FC2ブログ

男役の女装に必要なのは「特別感」と「チラリズム」

『ESTRELLAS(エストレージャス)~星たち~』が好きな理由のひとつに「男役さんの女装シーンが少ないこと」を挙げたところ(下記参照)、意外なほど多くの賛同をいただきました。

中村暁先生のショーで好きなのは、男役さんの女装シーンが少ないこと。
たまになら効果的ですが、乱発されると娘役さんがないがしろにされるように感じます。
「男役はカッコよく、娘役は美しく(たまにカッコよく)」の基本に則った中村ショーは私好みです。


今日は、ショー作品における「男役の女装」について考えをまとめます。

なぜ男役の女装は映えるのか?


私は男役の女装について否定派ではありません。

むしろ、アクセントとして使われるのであれば大歓迎。
「男役さんならではの迫力美女」の登場には大喜びします。

なぜ男役の女装は映えるのか?
これは体型の問題ですね。

骨格診断で見ると、男役は「ストレートタイプ」「ナチュラルタイプ」の方が多いです。

「ストレートタイプ」の特徴は、メリハリのある肉感的な体型。
いわゆる“ボン・キュッ・ボン”ですね。
現役では月組トップスターの珠城りょうさんがこのタイプ。

「ナチュラルタイプ」は、しっかりした骨組みが特徴。
骨っぽく、手足が大きく、いかにも男役らしいガッシリした体格。
OGの十輝いりすさんが分かりやすいですね。

娘役さんに多いのは、華奢で柔らかな印象の「ウェーブタイプ」。
首が長く、厚みのない体つき。
男役との体格差が際立つので、娘役にはぴったりなタイプ。
OGの実咲凜音さんが当てはまります。

「ストレートタイプ」の方は腰高で、脚が長く、グラマラス。
手脚が露出するダルマ衣装が映えますね。
ショーのハイライトに、ダイナミックなゴージャス美女が登場すれば拍手喝采でしょう。

OGの湖月わたるさんや凰稀かなめさんのダルマ姿は美しかったですね。
必然性のある女装男役であれば大歓迎です。

○参考記事↓
骨格診断にみる男役・娘役適性―あなたのご贔屓はどのタイプ?

女装男役は“チラリズム”が良い


料理にたとえれば、女装男役はあくまでもスパイス。
メインの食材ではありません。
刺激の強すぎるメニューは万人受けしませんね。

本来娘役が担うべき役割までも女装男役に取って代わられては、娘役の立つ瀬がありません。

ある組のショーの、ある場面のヒロインが、女装男役だったことがありました。
トップスターとライバルの男に奪い合われるファム・ファタール。
ストーリー性のあるドラマティックなシーンで見応えがありました。

しかし、ショー全体に占める割合がかなり大きい場面だったため、この三角関係の一角はトップ娘役が演じるべきでは?と思いました。

別の公演では、トップスターに二番手以下若手男役スターが女装で絡むシーンがありました。
これは「アクセント+迫力美女」の扱いでしたので、楽しく拝見しました。
女装男役の部分を娘役が演じても十分成立する場面ではありましたが。

男役の女装に必要なのは、レア感


なぜ、一部のショー作家はやたらに男役を女装させたがるのでしょう?

たまになら良いのです。
いつもキザっているカッコいい男役が華麗な女性に変身する。
普段の姿とは違う妖しさ、艷やかさ。
見てはいけないものを見てしまったような、倒錯した魅力もあります。

大切なのは「特別感」。
滅多に観られないからこそ有り難い。

女装男役は存在自体が“チラリズム”であるべきなのです。
大安売りでは価値が下がります。
なにより、娘役への冒涜です。

何のために娘役がいるのか?
「可愛い」「可憐」「清楚」「かすみ草」だけが娘役ではありません。
大人っぽくて、妖艶で、能動的で、大輪の薔薇のような娘役も魅力です。

その意味では『ESTRELLAS』の娘役だけのダンスナンバーや、花組『Santé!!』のエイトシャルマンは爽快でした。
娘役にしか出せない華やかさ、色気、迫力。
「いい女」のシーンがあってこそ、「いい男」のシーンが際立つ。
そう思いませんか?

娘役さんが持てる力を存分に発揮できる「場」を与えて欲しい。
「男役はカッコよく、娘役は美しく(たまにカッコよく)」。
これこそ私が宝塚に求めるものです。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94
関連記事
スポンサーサイト



コメント

※任意
※任意
※任意
※任意
※任意
非公開コメント
※必須

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**