
特にフィナーレ、コンデュルメル夫人仕様のダークレッドの唇をした男役姿の倒錯感と言ったら!

女役も男役も、一粒で二度美味しいちなつさんでした。

好きな台詞Best3


Best3と言っても順位はないのですが、個人的名台詞を3つ選びました。

ひとつめは、カサノヴァの義父ブラガディーノ卿(航琉ひびき)の「こんな形でしか愛せない」と、執事の「立派な父親でございました」。
短いながら、人の情けが心にしみるシーンです。

ふたつめは、コンデュルメルの「ロザリア!」。
撃ち抜かれました!

みっつめは、カサノヴァとベアトリーチェの最後のデュエットソング。
みりゆきの関係と重なるような歌詞。
とどめは「あと1日、恋人として過ごしたい」。
生田先生~~~!!!
大千穐楽は号泣必至ですね。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『CASANOVA』関連記事はこちら↓
愛!愛!愛!明日海りおと仙名彩世の愛があふれる大人のおとぎ話│CASANOVA
愛が試される!?~ヅカファンには笑いと勇気が必要だ~│CASANOVA
関連記事
スポンサーサイト



コメント

※任意
※任意
※任意
※任意
※任意
非公開コメント
※必須

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。
◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新コメント

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**