FC2ブログ

阿弖流為(礼真琴)×坂上田村麻呂(瀬央ゆりあ)、役に生きたふたりの男│阿弖流為

大野拓史×礼真琴。

大好きなふたりがタッグを組む。
楽しみで楽しみで期待値が上がり過ぎるのを心配していましたが、期待に違わぬ、むしろ遥かに上回る素晴らしい舞台でした。

男たちの爽やかな生き方に心を揺すぶられ、何度涙したことか。

蝦夷として人間としての誇りを守るため、朝廷に立ち向かった阿弖流為(礼真琴)と、その仲間たち。
朝廷から蝦夷討伐を命じられながらも、阿弖流為と心を通わせる坂上田村麻呂(瀬央ゆりあ)。

立場は違えど、互いを認め、男として人間として、友情を育んだふたり。
世が世ならば、馬を並べてどこまでも広がる草原を駆け、たわいもない話をしながら酒を酌み交わすこともあったでしょう。

しかし、歴史がそれを許しませんでした。
深い絆を結んだまま、ふたりは永遠の別れを迎えます。

最後にただ一度、田村麻呂は友人からの盃を受けます。
なんと哀しい酒でしょうか。

阿弖流為は田村麻呂の心を知っている。
田村麻呂も阿弖流為の心を知っている。

苦い酒を飲み干す田村麻呂の腹の底から湧き上がるのは苦悶か憤怒か。
覚悟を決め、未来への希望を子や仲間に託し、どこか清々しい阿弖流為の佇まいとは裏腹です。

どんなに阿弖流為を救いたかったことか。
大きな流れに押し潰され、己の無力を噛みしめることしかできない苦しみ。

しかし、朝廷に仕える武人である彼には彼の立場があり、為すべきことがある。
一時の激情に身を委ねることは許されないのです。
また、情に流され、己の務めを忘れるような男でないからこそ、阿弖流為も彼を認めたのでしょう。

「そちら側(蝦夷)に生まれたかった」
田村麻呂の独白に、胸を掻きむしられます。

大野先生は、互いの心だけではどうしようもない男同士の交わりを描かせたら絶品。

その場に居たのは、琴ちゃん(礼)が演じる阿弖流為、せおっち(瀬央)が演じる田村麻呂ではありません。
蝦夷を束ねる阿弖流為と、彼らを討伐する征夷大将軍の坂上田村麻呂。
ただふたりの男でした。

“俳優は役を演じるのではなく、役を生きなくてはならない”
スタニスラフスキーの言葉そのままに、役を生きたふたり。
彼らの熱い心のほとばしりが奔流となって客席に押し寄せます。

阿弖流為と蝦夷たちが命を賭して守ろうとした想いを、田村麻呂はきっと受け継いでくれる。
それを知っていたからこそ、阿弖流為は安心して死んでいくことができたのでしょう。

阿弖流為の死後、遅い東北の春に蝦夷の里を訪れた田村麻呂。
友を失い、ひたすら職務に励み続け、いつしか何年もの時が流れていました。

阿弖流為の死と共に、彼の心の一部も失われたのでしょうか。
どこか虚ろな田村麻呂の心に再び火を灯したのは、阿弖流為の遺児・星丸(紅咲梨乃)でした。

父から受け継いだ蝦夷の誇りを胸に秘めた少年。
星丸の力強い拳を胸に受けた田村麻呂の心に、阿弖流為の熱い血潮が流れ込みます。
そして、田村麻呂が連れてきた阿弖流為の不滅の魂は、懐かしい東北の大地を駆け巡るのです。

深い悲しみは雪解け水に押し流され、草木が芽吹き、桜が舞い散るラストシーン。
輝くような命と人々の想いの連鎖。
大きな未来につながる結末に、清々しい余韻が残ります。

「いい芝居を観たなぁー」という満足感でいっぱい。
大野先生、スタッフと星組生の皆さま、素晴らしい舞台をありがとうございました。

他キャスト、ストーリーの感想は、また次回。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

関連記事
スポンサーサイト



コメント

※任意
※任意
※任意
※任意
※任意
非公開コメント
※必須

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共に30年(ブランクあり)。全組観劇派。美丈夫タイプの生徒さんが好み。谷正純・酒井澄夫・木村信司・大野拓史作品が好き。観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**