FC2ブログ

珠城りょうが発する「お前の男はここだ=I'm Yours」の破壊力│鳳凰伝

『鳳凰伝』市川公演が今年の宝塚最終観劇でした。
月組ジャンプで一年のヅカ活動を締めくくれて幸せです。
最後の幕が降りる瞬間まで全力の舞台を届けてくださった生徒さん、スタッフや関係者の皆さま、ありがとうございました!
完全燃焼の素晴らしい千秋楽でしたね。

熱演の余韻冷めぬ本日、ティムール王役で作品に温かな父性を添えてくださった専科のチャルさん(箙かおる)の退団発表がありました。
私の宝塚初観劇の時から雪組子として活躍されていたナガさん(飛鳥裕)に続き、チャルさんまでも…
寂しい限りです。
しかし、集大成の男役姿を拝見でき、嬉しく思います。

永きにわたり、重厚な存在感で舞台を引き締めてくださったチャルさん。
新たな人生が健康で充実した楽しいものでありますよう、心よりお祈り申し上げます。

* * *

「お前の男はここだ!」
雄叫びと共に激しく銅鑼を打ち鳴らすカラフ王子(珠城りょう)。

MY初日で度肝を抜かれたシーンです。

珠様の口から「お前の男」って!!

いやー、もう…たまげましたね…
「お前の男」
「私の女」
妙に直訳感のある、ストレートな台詞。
珠様演じるカラフの口から出ると、めっぽう熱く、猛々しく、生々しく。
そして、セクシー。

「あの女は私のものだ」
うっかりすると“支配/被支配感”や“所有感”が感じられる台詞ですが、舞台に乗るとド直球な愛の言葉に聞こえるのが不思議。

私がお前の男だ=I'm Yours

極めて、原始的かつ根源的な愛のメッセージです。
北京の大観衆の前で、何のてらいもなく堂々と、高らかに愛を告白する男、カラフ。

改めて、珠城りょうという男役の個性にピタリとハマる主人公だと感じます。
堂々たる体躯から放たれる熱く湿った粘度の高い色気と、太く温かくまろやかな声の美丈夫。

カラフが発する「お前の男」「私の女」の印象は、極めてプリミティブ。
愛や性に大らかだった時代、遥か古代の神話を紐解いたような美しさがありますね。

水が低きに流れるがごとく、花が日輪へ向くがごとく(『月雲の皇子』の台詞にありましたね、この言い回し)、男が女に、女が男に惹かれる。
真っ直ぐで情熱的な言葉が心に響きます。

お前の男=トゥーランドットのカラフ。
私の女=カラフのトゥーランドット。

これらの台詞が珠様の口から発せられるのが何とも言えず好きですね。
飾り気のない、素朴な愛の言葉。
これ以上の言い回しはない、と思わせるのが『鳳凰伝』というシンプルな愛の物語の魅力なのかもしれません。

○『鳳凰伝』関連記事はこちら↓
全国ツアーご当地ジェンヌ紹介+月城かなとの四次元ポケット│鳳凰伝
『現し世は夢、夜の夢こそまこと』トゥーランドットの淫夢│鳳凰伝
立てば巨木、座れば巨岩、歩く姿は百獣の王―カラフに求められる資質を満たす珠城りょう│鳳凰伝

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

関連記事
スポンサーサイト



コメント

※任意
※任意
※任意
※任意
※任意
非公開コメント
※必須

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**