FC2ブログ

人生はチェスのように│全く新しい景色が広がった『グランドホテル』2階席観劇記

予定外でしたが、急遽土曜日の11:00公演を観て来ました。

なぜかと言うと…
2階席からグランドホテルの世界を味わいたかったから!

皆さま口を揃えて「2階からの眺めが素晴らしい」と仰るので。
確かに“Yellow Pavilion”や“Charleston”、そして“Death/Bolero”は全体像を観てみたい!

しかしながら、手持ちのチケットはすべて1階席!
どうしよう…
あぁ、でも『グランドホテル』は映像化が難しそうだから、観られるものならこの目で観ておきたい!脳みそに焼き付けておきたい!

悶々としておりましたら、トート閣下の力強い後押しがありました。
「(当日券で)観ればいい!!」
そうだ!その手があった!

結論から申し上げますと、素晴らしかった!観て良かった!!

登場人物がチェスの駒のよう!

2階から全体を眺め渡すと、市松模様のタイルがチェスボードのように見えるのですね。
そこで右往左往する役者たちはチェスの駒。
善と悪、生と死、喜びと哀しみ。
白黒のマスの上で、見えざる手によって動かされ、翻弄される人間たち。

人間はまさに、人生というチェスボードで戦う駒のようなもの。

1階席からしか観ていなかったら、気付かなかった事実。
この景色を知らずにいたら、グランドホテルの魅力の半分も味わえないまま公演が終わってしまうところでした。
本当に、観られて良かった!

同時に、この演目は誰が主役で誰が端役という感覚が薄かったのですが、原因はここにあったのだと腑に落ちました。
ある時はフェリックスが物語の中心、またある時はエリザヴェッタが、オットーが、フラムシェンが、エリックがその役割を担う。
もちろん、ドクターも、盲目の伯爵夫人やそのジゴロも。
チェスボードの上では、誰もが等しくその人生を戦っている、と。

そう気づいた時、改めてこの物語の底の深さを覗いた思いがしたのです。

真正面(1階席)から観ただけでは分からなかった、グランドホテルの別の顔。
舞台を俯瞰すると、本当にチェスの試合を観ているようでした。
私同様、まだ1階席からしかご覧になっていない方がいらっしゃいましたら、是非一度2階席でのご観劇をお勧めします。
また新たな感動が生まれますよ。

最後に、チェスについてベンジャミン・フランクリンが遺した言葉がありました。
Life is a kind of Chess, with struggle, competition, good and ill events.

さて、人生の新しい局面に一歩踏み出す寸前で夢破れたフェリックスは、人生のチェックメイトを迎えたのでしょうか?
愛を得たことで人生に勝利したか、命を失ったことで敗北したのか。
死の姿に怯えながら、愛の腕に抱かれ、恍惚のままに死の口づけを受ける。
“Death/Bolero”に、その答えがあるように思います。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○グランドホテル関連記事はこちら↓
タカラジェンヌ×煙草=???
グランドホテル備忘録│細々あれこれ、気になるシーン
ありがとう!素晴らしい舞台でした│グランドホテル
私・僕・俺、一人称に隠された男爵の心とは│グランドホテル
衝動のままに!『グランドホテル』2階席観劇記(2)+東京版舞台写真がどれも素敵!
人生はチェスのように│全く新しい景色が広がった『グランドホテル』2階席観劇記
まゆぽん支配人はロシア語で何と言っているの?│グランドホテル
大劇場と東京は別物!?│グランドホテル台詞追加・演出変更点
【ラファエラ役替り】剛の暁千星、柔の朝美絢│グランドホテル
1ヶ月ぶりの『グランドホテル』に胸がいっぱい!取り急ぎ感想(1)
過去最高のカッコよさ!グランドホテル東京公演プログラムの珠城りょうがすごい!
ダジャレに期待!公演デザートネーミング予想│グランドホテル/カルーセル輪舞曲
『グランドホテル』屈指の難役ラファエラ・オッタニオ│変化する愛の形
3枚選ぶならどれにする!?どの珠様も素敵な月組舞台写真
金で幸せは買えないが、金で手に入る幸せはある│グランドホテル
「○○しちゃいなさいよ」不気味な存在感が光る宇月颯│グランドホテル
“珠城りょう=美丈夫(顔や姿の美しい立派な男性)”な『グランドホテル』
たった一日半に生きる喜びを凝縮した男爵│グランドホテルに感じる無常
ちゃぴちゃん、やっぱりあなたは最高!│グルーシンスカヤのイノセンス
観れば観るほど、また観たくなる│グランドホテル/カルーセル輪舞曲
“運転手=宇月颯”にガッツポーズ!そしてダメンズ(?)珠様の魅力―『グランドホテル』配役発表
ゴールデントリオ誕生の予感!?『グランドホテル/カルーセル輪舞曲』制作発表会
トップページが美しすぎて…『グランドホテル』に高まる期待
珠様カッコよすぎ!『グランドホテル』ポスター
トップページが美しすぎて…『グランドホテル』に高まる期待
関連記事
スポンサーサイト



コメント

※任意
※任意
※任意
※任意
※任意
非公開コメント
※必須

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共に30年(ブランクあり)。全組観劇派。美丈夫タイプの生徒さんが好み。谷正純・酒井澄夫・木村信司・大野拓史作品が好き。観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**