FC2ブログ

ある朝夏まなとファンの話│神々の土地

ロシア革命の勃発とロマノフ王朝の終焉を描いた『神々の土地』。
ずっしりと心の奥深くに沈み込むようなお芝居でした。
img-20171102_1.jpg
この写真は、ある友人のために写したもの。

宝塚については殆どご存じない方なのですが、偶然、まぁ様(朝夏まなと)のトップ就任目前の全国ツアー(ベルサイユのばら:フェルゼンとマリー・アントワネット編)をご覧になって、すっかり魅せられたそう。

素晴らしい熱演だった、と。
公演後のご挨拶などに見られる、まぁ様のお人柄の温かさにも感激されていました。
こういうご感想を伺うのは、なんだか誇らしく、とても嬉しいものですね。

多忙な方なので、以来なかなか劇場へ足を運ぶことは叶わなかったようですが、WEBで情報を集めたり、CS映像をご覧になったり、こまめにチェックされていたそう。
今作品でのご卒業を残念がってらしたので、公演のお土産話に添えて劇場の雰囲気が伝わる写真を送ったら、とても喜んでくださいました。
できることなら、もう一度まぁ様の舞台を観させてあげたかったですが…

ただ一度きりの舞台でも、観る者の心を深く捉えて離さない。
“朝夏まなと”という唯一無二の光を放つスターの姿は、こうして誰かの大切な思い出として胸に刻まれていくのだな、との思いを強くしました。

公演オリジナルカクテル『ロマノフ』。
img-20171102_4.jpg
ほんのり甘い香り、ビターな味わい、バイオレットシロップで宙組カラーに染められたウォッカのソーダ割り。
いつもの公演カクテルより心持ちアルコールがきつかった気がします(ウォッカベースだから?)。
お酒に弱い方はお気をつけくださいね。

公演ドリンクはスパークリングワインの『ア トゥー・クール キュヴェ・ビジュー ブリュット』。

『クラシカル ビジュー』に因んで、フランス語で「私の宝石」と言う意味を持つスパークリングワインをご用意しました。
シャルマ方式(スティルワイン【葡萄果汁を発酵させる時に発生する炭酸ガスを除いたワイン】を大きなタンクに密閉し、その中で二次発酵を起こさせる方式で、製造過程においてワインが空気と接触しない為、ブドウのアロマを残した発泡性ワインになります)で造られたフルーティーなフランスのスパークリングワインです。[公式サイトより抜粋]


ずっと工事中だった劇場前の小道もすっかり綺麗になりました。
img-20171101_1.jpg
東の“花のみち”という感じですね。
観劇前後のそぞろ歩きにぴったりな雰囲気で素敵。
千秋楽に間に合って本当に良かったです。

それでは皆さま、よい連休を!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

関連記事
スポンサーサイト



コメント

※任意
※任意
※任意
※任意
※任意
非公開コメント
※必須

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共に30年(ブランクあり)。全組観劇派。美丈夫タイプの生徒さんが好み。谷正純・酒井澄夫・木村信司・大野拓史作品が好き。観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**