FC2ブログ

歌舞伎と宝塚と、私が好きな二人のたま様

「四代目中村橋之助、宝塚に心奪われる」
嬉しいニュースがTwitterのTLを賑わしています。

月組の『エリザベート』をご覧になり、珠様(珠城りょう)と目が合った瞬間にバーーーン!!!と雷に打たれ、それからは「寝ても覚めても宝塚」って…

完全に私たちヅカファンと同じ道をたどってらっしゃる!!

分かります!分かりますわー!橋之助さん!
タカラジェンヌに落ちるプロセスはどなたも一緒なのね…と妙に親近感が湧きます。

歌舞伎も宝塚も好きな私にはひときわ嬉しいニュースでした。

* * *

せっかくなので、歌舞伎と宝塚について思いつくままに。

2年前の冬、歌舞伎座に『京鹿子娘五人道成寺』を観に行った私。
十二月大歌舞伎:第三部『二人椀久/京鹿子娘五人道成寺』を観て来ました!

元ネタは当時花組で公演中だった 『雪華抄』でも取り上げられた『安珍清姫伝説』。
ハンサムなお坊さん、安珍(明日海りお)に懸想した清姫(花乃まりあ)。
ところが安珍はこれを拒絶。
「想いを遂げられなかった清姫は激情のあまり蛇と化し、道成寺の鐘の中に隠れた安珍を鐘ごと焼き殺す」というなかなかのトンデモ話。

『娘道成寺』は『安珍清姫伝説』の後日談。
安珍もろとも焼けた鐘がようやく奉納され、供養を始めよう、というところに清姫の化身(実は蛇)の白拍子花子(坂東玉三郎ら)が現れます。

安珍清姫事件以来、女人禁制だった道成寺。
しかし、花子の美しさに惑わされた所化(お坊さん見習い)たちは「奉納の舞を舞うならば」と招き入れてしまうのです。

踊りを披露するうち、次第に本性を表す花子。
蛇体となって鐘に取り憑くところで、幕。

次々替わる衣装や、小道具を駆使したバラエティに富んだ踊りで飽きさせません。
途中、花子や所化が客席に向かってオリジナル手ぬぐい(役者の名前入り)を撒くパフォーマンスがあったり、楽しい!
難しいことはなーんにも考えず、ひたすら美しさと華やかさにどっぷり浸れる演目です。

* * *

それにしても過激なヒロインです。
もっとも、『激情』のミカエラや『風と共に去りぬ』のメラニーみたいな聖女タイプだとドラマ性に欠けます。

物語を大きく動かすのはカルメンやスカーレットのような発散型ヒロイン。
身近にいると困るけど、お芝居として観ると面白い女性像。
八百屋お七とかね、大迷惑ですよね。
彼氏恋しさに自宅に放火するとか…

歌舞伎も宝塚同様、生演奏なのが嬉しいですね。
お揃いのピンクの桜模様の裃が、いい景色。

私、三味線の速弾きが大好きなのです。
ワーッ!と盛り上がるのがね、ロックでカッコいいのですよね。
ついノッてしまいたくなります。

ところで、珠様は音楽学校時代、三味線の授業に力を入れられていたとか。
舞台で聴いてみたいですね。

みちこさん(北翔海莉)ら花組生は『風の次郎吉―大江戸夜飛翔―』で腕前を披露されてましたが、そんな演目があったらいいなぁ。
しどけなく三味線を爪弾く若旦那姿の珠様…観てみたい!
ちょっと遊び人風に粋な珠様、どうでしょう?

余談ですが、坂東「玉」三郎と「珠」城りょう。
私はお名前に「たま」がつく方が好きなのかしら?
りょうさんも玉三郎丈も「たま様」とお呼びしているのでちょっと混乱しますね。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

noctiluca(ノクチルカ)

Author:noctiluca(ノクチルカ)
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。
◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
3位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**