FC2ブログ

捨てる?取っておく?観劇後のチケット半券はどうしてますか?

観劇後のチケットの半券ってどうしてますか?

取っておきますか?
捨てちゃいますか?

私は「捨てる」派です。

ズボラなので、チケット類は舞台も映画も展覧会も一緒くたに、開催日が早い順に重ねて財布に放り込んでいます。
上から一枚づつ取って、観て、捨てる。
色々試しましたが、この方法が一番しっくり来ました。
(チケットホルダーはホルダーごと忘れそうで怖い)

これから観るもの、既に観終わったもの。
ごっちゃになるのが困るのですね。
最近は半券をもぎらず、QRコードを読み込むだけが多いので、なおさら紛らわしい。

その点、生徒さんのお取次ぎやSS席は気が楽。
当日受け取りですから、忘れ物の心配がありません。
たまにそのことを忘れて、「今日のチケットはどこ!?」と慌てることもありますが。

余談ですが、宝塚のチケットのQRコードって特に暗号化されたりしていないんですね。
いたずら心で携帯のバーコードリーダーにかざしてみたら「生徒席」と表示されて驚きました。
専用の読み取り機でなくても読み込めちゃうんですね。
(友の会当選分は名義人の名前が出ます)

* * *

処分する前に、日付・劇場・作品名・席番・料金(花代なども)を手帳にメモしています。
一年の最後に集計するのが密かな喜び。
「今年は○組をよく観たなー」とか「この作品、ハマったなー」とか。
思い返すのも楽しいもの。

忘れっぽくズボラな私には到底真似できませんが、観終わったチケットを綺麗に保存している方もいらっしゃいますね。

ある方が初観劇からのチケットの束をTwitterに上げてらして、圧倒されました。
ファンとしての歴史や愛がいっぱいに詰まったチケットの厚み、重み。
手に取れば、いつでもその時々の記憶が甦りますね。

いずれにしても大切なのは、舞台から得られる感動。
素敵な思い出を引き出すよすがとして、チケット半券は「単なる紙一枚」以上の働きをしてくれます。
捨てるにしろ、取っておくにしろ、丁寧に扱いたいものです。

ところで、チケット半券「保存派」VS「処分派」。
どちらが主流か気になります。
皆さまはどっち派でしょうか?

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94
関連記事
スポンサーサイト



コメント

QRコード・・・怖い

チケットのQRコード、怖いですねぇ…
ちなみに私も25年以上前のチケットをとってあったりしますが、当時のチケットは感熱紙みたいで、印字が薄れてしまったもう殆ど読めなくなってしまいました。

Re: QRコード・・・怖い

>みーさん
こんばんは!
専用読み取り機でなくても読み取れちゃうなんて驚きでした。

25年以上前のチケット!凄いですね!
半券保存派の方にとっては大切な思い出の品ですから、感熱紙なのはちょっと残念ですね。
映画の前売券みたいに公演の画像が入ったカラー印刷のチケットだったら、保存するのも一層楽しくなるのになーと思います。
※任意
※任意
※任意
※任意
※任意
非公開コメント
※必須

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**