FC2ブログ

宙組の歌爆弾!和希そら・留依蒔世・瑠風輝『Bow Singing Workshop』

CSで『Bow Singing Workshop 宙組』を観ました。
映像視聴のみで歌中心の舞台についてあれこれ述べるのはどうかな?と思いますが、あまりに素晴らしい舞台なので少しだけ。

宙組の生徒さんは歌が達者な方が多いというイメージはありましたが、改めてその認識が強まりました。
素晴らしい!以外の言葉が思いつきません。
映像でこれだけ聴き応えがあるなら、生はどれだけ豪華な舞台であったか想像に難くありませんね。

歌を楽しめるのもさることながら、こんなに素敵な生徒さんがいらしたんだ!の発見がなによりの収穫。
本公演ではなかなか場を与えられない下級生が存分に力を発揮し、自信や経験を身に着け、新しいファンを獲得できるのが、ワークショップの意義と考えれば今回の公演は大成功と言えるでしょう。

まずは、そらちゃん(和希そら)の「僕こそミュージック」。
ソロコーナーのトップバッターに彼女を据えたのは大成功だと思います。
抜群の安定感、まっすぐ心に届く歌声。
とにかく引き込まれる!
ヴィヴィッドで小気味よいそらちゃんのペースに巻き込まれ、客席が十分温まったところに次々と宙組生の美声が降り注ぎます。

瀬戸花まりさんの「命をあげよう」は素晴らしかった!
女性の強さ、子への愛、情景が浮かぶような力強い歌声に思わず涙しました。

そして、瑠風輝さんのファントム。
『エリザベート』のエーアンの歌手で初めて彼女を認識したのですが、彼女の歌にはドラマがありますね。
男役として恵まれた容姿(ちょっとキタさん[緒月遠麻]を思わせます)、ぱっと目を引く存在感、そして歌唱力。
これからが更に楽しみな生徒さんですね。

ドラマティックと言えば留依蒔世、この方も負けていません。
曲は「ネッスン・ドルマ」。
大好きなアリアを大好きな彼女の歌声で聴けるなんて幸せ!
選曲は生徒さん自身のチョイスなのか先生のご指示なのか分かりませんがドンピシャですね。
ブラヴォー!の声が湧き上がりそう。

留依くんに注目したのは、ゆうひさん(大空祐飛)の卒業公演『クライマックス』。
この表現が適当かわかりませんが…巧すぎる影コーラスにギョッとしました。
調べてびっくり、その年配属されたばかりの子ではありませんか。
相方の夢なつきさん共々素晴らしい才能だと驚いたものです。
なにより、あの若さで既に安定した男役声を出せることが凄い。

「ネッスン・ドルマ」はエモーショナルですが、力一杯という風情はなく、余裕すら覗かせるのが怖ろしいですね。
こんな歌を聴いたら誰も寝ません、起きちゃいます。
映像でこれだけの圧を感じるのですから、バウホールでは屋根が吹き飛んだのではないかと思っちゃいました。

希峰かなたくんは『Chess』より「The Arbiter」。
キリリとした歌声、ちょっと異色のロック調でカッコよかった!
私はこれを歌いたいんだ!という主張がビシビシ伝わってくるようで爽快。
いいですね、こういう気迫が感じられる生徒さん。

「夢・アモール」のデュエットは、華妃まいあさんと澄風なぎくん。
澄風くんは歌は勿論、娘役さんを見つめる温かな眼差しがいいですね。
華妃さんの肩に添えた手にも優しさがあり、クラシカルで品の良い男役さんとして成長が楽しみです。

さおさん(美月悠)の「カサブランカ」は、さすがの貫禄。
トレンチコートの幻が見えるようでした。
経験を重ねた男役さんの渋さ、カッコよさを存分に味あわせてくれました。

瀬戸花まりさんの「カラー・オブ・ザ・ウィンド」がこれまた良くて!
いつぞやOGのゆきえちゃん(透水さらさ)も歌ってらっしゃいましたが、いい曲ですね。
清々しい強さと透明感を感じるポカホンタスでした。

忘れちゃいけない、小春乃さよちゃん。
『うたかたの恋』天上の影コーラス以来、ファンなのです。
さよちゃんの清らかで美しいソプラノ、観る者を幸せにする柔らかな微笑み、心が洗われるようでした。

そして、宙組の誇る歌爆弾が炸裂したのは『ロミオとジュリエット』歌い継ぎ。
留依蒔世くん、全身全霊の「僕は怖い」。
私はあなたの才能が怖い。

続いて、そらちゃんの「どうやって伝えよう」。
ヴェローナの街が浮かび上がる劇的なシーン。

テクニックもさることながら熱い心の迸りを感じる2人。
留依ロミオ、そらベンヴォーリオが実現したら嬉しいなー(逆もOK)。
さよジュリエット、瑠風ティボルトだったら言う事なし!

CSのおかげで、気になる生徒さんを大勢見つけることができました。
次回の宙組公演が楽しみ!
皆さんに活躍の場が広がるといいですね。

[2016.12.26追記]
※ブログ拍手ボタンよりいただいたコメントへのお返事です。


H様

初めまして、コメントありがとうございました。
嬉しいお言葉を頂き、大喜びしております。
私も初主演作で虜になり、今に至っております。
同じような気持ちで彼女を応援されている方がいらっしゃると思うと本当に嬉しいです。

私もSさんが大好きです!
三拍子揃った素敵なジェンヌさんですよね!
まめ柴…わかります!愛嬌が溢れてますよね!

ロミジュリはどちらのパターンでも最高の舞台になると思います。
いつか実現しますように!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

関連記事
スポンサーサイト



コメント

※任意
※任意
※任意
※任意
※任意
非公開コメント
※必須

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共に30年(ブランクあり)。全組観劇派。美丈夫タイプの生徒さんが好み。谷正純・酒井澄夫・木村信司・大野拓史作品が好き。観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**