FC2ブログ

サンファンは宝塚的異色作!トップコンビ(紅ゆずる×綺咲愛里)が恋愛しない│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀

『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』は宝塚作品としては「異色」の部類に入るでしょう。

理由は「主人公が恋愛しない」こと。

宝塚ファン的には新鮮です。

主人公凜雪鴉(紅ゆずる)とヒロイン丹翡(綺咲愛里)の間に、まったく恋愛感情が生まれないなんて!

最終的に結ばれないにしても、宝塚の芝居はほとんどトップコンビの恋愛を描くのがセオリー。
もちろん、主人公の人生を描くことに重点を置いたり、男同士の友情を物語の軸に据えた作品もあるにはありますが。
それは主流ではありません。

結果としてヒロインが他の男性と結ばれるストーリーは数多あります。
しかしそれはあくまでも主人公との恋愛ありきです。
主人公との間に何らかの障害(身分違い・生き別れ・死に別れなど)が生じ、破局した末、第二の男にスポットが当たるのです。

ところが『サンファン』では、凜雪鴉と丹翡の間に恋愛の「れ」の字も出てこない。
「原作がそうなんだから当たり前でしょ」と言ってしまえば、それまでですが。

しかしながら過去の宝塚作品で原作の設定を捻じ曲げ、むりくり恋愛要素を付け加えた挙げ句、微妙な出来になった例は枚挙にいとまがありません。

『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』には一切そのような手心が加えられなかったことは評価に値します。

“あの”凜雪鴉が丹翡に恋したら、キャラ崩壊どころではありませんよね。

小柳奈穂子先生、よくぞやってくださいました!という気持ちです。
ひとえに先生の原作への愛とリスペクトの為せる技でしょう。
(霹靂社やニトロプラスとの契約の関係かもしれませんが)

結果として、宝塚ファンはもちろん、原作ファンの方にも十分ご満足いただける作品に仕上がったのではないかと思います。

逆に考えれば、トップコンビが恋愛しない演目をあえて選んだことも英断と思います。
それでも尚、今の星組で『Thunderbolt Fantasy』を上演することを選んだ。

女性が男性をも演じる宝塚歌劇においてトップコンビの恋愛至上主義を否定することは、劇団の根っこを揺るがすことにつながるかもしれませんが…
しかし、サンファンに関してそのような思惑はないでしょう。

台湾で布袋劇原作の物語を演る。
サンファンのキャラクターに今の星組の個性がピタリとはまった。
たまたま主人公に恋愛要素がなかった。
それだけの話です。

ただひとつ言えるのは、原作アレンジにおいて「改良は大歓迎、改悪はまっぴらごめん」ということです。
大見得切って言うまでもないですが、当たり前が当たり前でないことが多々ありますので。

宝塚版サンファンに関しては「変えなかったことが良かった=観客の満足につながった」と言えます。

○Thunderbolt Fantasy関連記事はこちら↓
『アメ☆キラ』輝咲玲央の見どころ全部!│Killer Rouge/星秀☆煌紅
興奮冷めやらず…サンファン個別感想(紅ゆずる/綺咲愛里)+小ネタあれこれ│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
『宝塚版サンファン』を成功に導いた3つの決め手とは?│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
平成最後の夏、完全燃焼しました!サンファン青年館千穐楽おめでとうございます│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
大好きな紅子さんにまた会えた!新たに強力な助っ人、愛子&礼子も仲間入り!│Killer Rouge/星秀☆煌紅
星組×齋藤吉正は相性抜群!キラキラ☆ギラギラ☆の星空を爆走するジェットコースター│Killer Rouge/星秀☆煌紅
本日より期間限定配信『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』―華麗で鮮烈な世界に魅了される全13話
「雲」がつなぐ師弟の絆―捲殘雲(礼真琴)と狩雲霄(輝咲玲央)│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
予習嫌いの私が、初心者殺しの『星組サンファン』に挑んだ話│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
異色のヒーロー凜雪鴉(紅ゆずる)率いる絶品ピカレスク・ロマン│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
めちゃくちゃ面白い異世界ファンタジー!サンファン個別感想(七海ひろき/輝咲玲央)│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
私のハートも射抜いて!輝咲玲央が「弓の名手の豪傑」狩雲霄(シュウンショウ)に!│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

noctiluca(ノクチルカ)

Author:noctiluca(ノクチルカ)
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。
◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
3位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**