FC2ブログ

覚えておいでですか?(この味を)│月組『エリザベート』公演ドリンクレビュー

実りの秋がやってきました。
毎年この時期は各地の友人が送ってくださる旬の果物を楽しんでおります。
梨にぶどうにりんご。
口いっぱいに広がる甘い香り、瑞々しい果汁に、季節の恵みを味わう幸せを感じます。
関東にはなかなか出回らない、その土地ならではの味を楽しめるのも嬉しいこと。

お気に入りは「スチューベン」というぶどう。
「青ぶどう」と呼びたくなる深い色。
蜂蜜を思わせる豊かな甘み。
驚くほど濃厚で華やかな香り。

地元ではスチューベンを使ったワイン造りも盛んだそう。
こちらはまだ味わったことはありませんが、美味しそうですね。

ワインと言えば、月組『エリザベート』大劇場公演の公演ドリンク。
ワイン「トカイ・サモロドニ・スイート」、オリジナルカクテル「フルッチ ムーン」、「歌劇」創刊100周年記念メニュー「プードゥ スパークリングワイン」の3種が用意されました。

公演オリジナルカクテル「フルッチ ムーン」を頂きました。
img-20180910_1.jpg
グラスは「歌劇創刊100周年」仕様。
ちょっとしたことですが、特別感があって嬉しいですね。

さて、肝心のお味は…

あれ?この味どこかで?

トート閣下 「覚えておいでですか?」
私 「はい」


『All for One』東京公演のオリジナルカクテル「Soleil(太陽)」とほぼ同じ似ているような??

それもそのはず。

○公演オリジナルカクテル「フルッチ ムーン」
公演の舞台となるハンガリーでよく飲まれているフルッチ(辛口白ワインとソーダを合わせたカクテル)に、パッションフルーツのシロップを合わせ、月組カラーのカクテルに仕上げました。 (税込800円)

○公演オリジナルカクテル「Soleil(太陽)」
ベルフォンテーヌ(白ワイン)をベースに、パッションフルーツのシロップを加え、ソーダで仕上げました。(税込800円)


どちらも同じ、白ワイン+パッションフルーツシロップのソーダ割りでした。

トート閣下 「奇遇です」

両方共パッションフルーツの甘酸っぱさにソーダの爽やかさが利いた美味しい飲み物でした。
って、ほとんど同じものですが。
ネーミングも「太陽」と「月」。
偶然でしょうが、素敵な一致です。

その他、ラインナップ。

○公演ワイン「トカイ・サモロドニ・スイート」
トカイワインは、ハンガリーのトカイと周辺の地方で作られるワインで、世界3大貴腐ワインのひとつと称され、17世紀の中頃から、ながくヨーロッパのワイン好きに親しまれてきました。
「サモロドニ」は、貴腐ブドウとそうでないブドウとを選別しないでそのまま作ったワインで、発酵を人工的に止めることはせず、酵母が自ら活動を止めるまで任せておくという、より伝統的な醸造方法を取ることも特徴です。
「トカイ・サモロドニ・スイート」は、甘味と酸味のバランスが絶妙な、ハチミツの香りとブドウの甘さが溶け込んだデザートワインです。(税込1,200円)

○公演ノンアルコールドリンク「シーヴァッサー」
公演の舞台となるオーストリアで飲まれている、シーヴァッサー(ラズベリーシロップとレモン果汁を 合わせ、ソーダで割った、爽やかなドリンク) をご用意しました。(税込800円)

○「歌劇」創刊100周年記念メニュー「プードゥ スパークリングワイン」
「歌劇」創刊100周年を記念して、南米チリの名門コンチャ・イ・トロ社がお届けする果実感ある豊かな香りと、爽やかな味わいが特徴の華やかなスパークリングワインをご用意しました。 (税込800円)[公式サイトより抜粋]


それにしても、公演カクテルには「パッションフルーツ縛り」でもあるのでしょうか?
他の黄色いリキュールやシロップを使ってもいいのにね。

○All for One 公演ドリンクレビューはこちら↓
【公演ドリンクレビュー】月組『All for One』 ベルフォンテーヌ/Soleil(太陽)☆☆☆☆☆

○エリザベート関連記事はこちら↓
「好き」がどんどん育っていく―月組と珠ちゃぴ
エリザベート!カンパニー!BADDY!宝塚のアミューズメントパーク「歌劇の殿堂」に行って来た!
珠城りょう×愛希れいか、魂を分け合ったトートとシシィ│エリザベート
月組に、いい風が吹いている│エリザベート
久々の聖地巡礼!宝塚大劇場月組『エリザベート』公演メニューレビュー
「父なるトート、母なるトート」圧倒的な力強さと包容力を併せ持つ珠城トート│エリザベート
どこのミュージアムですか!?―「死と乙女」珠ちゃぴエリザベート画像解禁
翔ぶがいい、カモメよ―愛希れいかの卒業
ミュージカル『エリザベート』マニアが辿るシシィの足跡と、その夫フランツ・ヨーゼフについて│ウィーン旅、土産話
自分史上最高のトート役者は誰?25年来のエリザベートファンと考えた
北翔海莉トートが観たい【エリザベート妄想キャスティング】
まぁ様のイメージが覆ったパッショネイトなトート!宙組『エリザベート』
真風フランツがとっても良かった!宙組『エリザベート』
初めてのエリザベート生舞台&ルキーニアドリブ
エリザベートデビューします!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

noctiluca(ノクチルカ)

Author:noctiluca(ノクチルカ)
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。
◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
3位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**