FC2ブログ

美しき灰色の世界に灯る光―朝夏まなとの“愛(かな)しみ”│神々の土地

長くヅカ離れしていた私。
なつめさん(大浦みずき)時代以来、実に20年ぶりとなった花組の舞台は、蘭寿(とむ)さん率いる『復活―恋が終わり、愛が残った―』でした。

主人公ネフリュードフ公爵の旧友セレーニン検事を演じた“すらりと端正な男役さん”。
それが、まぁ様(朝夏まなと)の第一印象。

直後に異動された宙組での一作め『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』のキルヒアイスが素晴らしく、そこから順調にトップスターに登られたお披露目公演『TOP HAT』のジェリーは、今でも一番好きなお役です。

軽やかに明るく、洒脱。
“誰からも愛される”という言葉がぴったりな持ち味の男役さん。
根底にあるのは、誠実さ。
そして、紳士的な物腰。

『王家に捧ぐ歌』で見せた熱情も忘れがたいですね。
男役集大成となったドミトリーは、まぁ様の魅力がすべて詰まった男性像であるように思います。

抜けるような明るさは封印されていますが、それでも人を惹きつけずにいられないチャーミングさは健在。
酒場の場面、上着を肩に引っ掛け、真っ白なシャツの襟元をくつろげる姿に漂う色香。

余談ですが、このシーンでドミトリーの白いシャツと、オリガの白いブラウスが放つ色彩効果は素晴らしいですね。
くすんで薄汚れた土色の群れに、輝くような白がふたつ。
彼らは民衆の中では“異質”なのです。

もしもドミトリーとオリガがあのまま結婚していたら、どうなっていたでしょうか?
イリナへの想いは胸の奥深くへ沈め、オリガと温かで穏やかな優しさに満ちた家庭を築いたのではないかと思います。

が、しかし、絶妙なタイミングで“魔”がやってくるのです。
怪僧ラスプーチンの姿を借りて。

「お前はオリガを愛してはいない。お前が本当に愛しているのは誰なんだ?」

これはドミトリーの自問でもあったでしょう。
見ないふりをして押し殺していた胸のくすぶりを、公衆の面前で、あろうことか女とその家族の前で暴露される。

そして、もうひとりの女。
息も絶え絶えなイリナが転がり込んできた時、ドミトリーの愛の天秤は正しく傾いたのでしょう。

* * *

“愛しい”と書いて“かなしい”とも読みます。
ドミトリーの心は、イリナの哀しみや苦しみに、よく共鳴します。

「僕はあなたが可哀想だった」
この言葉に、すべてが込められているように感じます。

相手の痛みが、自分の胸をえぐる痛みとなる。
身にしみるほどの切なさが、ドミトリーの“愛”なのです。

本心を偽れない。
腹をくくったはずなのに、揺らいでしまう。迷ってしまう。

皇后の怒りを買い、遠く離れたペルシャへ向かう列車から飛び降りたドミトリー。
軍の服務規程を犯してまで駆け抜けた灰色の平原。

雷鳴の中、彼は何を目指して、ひた走ったのでしょうか。
かつて、愛しい人と暮らした家の窓辺から洩れる温かな光でしょうか。
それはイリナ、その人のぬくもりに他なりません。

生徒さんのご卒業にあたり描かれる役は、その方が培ってこられたもの、宝塚で歩んできた道のりの結晶のように思われます。
過去のトップスターさんの卒業公演を思い返せば、皆一様に“その方らしい”足跡を花園に残していかれました。

男の弱さやもろさを、こんなにも美しく“男役”として昇華できる。
まぁ様の“ドミトリー・パブロヴィチ・ロマノフ”は宝塚男役の型として、ひとつの完成を見たように思います。

まぁ様が蒔いた種が、芽吹き、蕾を膨らませる。
そんな春の景色は、私たちのすぐ目の前に広がっています。
季節はこれから冬に向かいますが、まぁ様の側で共に演じ、歌い、踊り、学んだ生徒さんたち。
彼女らが咲かせる花を楽しみに、また劇場を訪れたいと思います。

○『神々の土地』関連記事はこちら↓
ある朝夏まなとファンの話│神々の土地
美しいものを見ることは価値がある-麗しの伶美うらら│神々の土地
上田久美子作品、ミューズたちの“声”―イリナという女│神々の土地
ラスプーチンが動けば、物語も動く―愛月ひかるが果たした役割とは│神々の土地

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

関連記事
スポンサーサイト



コメント

※任意
※任意
※任意
※任意
※任意
非公開コメント
※必須

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共に30年(ブランクあり)。全組観劇派。美丈夫タイプの生徒さんが好み。谷正純・酒井澄夫・木村信司・大野拓史作品が好き。観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**