FC2ブログ

優れたショーに必要なものってなんだろう?【case1.藤井大介作:Apasionado!!】

皆さまは宝塚のショー(レビュー)で、どの作品が一番お好きですか?
私は藤井大介先生の『Apasionado!!』です。

“Apasionado”は、スペイン語で「熱い」「情熱の男」という意味。
「熱」をテーマに、熱いリズム、熱い血潮、燃え上がる恋、嫉妬の炎、命を賭けた情熱など、様々な「熱」の形を具現化した、情熱的でエネルギーに満ちたダンシング・レビュー。 [公式サイトより抜粋]


静寂から一気呵成の盛り上がりを見せるオープニングからの総踊り。
男役と娘役の色気が炸裂する「ヴァレンチノ」。
お祭り騒ぎがやみつきになる「熱帯夜」。
ロケットから黒燕尾の神がかった流れ「熱狂」。

構成・音楽・振付・衣装・装置、どれをとってもショーの最高峰です。

2008年の初演から短期間に3回も再演され、二度と再び生で観られることはないと思っていた『Apasionado!!』。
珠様(珠城りょう)の全国ツアーの演目として発表された時の驚き+喜びと言ったら!

「珠様でアパショナード観たいねー」なんて口にしたことはありますが、まさか実現するなんて。
さらに併演は、これまた大好きな『激情』。
嬉しいという気持ちよりも、夢が叶った喜びが大きすぎるゆえの恐れが勝り、震えが来たことを覚えています。
公演中は「このまま時間が止まって欲しい」と願うほど幸せでした。

過去3回のそれぞれの併演『夢の浮橋』『大江山花伝』『仮面のロマネスク』も好きな演目です。
珠様の茨木童子やヴァルモンも観てみたいなぁ。
宙組公演で中日劇場デビューしたのも楽しい思い出。

欲を言えば、もう一度大劇場で『Apasionado!!』を観たいですね。
オープニングのマントも、ロケットのスタンバイも、黒燕尾のフォーメーションも、大階段だからこその迫力です。

* * *

『Apasionado!!』に次いで好きなのはコムちゃん(朝海ひかる)の『タランテラ!』。
しかし、再演は難しいでしょうね。

コムちゃんとまーちゃん(舞風りら)のダンス。
未来優希さん、愛耀子さん、シビさん(矢代鴻)の歌唱。
これらあってこそ成り立つショーですから。

もしも再演するなら、蝶の場面の歌手は月組の輝月ゆうまさんか、宙組の留依蒔世さんで聴いてみたいですね。
ドラマティックで陰性の圧を感じる歌声がぴったりハマります。

* * *

優れたショーに必要なものって何でしょう?
愛、夢、美、品、熱、ロマン、色気、ときめき、きらめき…
ひととき日常を忘れさせ、非現実への憧れを満たすもの。

そして、なにより生徒さんの魅力。
役の色に染まるお芝居と違い、ショーは自分自身の色だけで勝負しなければなりません。

男役さんは、より色っぽくカッコよく。
娘役さんは、より華やかに美しく。
自分のポテンシャルを最大限に解き放てる方こそが「ショースター」として輝くことができるのです。

生徒さんを輝かせ、いつまでもファンの心に残る。
新たなる「ショーの名作」誕生を待ち望んでやみません。

○関連記事はこちら↓
宝塚『男役』の魅力ってなんだろう?【case1.珠城りょう】

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

noctiluca(ノクチルカ)

Author:noctiluca(ノクチルカ)
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。
◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
3位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**