FC2ブログ

1ヶ月ぶりの『グランドホテル』に胸がいっぱい!取り急ぎ感想(1)

観て来ました!
約1ヶ月ぶりの月組公演『グランドホテル/カルーセル輪舞曲』!

もう、素晴らしくって胸がいっぱいです!
大劇場公演も素晴らしかったですが、さらに深みが増したお芝居、さらにチームワークが良くなったショー!
どれだけ進化するの!?
もはや大劇場版とは別物ではないかという気すらしますよ。

月組って凄い!

月組が好きで良かった!

心の底からそう思える東京公演MY初日でした!
未だ興奮冷めやらずで上手くまとめられませんが、取り急ぎの感想を。

一番印象深かったのは、より群像劇としての完成度が高まったこと。
大劇場では男爵(珠城りょう)の存在感が強烈でしたが、東宝はグルーシンスカヤ(愛希れいか)、オットー(美弥るりか)、フラムシェン(海乃美月)、ラファエラ(朝美絢)ら、個々の人物像が際立ち、並列の人間模様が見えやすくなりましたね。

この作品から“グランドホテル方式”という言葉が派生したように、特定の人物にクローズアップするのではなく、ある空間内で同時進行する物語の見せ方が特徴です。
言い換えれば、鳥の目のように全体を俯瞰する舞台作品。

この場合の鳥は、夏美ようさん演じるオッテルンシュラーグ医師ですね。
彼はグランドホテルの化身と言っても良いかもしれません。
オッテルンシュラーグの台詞にもある「グランドホテル―ベルリン。誰かが来て、誰かが去っていく。ひとつの命が終わり、ひとつの命が生まれる(略)相変わらずです」。

そう、主役はホテルそのものなのです。
世界恐慌前夜、死にかけの男に人生最後の思い出に泊まってみたいと憧れを抱かせる場所『グランドホテル』。
贅を尽くした箱の中で、喜び、泣き、怒り、愛を交わし、そして命を燃やす人々。

人間たちがどのようにあがいても、箱は素知らぬ顔で回転扉から古い客を吐き出しては新しい客を飲み込んでいきます。
誰もがそこに留まることは許されません。
人々はグランドホテルの景色を彩る美しき駒のひとつに過ぎないのです。
人の世がいかに移ろおうと、変わらず在り続けるただひとつのもの、グランドホテル。
だからこそ尚、ひとりひとりの人物が愛おしく感じられるのです。

フェリックス・フォン・ガイゲルン男爵の珠様(珠城りょう)、随分と声が良くなったのが印象的でした。
元々彼女の声質は好きなのですが、太さとまろやかさが増し、さらに安定感が出てきましたね。
決して声を張っているわけではないのに、しっかり観客の心に響く声。
お休みの間に何かトレーニングを受けられたのでしょうか?
それとも、大劇場公演でフェリックスを演じるうちに身につけられた?
髪も少し短くされたようで、見た目からも1920年代後半の男性の雰囲気が強まったようです。

五度目の引退興行中のバレリーナ、エリザヴェッタ・グルーシンスカヤを演じるちゃぴちゃん(愛希れいか)。
フェリックスより一回り以上年上の感じがより一層強まりましたね。
怖いくらいの役への没入。
ただひとりで劇場を完全に呑み込んだ“Bonjour,Amour”の吸引力は身震いが出るほどです。
改めて『グランドホテル』の再演は、彼女ありきだったのだと実感します。

最後にこちら。
公演デザートの『オグラアンコ ホテル』を頂きました。
img-20170227_5.jpg
夜空に浮かぶ月と星(お星様がひとつ縦になっちゃってますが)、その下に水羊羹。
さらっと口溶けが良く、さっぱりした甘さの水羊羹はなかなかのお味でしたが、ラムネ風味のゼリーとのマッチングがいまいちだったかな?
『クールゼリー』ってソーダ味のゼリーのことだったのですね、初めて知りました。
ここは素直に無地錦玉で良かったのでは…?
まあ、そうすると完全に和菓子になってしまうのですが。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○グランドホテル関連記事はこちら↓
タカラジェンヌ×煙草=???
グランドホテル備忘録│細々あれこれ、気になるシーン
ありがとう!素晴らしい舞台でした│グランドホテル
私・僕・俺、一人称に隠された男爵の心とは│グランドホテル
衝動のままに!『グランドホテル』2階席観劇記(2)+東京版舞台写真がどれも素敵!
人生はチェスのように│全く新しい景色が広がった『グランドホテル』2階席観劇記
まゆぽん支配人はロシア語で何と言っているの?│グランドホテル
大劇場と東京は別物!?│グランドホテル台詞追加・演出変更点
【ラファエラ役替り】剛の暁千星、柔の朝美絢│グランドホテル
1ヶ月ぶりの『グランドホテル』に胸がいっぱい!取り急ぎ感想(1)
過去最高のカッコよさ!グランドホテル東京公演プログラムの珠城りょうがすごい!
ダジャレに期待!公演デザートネーミング予想│グランドホテル/カルーセル輪舞曲
『グランドホテル』屈指の難役ラファエラ・オッタニオ│変化する愛の形
3枚選ぶならどれにする!?どの珠様も素敵な月組舞台写真
金で幸せは買えないが、金で手に入る幸せはある│グランドホテル
「○○しちゃいなさいよ」不気味な存在感が光る宇月颯│グランドホテル
“珠城りょう=美丈夫(顔や姿の美しい立派な男性)”な『グランドホテル』
たった一日半に生きる喜びを凝縮した男爵│グランドホテルに感じる無常
ちゃぴちゃん、やっぱりあなたは最高!│グルーシンスカヤのイノセンス
観れば観るほど、また観たくなる│グランドホテル/カルーセル輪舞曲
“運転手=宇月颯”にガッツポーズ!そしてダメンズ(?)珠様の魅力―『グランドホテル』配役発表
ゴールデントリオ誕生の予感!?『グランドホテル/カルーセル輪舞曲』制作発表会
トップページが美しすぎて…『グランドホテル』に高まる期待
珠様カッコよすぎ!『グランドホテル』ポスター
トップページが美しすぎて…『グランドホテル』に高まる期待
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは!

大劇場とは別物といえるくらい進化してるんですね!
すごい!

私も今回の公演見て
「月組大好き!!
月組を好きで良かった!」
と心から思いました!
群舞とか観てるだけで涙ぐんでくるというかなり危ない状態です。。。

No title

こんばんは、haruseです

私用で、パソコンに向かう時間が取れず、遅ればせなコメントですみません

関西在住で、基本遠征はできないので、
noctiluca様の東京公演レポ、心待ちにしておりました!

東京初日の細切れスカステ映像を観ても、進化の気配が強く伝わってきますが、
noctiluca様の「もはや大劇場版とは別物ではないか」とのお言葉に、ああ、やっぱり!と思うと同時に、東京宝塚劇場に飛んでいき、この目で確かめたい衝動に駆られます!

珠様のお声がさらに太さとまろやかさが増しているのですか!?
ビジュアルも、立ち居振る舞いも、そして声までも‥全てがたまりませんね!!

ちゃぴちゃんは、さもありなん!です
ラファエラに「お稽古しなくてはね‥」と、
のたまう後ろ姿、その背中を見ただけで、完璧なグルーシンスカヤでした

また、noctiluca様による、より詳しい「グランドホテル」レポ、お待ちしていま~す



Re: No title

黒猫さん、こんばんは!

はい、結構台詞やちょっとした演出も変わっているので余計そう(別物)と思えるのですが、何より生徒さんの進化が凄くて!
こんなに変わるものかと驚いています!

わぁ!黒猫さんもですか!?
私もね、群舞で毎回涙してますよー。
良かった!自分だけじゃなくて(笑)
なんかね、こんなに美しいものを観られて幸せだなーって。

ビバ!月組ですね!

Re: No title

haruse様、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます!

どういたしまして!
お読みくださるだけでもありがたいのに、さらにコメントまで戴けて、とっても嬉しいです!
いつでもご都合の良いタイミングでどうぞ!
大歓迎ですよ(^o^)

身に余るお言葉、ありがとうございます!
だいぶ台詞の追加や演出の変更もあったようで、そういった面でもかなり大劇場版とは異なりますが、何と言っても皆さまが更に役を深められて…

今回印象深かったのは、フェリックスはよりフェリックスに、エリザヴェッタもよりエリザヴェッタに、ということですね。
特に“Love Can't Happen”のシーンでは芝居を観ていることを忘れ、フェリックスとエリザヴェッタの恋の始まりに吸い込まれそうになります。


そう!珠様の歌声が気持ちよく伸びるようになって益々素敵ですよ。
そして「うん、頼むよ」の言い方が輪をかけてセクシーになってます!!!

ちゃぴちゃんは「踊らないと…ダメ?」が更にチャーミングになりました。
ちゃんと年齢を重ねた女性の可愛気なのが凄いんですよね。

もう素敵なところを挙げたらキリがないのですが…ちゃんとまとめますね!
記憶力が相当怪しいうえに拙い文章ですが、少しでもお伝えできれば幸いです。
またどうぞお越しくださいませ(^o^)
お待ちしておりまーす!
※任意
※任意
※任意
※任意
※任意
非公開コメント
※必須

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共に30年(ブランクあり)。全組観劇派。美丈夫タイプの生徒さんが好み。谷正純・酒井澄夫・木村信司・大野拓史作品が好き。観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**