FC2ブログ

『カンパニー』大好き!―手練れの演出家、石田昌也先生

素直で分かりやすい『カンパニー』。
意味深な仕掛けがいっぱいの『BADDY』。
今回の月組公演は組み合わせの妙が光りました。

心温まるお芝居と、刺激的なショー。
甘辛のバランスがちょうど良く、何回観ても飽きません。

特に『カンパニー』は観るたびにお芝居が深まり、芸名の生徒さんではなく、本当に青柳君や美波ちゃんや高野さんがそこに息づいているよう。
観客である私たちもカンパニーの一員のように、彼らと同じ目線で喜んだり、悲しんだり…
一緒に公演を成功させ、晴れやかな気持ちで祝賀パーティーに出席しているような。
そんな錯覚に陥ります。

若干引っかかる台詞や、登場人物の心の動きで理解しにくい部分はありましたが、トータルとしてはマイナスよりプラスが上回る。
観れば観るほど、ひとりひとりが愛おしくてたまらなくなる。
「役者が舞台で生きている」ことが身にしみて感じられる、そんな作品です。

* * *

まず感じたのは「石田昌也先生が楽しんで書いてらっしゃる」こと。
「観客を喜ばせたい」「客席を楽しませたい」
あふれんばかりの気持ちが伝ってきました。

少年のような瑞々しい好奇心と茶目っ気。
いくつになられても衰えない創作意欲。
プログラムのお写真を拝見しても、昔とあまりお姿が変わってらっしゃらないように思いますが、フェアリーに囲まれていると年を取らないのでしょうか?

お芝居を観慣れない人にもついていきやすい素直なストーリー運び。
登場人物それぞれの背景がきちんと描かれ、いつの間にか彼らと一緒に笑ったり泣いたり。
大団円では温かな拍手が劇場を満たします。

幕間のロビーでは「分かりやすくて良かった」「眠くならなかった」とのお声を耳にし、嬉しく思ったものです。
難解なところがなく、きちんと生徒の魅力を引き出し、2,000人の観客に一定の満足を与える。
宝塚の座付きとして欠かせない才能です。

一見さんに優しいのはもちろん、熱心なヅカファンには嬉しい仕掛けも。
特に今回は、石田先生の遊び心を強く感じました。
ちゃぴちゃん(愛希れいか)演じる美波と太陽王ルイ14世を絡めたり。
「ここ禁煙です」「善と悪を演じ分けるなんて大変そう」「月が綺麗ですね」「月が綺麗だなんてとんでもない」と、併演のショーを匂わせてみたり。

* * *

観客を退屈させず、物語をぐいぐい引っ張る腕前は「さすが」の一言。
なかでも心に残ったのは、負傷した紗良(早乙女わかば)の代役で白鳥を演じることになった美波がステージへ向かう一瞬。

「怖いんです、恐ろしいんです」
練習の成果を出せるか、思うように踊れるか、失敗してしまうのではないか。
美波の不安はよく理解できます。

私も学生時代にお芝居の経験がありますが、袖から舞台へ出る瞬間の恐怖といったら。
そんなとき、誰かに抱きしめてもらうと落ち着くんですね。
青柳君と美波ちゃんのようなロマンチックな抱擁ではありませんでしたが、私たちもお互いにやっていました。

人肌のぬくもりに自信を得て、薄暗い舞台袖から観客の待つステージへ向かう。

上手袖から射す一筋の光が照らし出すものは…
満場の客席。
期待と高揚、そして、踊る喜び。
美波の行く先に広がる明るい未来。

心憎いまでの演出は、さすがの手練れ。

* * *

プレお披露目の『アーサー王伝説』からわずか数作で、再びのご縁。

石田先生の書かれる珠様(珠城りょう)は、強くて、温かくて、真っ直ぐで。
その奥に見え隠れする人間らしい弱さ、脆さにも心惹かれます。
珠様のちょっととぼけたユーモアを、絶妙なさじ加減で引き出してくださるのも嬉しい。

『歌劇』誌の「珠城りょうトップ特集」に石田先生がお寄せくださった「贈る言葉」を読んでいたら、今の公演とオーバーラップする言葉がたくさん。
思わず胸が熱くなりました。

というわけで、私も石田先生風に…
“『カンパニー』と云う素晴らしい作品に出会えて心から感謝!”

○カンパニー関連記事はこちら↓
「華麗VS実直」るりたまコンビが相性抜群な理由を探る│カンパニー
「早乙女わかばのキスでヒキガエルも王子様になる」生粋のお姫様、花園を去る│カンパニー
【公演ドリンクレビュー】月組『カンパニー』オリジナルカクテル/黒鳥☆☆☆☆☆
おやつが月からやって来た!│カンパニー/BADDY公演メニュー
月組『カンパニー』非公式公演ドリンク!?サッポロビール“月のキレイな夜に”
やはり劇団は珠城ファンのツボを押さえている!│カンパニー
阪急MEN’S館の広告かと思った!男前すぎる珠城りょう│カンパニー
サラリーマンだって、宇宙人だって、珠城りょうならば成立するのです!
「いまの月組だからこそできる」珠様率いる月組の無限の可能性にわくわくする!2018年演目発表

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

noctiluca(ノクチルカ)

Author:noctiluca(ノクチルカ)
宝塚歌劇と共に30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。
◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
3位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**