FC2ブログ

『アメ☆キラ』輝咲玲央の見どころ全部!│Killer Rouge/星秀☆煌紅

最近「輝咲玲央」の検索ワードで当ブログをご訪問くださる方が増え、嬉しい限りです。
『サンダーボルトファンタジー』の「狩雲霄」役で玲央さんに注目された方も多いみたいですね。
カッコいいですよね、狩雲霄(と中の人)。

ところで原作(サンファン)ファンの皆さまは二幕のショー(アメイジングスター☆キラールージュ)で「狩雲霄の人」を見つけられるのでしょうか?

狩雲霄に限らず、他のメンバーもですよね。
一番分かりにくいのは蔑天骸のみっきーさん(天寿光希)かな?
原型留めてませんよね。
あんなに貴公子然とした金髪色白の美青年が、お芝居では全身真っ黒、絵に描いたような悪役だったなんて。
プログラムのお写真が別人状態なのも混乱の元。

ちなみに「狩雲霄の人」の見つけ方は、まず背が高く、骨っぽくてガタイのいい男役さんを探してください。
四角い輪郭、高い頬骨、大きめの口から覗く真っ白な歯が特徴。
髪は金メッシュのゆるウェーブを右目側で分けています。
日本版プログラムの青緑の髪の人を探しても見つかりませんのでご注意!
(とか言って、高雄公演までに髪色が変わってたらごめんなさい)

というわけで、今回は『アメイジングスター☆キラールージュ』の玲央さんについて。

プロローグからグランドフィナーレの緞帳が下りきるまで一挙一動がカッコよすぎて、脳内のスーパーオレキザキアングルをBlu-rayに永久保存したい!
蔑天骸さんみたいに記憶を取り出して映写できるようになりたいですね~~
とはいえ、まだ生首にはなりたくないので玲央さんのカッコいいところ全部、自分メモに残しておきます。

* * *

本公演から人数が半減した『Killer Rouge/星秀☆煌紅』。
下級生から上級生に至るまで全員ほぼフル出場!フル回転!

ご多分に漏れず玲央さんもほぼ出ずっぱり。
本公演では出てらっしゃらなかった「Cutie Rouge/紅頭巾CHANGとオオカミ」「Killer Rouge vs Mask of Rouge/煌紅vs怪盗紅」にも!嬉しい!

・Wonder II 「Killer Rouge/星秀☆煌紅」 :紅竜男

♪紅く~紅く~ 炎の如く 燃~え上~がる~~、灼熱のプロローグ。
めちゃくちゃテンション上がります!

真っ赤なアクタースーツみたいなお衣装が齋藤吉正先生っぽくて好き(『MY HERO』を思い出す)。
玲央さんの長い手足を活かしたダイナミックなダンスに目を奪われます。

長めの前髪がゆらゆら揺れてセクシー。
髪の隙間から上目遣いの鋭い視線がチラリと覗いて、胸がぎゅっとするほど色っぽいのです。

この場面は上手(かみて)~センター寄りにいらっしゃることが多いですね。
娘役さんとペアで踊るシーン。
お相手を包み込むようにリードしつつ、袖へはける姿がエレガント。

・Wonder IV 「Cutie Rouge/紅頭巾CHANGとオオカミ」 :City Boy

爽やか青年の玲央さん。
白い帽子。ラベンダー色のジャケット。白地にネイビーっぽいストライプシャツ。すみれ色に水色の水玉柄ネクタイ。レモン色のポケットチーフ。白パンツ。

ネクタイはご自分でアレンジされているのかな?
ちょっと崩した片蝶結びが上級生の余裕を感じさせます。

この場面はセンターから下手(しもて)へ。
ツイストでは同期のせっきーさん(瀬稀ゆりと)と向き合い、顔を見合わせ、腕を絡ませながら踊るのが可愛い!
いつもの色気は封印して、無邪気な笑顔で同期と戯れる玲央さん。
微笑ましくて、大好きなシーンです。

・Wonder V 「Killer Rouge vs Mask of Rouge/煌紅vs怪盗紅」 :クラブダンサー男

City Boyから打って変わってアダルトなクラブダンサー。
大好きなクラブダンサーのシーンで踊る玲央様を観られるなんて!
ありがたや~~なんまいだ~~

この場面は下手!!下手が最高です!!

伏し目がちで、お口半開きの玲央さん。
意識してか無意識か分かりませんが、もの凄く官能的な表情。
男役10年ならではの熟れた色気、さすがです。

悩ましげな表情で腰をグラインドする姿はセクシーを通り越して、もはや淫靡。
すみれコード完全アウトですね。

・Wonder VII 「Rouge Royal/紅薔薇宮殿」 :紅王子(歌手)

なんと言っても「The Rose」!

胸の奥まで染みとおる深く甘い歌声に心が洗われます。
玲央さんの声って、どうしてこんなにまっすぐ心に届くのでしょう?
白妙なつさんの歌声に重なると豊かさが増しますね。

「The Rose」について、詳しくはこちら↓
“星組のブラックホール”輝咲玲央に吸い込まれる│Killer Rouge

梅芸で齋藤先生が私の真後ろでご覧になってたんですけど、振り返って「素晴らしい曲を玲央さんに当ててくださり、ありがとうございます!」と御礼申し上げたかったくらい。
劇場いっぱいに響き渡る玲央さんの歌を堪能できて本当に幸せでした。

客席降りでは玲央さんの襟足からしたたり落ちる汗を間近に見て驚きました。
ひとときも休まず歌い踊り、いつもキラッキラの笑顔でファンサービスしてくださる生徒さん。
本当に有り難いです。

男役群舞のときのフェロモン全開な指差しウィンクや投げキッスも好きですが、やはり私は玲央さんの温かくて柔らかな微笑みが一番好きだなーと…
あ、でもやっぱり悩殺されるのも好き。
どんな表情も魅力的ということですね。

・Wonder X 「Pégase Rouge/紅いペガサス」 :流星男

爽やかな風が吹き抜けるようなシーン。
登場時は下手列前方。
明るい黄色の衣装がとてもお似合い。

数人づつ下手から上手へ駆け抜けるシーンは第一グループの先頭。
若々しくエネルギッシュ、無心に踊る姿も美しいですね。
総踊りは上手側。
次の『Pop Up Rouge/紅瞬間』で歌う3人へ視線を残したまま、はけていかれます。
袖に隠れる最後の一瞬まで、ステージの3人に顔を向けてらっしゃるところに舞台人としての誠実さを感じます。

・Last Wonder 「Fire Rouge A/紅炎A」 :ルージュヒーロー

大好きな、大好きな男役群舞!
曲は西城秀樹さんの「情熱の嵐」から、ペレス・プラードの「マンボNo.8(Mambo No.8)」に変更。
これがめちゃくちゃにカッコいい!!

美しく甘く、宝塚の夢の結晶のようなベニーさん(紅ゆずる)の「望春風」のエンディングに重なって、粛々と大階段を下る正装の男役さんたち。

薄闇に浮かぶ男たちのシルエットがぞくぞくするほど美しくて涙が出ます。
宝塚って本当に綺麗。

玲央さんの高い頬骨から削げた頬に落ちる影。
その陰影の美しさ。
どんな暗がりでも玲央さんのお顔を判別できるのは、このフェイスラインのおかげ。

最上手列、前から3人目、後ろから2人目。
静かにフォーメーションを崩し、段上でポーズを決める星男たち。
玲央さんは脚を開いて軽く後ろに体重を預け、右手を左後頭部に回してます。
ちょっと花組ポーズみたい?

静けさから一転。
Uno!Dos!Tres!Cuatro!…Ocho!Ahhhhhh…!!
思い思いに叫び、踊り狂う星男たち。
地響きのような大きなうねりに飲み込まれ、客席の熱も最高潮に達します。

静寂からの喧騒。
静と動のコントラスト。
「望春風」から男役群舞の流れは神がかってますね。

激しく唸り、鞭打つ音楽。
昂ぶる感情をそのまま客席に叩きつける群舞。
ギラギラ!オラオラ!星男の真骨頂を味わえるダンスナンバーです。

玲央さんの大人の男役の色気を堪能するなら、このシーンがお勧め。
余裕たっぷりの笑顔から繰り出される、突き刺すような指差しウインクと投げキッスの波状攻撃。

ちなみに一番好きなのは両手で髪を撫でつける仕草。
男役芸のひとつの型ですが、さりげない動きに熟練の技を感じます。

・Last Wonder 「GRAND ROUGE/紅明星」

パレードの階段降りは下手側。
最後の「キラ!キララ!」の手振りは眩しすぎて、クラッ!クララ!ってなります。

玲央さんは「キララ」のところで指が高速でピロピロするんですよね。
こう書くといまいちカッコよくないですが…キレが良くて素敵なんですよ。

この手振りは人によってだいぶ変わりますね。
琴ちゃん(礼真琴)も細かい装飾が多くてカッコいい!

* * *

『アメ☆キラ』の玲央さんについて、一通りまとめられてすっきりしました。
まだまだ言いたいことは山盛りありますが…ここには書けないことばかりなので、この辺で〆ます。

『Killer Rouge』から『Killer Rouge/星秀☆煌紅(アメイジングスター☆キラールージュ)』に進化を遂げた『アメ☆キラ』。
本公演に始まり、梅芸、青年館と飽きることなく、むしろ回数を重ねるごとにもっともっと好きになれたのも、星組の皆さまの全力のステージのおかげ。
台湾公演も残すところ、高雄のみ。
素晴らしい初日を迎えられますよう心よりお祈り申し上げます。

○Thunderbolt Fantasy関連記事はこちら↓
興奮冷めやらず…サンファン個別感想(紅ゆずる/綺咲愛里)+小ネタあれこれ│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
『宝塚版サンファン』を成功に導いた3つの決め手とは?│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
平成最後の夏、完全燃焼しました!サンファン青年館千穐楽おめでとうございます│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
大好きな紅子さんにまた会えた!新たに強力な助っ人、愛子&礼子も仲間入り!│Killer Rouge/星秀☆煌紅
星組×齋藤吉正は相性抜群!キラキラ☆ギラギラ☆の星空を爆走するジェットコースター│Killer Rouge/星秀☆煌紅
本日より期間限定配信『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』―華麗で鮮烈な世界に魅了される全13話
「雲」がつなぐ師弟の絆―捲殘雲(礼真琴)と狩雲霄(輝咲玲央)│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
予習嫌いの私が、初心者殺しの『星組サンファン』に挑んだ話│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
異色のヒーロー凜雪鴉(紅ゆずる)率いる絶品ピカレスク・ロマン│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
めちゃくちゃ面白い異世界ファンタジー!サンファン個別感想(七海ひろき/輝咲玲央)│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
私のハートも射抜いて!輝咲玲央が「弓の名手の豪傑」狩雲霄(シュウンショウ)に!│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

noctiluca(ノクチルカ)

Author:noctiluca(ノクチルカ)
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。
◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
3位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**