FC2ブログ

私は「あの世」に恋してる│ANOTHER WORLD

♪わっくわく~、うっきうき~、ふ~わふ~わ~、どっきどき~♪
最近無意識に歌ってしまいます。
『ANOTHER WORLD』が楽しくって楽しくって、うきうき、ふわふわしっぱなしな私。

しかし、今でこそ一番のお気に入りとなりましたが…
初めて観た日の衝撃(笑撃?)は忘れられません。

五色の彩雲がたなびき、蓮華が浮かび、天人天女が舞う天空。
滑るように現れた蓮の花びらの小舟から身を起こしたのは…
死装束を身に着けたトップスター!

ご丁寧に天冠や装束もキラッキラ!
さすが宝塚ー!
いやいや、そうじゃなくて!

正気なの!?

サイケデリックな光の渦。
金ピカの船に乗って大盛り上がりのド派手な死人たち。
〽そーりゃそりゃそりゃ、なんまいだぁー

「なんまいだぁ」って…

グルグル…キラキラ…グルグル…キラキラ…
夢かうつつか幻か。
次第に薄れる現実感。

私たち何かいけないものをみせられている?

集団催眠に陥ったような、なんとも不可思議な空気。
しかし、物語が進むにつれグイグイ引き込まれていきました。

康次郎(紅ゆずる)を始めとする愉快な亡者たちと、あの世の住人たちとの絶妙な掛け合い。
ときに優しく、ときに温かく、ときに胸を締めつける熱い想い…

始めのうちこそあまりの奇天烈さに面食らいましたが、馴染んでしまえばなんて楽しい世界!

康次郎さんにいわゆる「男役のカッコよさ」を求めて行くと、ちょっと違うのかもしれませんが。
(それはショーでたっぷり味わえますのでご安心を)

「男役」という枠を超えた「人間」としてのカッコよさはピカイチ!
登場人物の誰もが愛しくて愛しくて。
康次郎さんではありませんが、「人間がたまらん好き」になります。

「死後の世界」「黄泉の国」「冥府」etc.
暗く恐ろしいイメージで描かれることの多い「あの世」ですが、こんなにも愉快な世界ならば悪くありません。
一足先に向こうへ旅立ったあの人もこの人も、あちらの世界で面白おかしく暮らしているかも…と思えば心が慰められますね。

* * *

何度観ても面白く、観るたびに好きになる演目。
生徒への愛。
星組への愛。
宝塚への愛。
人間への愛。
生きることの無限の喜び。
谷正純先生の大いなる愛がたっぷり詰まった素晴らしい作品。

平成最後の夏に、こんなに素敵な作品に出会えて幸せです。
私の「あの世」への恋心は当分冷めそうにありません。

○ANOTHER WORLD関連記事はこちら↓
いい仕事してますねぇ!鉄壁の二番手、礼真琴について│ANOTHER WORLD
身は離れても絆は消えぬ―幸せな時間をありがとうございました!│ANOTHER WORLD
「人生は美しい」稀代のつっころばし、紅ゆずるが紡ぐ優しい世界│ANOTHER WORLD
“星組のブラックホール”輝咲玲央に吸い込まれる│Killer Rouge
源頼光様(輝咲玲央)に恋わずらい!│ANOTHER WORLD
あの茶 和~るど―ありがたや うんまいだ―【ANOTHER WORLD公演デザートレビュー】
限りなき愛の賛歌、谷正純先生の大傑作誕生!│ANOTHER WORLD

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

noctiluca(ノクチルカ)

Author:noctiluca(ノクチルカ)
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。
◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
3位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**