FC2ブログ

七の花組、首席の雪組、碧の星組、風の宙組│107期生組配属決定

8月3日付で、今年初舞台を踏んだ第107期生の組配属が決定しました。
おめでとうございます!

男役18名、娘役20名。
「宝塚歌劇団○組の○○○○」として組の戦力となられる38名の皆さま。
これからのご活躍を心より楽しみにしております。

宝塚歌劇団│第107期初舞台生 組配属について[2021.7.20]

花組(男役3名/娘役4名)


七彩 はづき(なないろ はづき)
静乃 めぐみ(しずの めぐみ)
希蘭 るね(きらん るね)
咲良 さき(さくら さき)
瀬七波 いろ(せなは いろ)
常和 紅葉(ときわ くれは)
華波 侑希(かなみ ゆうき)

七彩はづきさんと静乃めぐみさん、素敵な芸名ですね。
タカラジェンヌらしい華やぎと落ち着いた品があり、読みやすく覚えやすい。

「七」が人気ですね(七彩はづきさん/瀬七波いろさん)。
ラッキーセブンになりますように!

花組に「くれは」さんが二人になりました(紅羽真希さん/常和紅葉さん)。

華波侑希さんは先代トップ娘役の華優希さんを思わせる字面ですが、男役さんなのですね。

配属後の公演予定は、11月6日からの宝塚大劇場『元禄バロックロック/The Fascination!』。

月組(男役4名/娘役4名)


澪花 えりさ(みおか えりさ)
一輝 翔琉(いちき かける)
華羽 りみ(はなはね りみ)
天つ風 朱李(あまつかぜ しゅり)
美颯 りひと(みはや りひと)
愛梛 ちとせ(あいな ちとせ)
朝雪 薫(あさゆき かおる)
相星 旬(あいほし しゅん)

初舞台ロケットで注目を集めている一輝翔琉さんは月配属!

芸名がインパクト抜群の天つ風朱李さんも。
天津乙女先生も長く月組で活躍されましたが、「天津風」にちなんだ芸名は月組にご縁がありますね。

朝雪薫さんはクラシカルで素敵なお名前です。

配属後の公演予定は、2022年1月からの宝塚大劇場『今夜、ロマンス劇場で/FULL SWING!』。

雪組(男役4名/娘役4名)


白綺 華(しらき はな)
瑞季 せれな(みずき せれな)
絢月 晴斗(あやづき はると)
風立 にき(かぜたち にき)
瞳月 りく(とうづき りく)
妃奈 環(ひめな たまき)
乙瀬 千晴(おとせ ちはる)
小乃美 ゆき(このみ ゆき)

105期の音彩唯さん、106期の華世京さん、そして白綺華さん。
3年連続で雪組に首席配属って凄くありません?

雪組「あや」コレクションも続行中のようです(絢月晴斗さん)。

初舞台口上で気になった風立にきさんも雪組。
どんな男役さんになられるか楽しみです。

配属後の公演予定は、10月2日からの東京宝塚劇場『CITY HUNTER/Fire Fever!』。

星組(男役3名/娘役4名)


碧羽 陽(あおはね よう)
和波 煌(かずは こう)
美玲 ひな(みれい ひな)
世奈 未蘭(せな みらん)
桃李 拍(とうり はく)
詩花 すず(うたはな すず)
藍羽 ひより(あいは ひより)

碧羽陽さんが加わり、密かに星組の「碧」コレクション進行中 笑
(碧海さりおさん/奏碧タケルさん/碧音斗和さん)
組カラーだから??

いいお名前だなーと思っていた桃李拍さんが星組配属に!
注目していきます!

宝塚歌劇団第107期生の芸名│波に乗り、風に乗り、美しく咲かせ、芸の華

配属後の公演予定は、9月18日からの宝塚大劇場『柳生忍法帖/モアー・ダンディズム!』。

宙組(男役4名/娘役4名)


風翔 夕(かざと ゆう)
結沙 かのん(ゆいさ かのん)
奈央 麗斗(なお れいと)
華乃 みゆ(はなの みゆ)
澄乃 紬(すみの つむぎ)
結花 のの(ゆいか のの)
朱 涼(あかね りょう)
織史 青(おりふみ あお)

風翔夕さんが加わり、宙組の「風」コレクションが更に充実!
トップスターの真風涼帆さんを筆頭に、松風輝さん、瑠風輝さん、澄風なぎさん、湖風珀さん、風色日向さん、夢風咲也花さん、風羽咲季さん。
総勢9名の一大勢力に!

76人中9名、組子のおよそ12%が「風」ネームって凄くないですか?
ビュービューを通り越してゴォーゴォー唸ってます!

新しい相手役・潤花さんとピカピカの研一さんを迎えた新生宙組。
力強い風に乗って、ますます高く翔べますね!

配属後の公演予定は、8月21日からの東京宝塚劇場『シャーロック・ホームズ/Délicieux!』。   

まとめ


お怪我のため初舞台を休演されていた雛乃にこさんの退団発表がありました。
一日も早いご快復を願うと共に、これから先たくさんの幸せが訪れますように祈ります。

宝塚歌劇団│研究科一年 退団者のお知らせ[2021.7.20]

私が皆さまの舞台を拝見できるのは宙組東京公演の『シャーロック・ホームズ/Délicieux!』から。
その日を楽しみにしております。

いよいよ本格始動。
お身体に気をつけて、宝塚歌劇の舞台を華やかに彩ってゆかれますように!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○関連記事はこちら↓
宝塚歌劇団第107期生の芸名│波に乗り、風に乗り、美しく咲かせ、芸の華
蘭の花咲く月組、彩り豊かな雪組、OGゆかりの宙組│106期生組配属決定
花華(はなばな)よ、乃(なんじ)、美しく咲き誇れ―宝塚歌劇団第106期生の芸名
美しき希(のぞみ)、稀なる音を響かせて―宝塚歌劇団第105期生の芸名
彩り豊かに美しく、真実の愛を求めて羽ばたく―宝塚歌劇団第104期生の芸名
「ぺがさす」「ぽえむ」…半濁音(ぱぴぷぺぽ)芸名のタカラジェンヌは誕生するか?
スターの芸名『2:3または2:2の法則』
未来のタカラジェンヌの芸名を考えてみる【宝塚歌劇】
スポンサーサイト



2021年上半期「マイベスト宝塚」作品賞/心に残る生徒さん/作家賞/観劇率ランキング

恒例の半期に一度の観劇ランキング。
2016年9月のブログ開設以来ずっと続けて、ついに10回目!

飽きっぽい私が5年も続けられたのは、それだけ宝塚が魅力的ということ。
ブログやTwitterを通してお付き合いも広がり、嬉しいことばかりです。

去年の上半期はコロナの影響で観劇予定の半分もの公演が中止に追い込まれました。
あの頃に比べると夢のようです。

しかし、今の状況が薄氷の上に成り立っていることを忘れてはいけません。
公演続行のため、観客に課せられた義務を果たしていきましょう。

観劇率:中止率=50:50!2020年上半期観劇ランキング&まとめ

2021年上半期 観劇率ランキング


というわけで、2021年上半期の観劇率ランキングはこちら。
img-20210630_1.png
1位は星組の55.5%
花組と雪組が16.6%で同率2位。
花組16.6%
月組0%
雪組16.6%
星組55.5%
宙組11.1%

上半期に観た作品


花組 NICE WORK IF YOU CAN GET IT
花組 アウグストゥス/Cool Beast!!
雪組 fff/シルクロード
雪組 ほんものの魔法使(配信)
星組 ロミオとジュリエット
宙組 アナスタシア
宙組 夢千鳥(配信)

作品賞


宙組 夢千鳥
上半期の新作では一番の当たり。
いいものを観た満足感でいっぱい。
「和希そら」を全部魅せた!│夢千鳥(配信)

花組 NICE WORK IF YOU CAN GET IT
軽やかな笑い、見ごたえ十分の大ナンバー。
まさかまさかの連続で、最後はみんなハッピー!
新年の幕開けにふさわしいハートウォーミング・ミュージカル。
新春初笑い!花組『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』初日を観てきました

心に残る生徒さん


花組 華優希
男の子の格好をしてぶっきらぼうに振る舞ってもにじみ出る愛らしさ。
可憐さの奥に芯の強さを秘めた女性像は華ちゃんの代表作。
ビリー(華優希)はシンデレラじゃない│NICE WORK IF YOU CAN GET IT

星組 輝咲玲央
人間味あふれる大公と、ムードメーカーのピーター。
前者で得意分野に磨きをかけ、後者で新境地を開拓した。
ヴェローナ大公(輝咲玲央)評-寄り添う人│ロミオとジュリエット
ピーター(輝咲玲央)評-役者として、新たなる挑戦│ロミオとジュリエット

星組 天華えま
ナイーブなマーキューシオ、ロミオから生まれた死。
新解釈の二役で魅了。
マーキューシオは天華えまの当たり役!│ロミオとジュリエット
内なる死(天華えま)、支配する死(愛月ひかる)-ロミジュリにおける「死」の正体を探る│ロミオとジュリエット

宙組 和希そら
歌・踊り・芝居の三拍子揃った申し分ないスター。
劇場を自分の色に染め上げる力が素晴らしい。

宙組 天彩峰里
“可愛らしい娘役”のイメージを覆す凄まじい役者っぷり。
あそこまで魅せてくれるとは…すっかり見る目が変わってしまった。
他万喜(天彩峰里)という女│夢千鳥と地獄変

作家賞


木村信司
作品世界のエッセンスを凝縮した装置使いが巧みな木村先生。
『ほんものの魔法使』の紅い薔薇が印象的。

栗田優香
心理描写の生(なま)とデコレートの塩梅が抜群。
素晴らしいデビュー作『夢千鳥』。
これからのご活躍が楽しみ!

下半期に向けて


7月8月は怒涛の観劇ラッシュ!
星組『マノン』に始まり、宙組『シャーロック・ホームズ/Délicieux!』、轟悠さんの男役ラストステージ『婆娑羅の玄孫』、そして月組『桜嵐記/Dream Chaser』。
すべて未知の作品ばかりで楽しみ

その先も雪組『CITY HUNTER/Fire Fever!』、星組『柳生忍法帖/モアー・ダンディズム!』と話題作が目白押し。
月組『川霧の橋』、宙組『バロンの末裔』など懐かしい作品の再演もあり。
年末には久しぶりの沖縄公演も。

少しづつ以前の姿を取り戻しつつある宝塚。
下半期も引き続き、感染予防に気を配りながら観劇にいそしみたいと思います。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○関連記事はこちら↓
2020年「マイベスト宝塚」作品賞 TOP3/団体賞/作家賞/心に残る芝居/注目の生徒さん
2020年観劇率ランキング│3位月組、2位花組、ぶっちぎり1位は○組!
観劇率:中止率=50:50!2020年上半期観劇ランキング&まとめ
2019年「マイベスト宝塚」作品賞 TOP4/心に残る芝居/注目の生徒さん
大豊作の2019年宝塚観劇率ランキング│下半期 作品賞は○組!主演賞・助演賞はあの人!
今年も大当たり続出!2019年上半期観劇ランキング│作品賞は雪組と星組、観劇率7割超えは○組!
やっぱり数字は正直!?2018年宝塚観劇率ランキング│驚異の伸び率は○組、堂々1位は○組!
2018年は傑作揃いの当たり年!宝塚歌劇「私の好きな作品」TOP3!
2018年上半期観劇ランキング│作品賞は宙組と月組、そして2冠獲得は○組!
数字は正直!?2017年年間観劇ランキング│3位星組、2位花組、そして1位は…
年間観劇率ランキング2016│同率2位は雪組・宙組、そして1位は…

看板に偽りなし!REY(王)=礼真琴の“真実の音”を聴け!│VERDAD!!(配信)

星組三分割も後半戦突入!
2021年☆夏の星祭り、いよいよ盛り上がってまいりました!

愛のみに生きる男女の短くも鮮烈な生涯を描く『マノン』。
礼真琴&星組が届ける魅惑のショータイム『VERDAD!!』。
轟悠さんのラストステージ『婆娑羅の玄孫』。

どれも宝塚ファンとして見逃せない公演ばかり!
全部観たい!
というか、観る!
…つもりでいた私。

ところが!
バウホールの『マノン』と舞浜アンフィシアターの『VERDAD!!』の公演期間がダダかぶり!

7月前半の週末は『マノン』に全振りした私。
どう考えても兵庫と千葉のハシゴは無理!
残念だけど『VERDAD!!』は諦めることに…

でも、皆さまのレポートを読むとめちゃめちゃ楽しそう!
やっぱり観たい!
というわけで配信にチャレンジ!

めでたく夏の星祭りコンプリートできました!
(婆娑羅はまだ観てないけど)

一幕


まさか黒燕尾始まりとは!
コンサートだし、若いメンバーだし、もっとイェーーイ!な感じと思っていたので意外!
意表を突いたシックなオープニングに引き込まれました。
藤井大介先生の作戦勝ち!

今年は星組創立88周年だそうで、末広がりでおめでたい(礼真琴さん談)ですね!
そんなスペシャルな年にトップを張る琴ちゃん、やっぱり持ってる!

全部で何曲歌ったの!?
途中までカウントしましたが、次々繰り出されるパフォーマンスが素晴らしすぎて5曲目くらいで数えるの忘れちゃいました 笑
まずは星組メドレー☆*。

「ジーザス・ディアマンテ(愛の宝石)」キターーー!!
マリコさん(麻路さき)の歌を聴いて、なんて素敵な曲かと感動し、以来私にとって「愛の宝石=ジーザス・ディアマンテ」なのです。
マリコさんのが私の“親・愛の宝石”ですが、琴ちゃんのも最高!
宝塚の歴史に残る名曲ですよね。

「セ・シャルマン」
『ロミオとジュリエット』の「愛」コンビ、ちゃりおくん(碧海さりお)&きさちん(希沙薫)登場!
と思ったら、ある方に「初代・愛の琴ちゃんを入れて愛トリオ」と教えていただきました!そういえばそうでした!凄い!
パンタロンスーツ×羽根ってセクシーでいいですよね!

「セ・マニフィーク」
金髪ボブ×ゼブラ柄タコ足ダルマのせお子さん(瀬央ゆりあ)綺麗だったーー
黙っていればデカダンスで謎めいた美女。
口を開くとくしゃっとした笑顔の親しみやすいお姉さん。

琴ちゃんとのトークは同期同士のリラックスムードながらも節度を失わない話しぶり。
改めて素敵な方だなーと。
せお子さん相手にしっかり男らしい琴ちゃんも凄い 笑

「ボンジュール宝塚」「LUCKY STAR!」など聞き覚えのある曲が続々。
宝塚のショーはタイトルを連呼するから分かりやすくていいですよね。



今年始めに亡くなった元星組トップスター峰さを理さんの特集。
大先輩を紹介する琴ちゃんの声がわずかに潤み、思わず貰い泣き。

「アルジェの男」大好き!
瞬時に役に入る目つき、歌声。
久しぶりに会えたジュリアン・クレールに鳥肌。
全国ツアーを思い出しました。
仙台の牛タン美味しかったー!また行きたい!

琴ちゃんの「紫子」が聴けて、夢が半分叶いました!
今の星組で『紫子』再演待ってまーす!

礼真琴×愛月ひかるで『紫子』が観たい!【妄想劇場】

「ワンナイト・ミラージュ」でギャーッ!ってなりましたよねーー
シメさーーーん(紫苑ゆう)!!!
まさか数十年後にこんな形で聴けるなんて!
琴ちゃん&大介先生ありがとうございます!
琴ちゃんが星のプリンスなら、シメさんは帝王ですね☆*。

なこちゃん(舞空瞳)の「心はいつも」似合う!声が合う!
可愛い!ひたすら可愛い!

「美麗猫」で星男のギラつきMAX☆*。
さきっぽくん(蒼舞咲歩)いい表情しますねーー
鳳真斗愛くんの圧が 笑

「ア ビヤント」「Étoile de TAKARAZUKA」「THE ENTERTAINER!」でトロッコに乗った琴ちゃんが客席を巡ります。
感染防止対策で透明なアクリルボックスに入った琴ちゃん、お人形さんみたいで可愛い 笑

「Killer Rouge」からの「Ray」は天才!!!
全身の血が沸騰しますね!

琴ちゃんの「アマール・アマール」が聴けるなんて!
多くの生徒さんが歌われた名曲中の名曲ですが、琴ちゃんはストレートでパッショネイトな歌いっぷり。
新しい「アマール・アマール」が生まれましたね。

なこちゃんのダンスも良かった!
彼女はシャーマン的ダンサーというか、踊りそのものに没入しているときが一番魅力が発揮されますね。
『ロックオペラ モーツァルト』の「Je dors sur des roses バラの上で眠りたい」も抜群でした。

いやーー!観てよかった!!
「ライブコンサートを配信で観るのってどうなのかなー?」とためらってましたけど、大間違い!
リアルタイムで知ってる時代は格別に楽しいですね!

幕間


幕間に友だちから電話がかかってきて開口一番、同時に「碧音斗和くんは目を引くねー」と。
目の付けどころが一緒 笑

大介先生が星組を担当するのは6年ぶりだそうで。
『Dear DIAMOND!!』以来?
本公演もお待ちしてまーす!

都優奈さんの美声をたーっぷり聴けて嬉しかった!
「The Phantom of the Opera」は適材適所でしたね。
本公演でエトワールをしてほしい!
(キャラクターも好き)

それにしても、琴ちゃん歌いすぎ&踊りすぎ&しゃべりすぎ!
これで二回公演やってるんですよね??
鉄人だわ…

二幕


「VERDAD!!のテーマ」かっこいいですね!
ポスターの衣装も素敵!

日替わりトークコーナーは、せおっち。
ルンバに黒柴犬のぬいぐるみを乗っけて遊んでいる…??
さぶろうくんのお散歩中、わざわざせおっちの家の前を通る琴ちゃんも可愛い!

琴ちゃんにとって、せおっちの存在の大きさは計り知れないものがあるのだなーと感じるひとときでした。
せおっちがいると、その場の空気が温かく柔らかく透き通って、心身共に健康になれるような気がします。
素晴らしいムードメーカーだな、と。

そして、おなじみのコントタイム。
情報量ハンパない39電鉄!
あかないファイブ 笑
ここでも鳳真斗愛くんがいい味出してましたね!

白状しますと、恐山社長(天寿光希)のヴィジュアルに惚れました。
あの胡散臭いパンチパーマ&色付きメガネ、あのえげつないスーツ、あの貧乏ゆすり、たまりません!
素の色白美女がなんでああなるの!?
さすがエージェンシーは完成度が違うわ…

翌日にバウホールで観た『マノン』との落差が凄かったです。
星組の振り幅 笑

私の空耳かもしれませんが、恐山社長が熱燗を呑みながら「天寿か…」って呟いてませんでした?
琴ちゃんの台詞にかぶって聞きにくかったので空耳かもしれませんが、地元のお酒アピールかな?って。

『VERDAD!!』の見どころの一つ、音痴な礼真琴
実はこれが観たくて(?)配信を買った私。
超絶技巧の持ち主が技術の限りを尽くして作り上げた渾身の下手って興味ありませんか?

わくわくしながら待ち構えてた私ですが…
わりとソフトな仕上がりでしたね 笑
本物の音痴はそんなもんじゃないんですのよ、礼真琴さん。
(ソースは私)



J-POPが一切分からない私ですが、VERDADトレンチを着た琴ちゃんの歌(ギラギラって歌詞が入っていた)が印象に残りました。

「Ugly 私の顔は神様が左手で描いたみたい」
記憶力が悪い私が一発で覚えられたほどのインパクト。

「スパンコールのかさぶたで身を守る」
タカラジェンヌの口からこんな言葉が飛び出すとドキッとします。

妙に内的で、胸の奥底を開いて見せるような歌いっぷり。
他の曲と一線を画すヒリヒリした感じは何だったんでしょう?

(Adoさんの「ギラギラ」という曲だと教えていただきました)
(そのまんまなタイトルだった)



ディズニーメドレーは『リトル・マーメイド』『美女と野獣』『アナと雪の女王』と夢々しいラインナップ。
宝塚とディズニーって親和性高いですよねーー
リアル王子様&お姫様の琴なこコンビなら尚更!

「Part Of Your World」
この世のものとは思えないくらい可愛い!なこアリエル!
舞空瞳主演の『リトル・マーメイド』初日はいつですか!?

「Beauty And The Beast」
琴なこデュエット少ないのねと思ったら…最高の形で実現!

「Let It Go」
「琴ちゃん上手いわー」って聴いてたんですけど、ふと「あれ?男役姿で女性の曲を歌ってる?」と。
あまり見ないスタイルなので新鮮!
でも、ごく自然に受け止めました。
どんな姿でどんな歌を歌っても、琴ちゃんは琴ちゃん。
礼真琴そのものですね。

ちょっと気になったのは「ギラギラ」の「愛されないくらいなんだ」からの「Let It Go」の「ありのままの自分になるの」からの「僕こそミュージック!」の「このままの僕を愛してほしい」の流れ。

たまたまでしょうか?
深い意味はないと思いますが、非凡ゆえの渇きや孤独を感じて、ちょっと考えさせられました。

終幕


クライマックスは圧巻のミュージカル・メドレー。

「Stars」
どこから声出してるの!?

「The Phantom of the Opera」
ミュージカル始まっちゃったよ!?

「Defying Gravity」
もはや自分が何を観て何を聴いているのか分からなくなったよ…

なんというか、レミゼからのオペラ座からのウィキッドに至る怒涛の展開は、牛丼とカツ丼と天丼を一気に食べた気分。
一人の歌手があんなふうに立て続けに全く違う曲を全く違うふうに、しかも完全に自分のものとして歌えるもんなの?
歌唱力が出来無杉君レベルの私には信じがたい!



公演解説に「魂のこもった“真実”の歌・踊り・演技を追求し続け、常に前へと進んでいく礼真琴の魅力を詰め込んだ“REY(王)”のスペシャルショー」ってありますけど、看板に偽りなし!

「礼真琴」という新しいジャンルを切り拓いた素晴らしいコンサートでした!
大満足!

ところで琴ちゃんが「私にとって初めてのコンサート」って仰いましたよね?
てことは『VERDAD!!2』もある!?

盛り沢山すぎて、終演時間めちゃ押しましたよね。
18:05終了予定が18:35。
千穐楽とはいえ、配信で観ている私はハラハラでした 笑

そして最後に。
『マノン』チームの桃堂純さんの卒業に触れてくださった琴ちゃん、ありがとうございました。
まさか、あのタイミングで仰ると思わず。
でも、公の場で言えるチャンスはこの日だけだったんですよね。

大切な仲間とラストステージを共にできないのはお辛いと思いますが、琴ちゃんの心のこもった言葉で舞浜とバウホールがつながった気がしました。
やっぱり宝塚は温かい!

それにしても「未練タラタラでお帰りください」って 笑
新しいな!

歌・踊り・演技だけでなく、トークもいける礼真琴のスペシャルショー『VERDAD(ヴェルダッド)!! —真実の音—』最高でした!
続編も待ってます☆*。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『VERDAD!!』関連記事はこちら↓
星組休演日の寂しさが吹っ飛ぶサプライズ!VERDAD!!&マノンの画像が出た!
急募)分身の術!夏の星祭り☆公演日程カレンダー
琴せお!愛みほ!轟??身体が3つ欲しい!激アツ☆2021夏の星祭り 振り分け発表!
星組の両極端!礼真琴・舞空瞳コンサート&愛月ひかる主演で今年の夏もアツい!

素晴らしきかな、宝塚ホスピタリティ│“最上”のおもてなしとは何か?

東京オリンピック招致で一躍ホットワードになった「おもてなし」。
心のこもった対応やサービスのことですね。
「ホスピタリティ」とも言いますが、こちらはもう少し広い範囲を指す表現でしょうか?

素晴らしきかな、宝塚ホスピタリティ


Twitterでもつぶやきましたが、先日宝塚大劇場で素晴らしいおもてなしを受けました。

幸い雨はすぐに止みましたが、もしも終演後そのまま出されていたら全員びしょ濡れになっていたでしょう。
それでは観劇の余韻も台無しです。

心温まるスタッフさんのお気遣いで楽しい思い出が一層美しく彩られました。
そして宝塚がもっと好きになりました。
この日の感激はずっと忘れないと思います。

密を避けるために滞留させないのが、この場の最善の対応かもしれません。
しかし、それよりもファンが濡れないことを選ぶ。

相手の立場になって考えられたサービスに感動しました。
観終わったら「はい、さようなら」ではないんです。
(大劇場の広い敷地があってこそできるのかもしれませんが)

「また来たい」「また観たい」と思わせる。
それは“最上”のおもてなしです。

おもてなしとは何か?


その場その場で最も必要とされているものは何か?
求められるものを瞬時に読み取り、実行に移す機動力
宝塚歌劇団の得意とするところです。

それは昨年の公演中止期間中に強く感じました。

毎日のように届けられる生徒さんのリレーメッセージ。
スペシャル動画「OUR FAVORITE TAKARAZUKA」。
動画で生徒さんたちが着けたのとお揃いのツイリーの販売。
劇場に足を運べないファンに向けたライブ中継の充実。

他にも数え切れないほど沢山の楽しみが提供され、ちっとも寂しくありませんでした。

【宝塚歌劇】満足度無限大∞の理由

おもてなしとは何か?
究極の目的は「もてなす側と、もてなされる側の関係の持続」ではないでしょうか。

それは一方通行ではなく、双方向の思いやりがあってこそ成り立つものです。
何でもかんでも無理難題を押し付けることはフェアではありません。

サービスは受ける側も相応の心意気が必要なのです。
“お客様は神様”ではありません。

宝塚歌劇団が絶えず提供してくださる上質なおもてなしを“最上”にするのは、ファンである私たち次第です。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

贔屓に捧げる10万文字│宝塚のお手紙文化よ、永遠なれ Part4

お手紙書き専用の万年筆をクリーニングに出したら見違えるように書きやすくなり、感動しました。
かすれも引っかかりもインク詰まりも解消!
するする書けて気持ちいいーー

こんなに快適なら、もっと早く綺麗にしてもらえばよかった!
心なしか字が上手く見える(かも)!

贔屓に捧げる10万文字


お手紙は「一発勝負!直接書く派」ですか?
それとも「下書き→清書する派」ですか?
ヅカ友さんにリサーチしたら一発書き派と下書き派は半々くらいでした。

私は「パソコンで下書き派」です。
感情の赴くままに書き出すと収拾がつかなくなっちゃうんですよね。

書いて、一晩寝かせて、読み返して。
読みにくいところを削ったり、書き直したり。
そしていよいよ本番!
誤字脱字のないよう、できるだけ丁寧に書き写します。

下書きするメリットは読み返せること。
公演期間が長くなると「前に同じ感想を書いたかも?」ってなりませんか?
私はなります。
なので過去データが大事!

ところが最近ちょっとした問題が…
スクロールが長い!!
同じファイルにどんどん積み重ねていくので膨大な文字数に 笑
確かめたら10万字ありました。

10万!?
そりゃ万年筆もくたびれますよねーー

目指せ!京極夏彦


お稽古や舞台に忙しいでしょうに、いつもきちんと読んでくださる生徒さんには心から感謝しています。
こんな状況ではありますが、変わらず応援の気持ちを届けられる宝塚のお手紙文化は、やはり素晴らしいですね。

10万字は、ごく薄い文庫本1冊程度の文字量。
お手紙に換算すると1通1,000字としても、たったの100通。
驚くほどの量ではありませんね。

“読む鈍器”と呼ばれる京極夏彦の『絡新婦の理』は1,408ページ。
84万字くらいでしょうか?

私はライトファン時代が長く、生徒さんにお手紙を書くようになったのはここ数年のこと。
長く宝塚を応援してらっしゃる先輩ファンでしたら絡新婦レベルの方もザラでしょうね。

しかし、それだけの文字量をただ一人のご贔屓に送り続けてこられたファンはあらゆる意味で幸せです。
私もそうありたいと願います。
目指せ!京極!!
目指せ!じょろうぐも!!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○関連記事はこちら↓
【注意】宝塚歌劇団:ファンレターの宛先について【郵便番号】
世界に一つだけ!ご贔屓色のインクを作ってみませんか?―宝塚のお手紙文化よ、永遠なれ Part3
すべては宝塚を守り、公演を続けるため―宝塚のお手紙文化よ、永遠なれ Part2
文は人なり、字も人なり―宝塚の手書き文字文化について
宝塚のお手紙文化よ、永遠なれ―おすすめの紙・ペン・インク・文具店

マノン(有沙瞳)評-風の中の羽根│マノン

日曜日に『マノン』を観てきました。
午前中に羽田を発って、お芝居を観て、そのままトンボ返り。
関西の土を踏んだのはたったの7時間 笑

慌ただしい旅でしたが、嬉しいことも楽しいこともギュギュギュっと凝縮された素晴らしい一日でした!

モヤモヤの原因


なまじ原作を読んだせいか、初見は頭でっかちで観てしまった私。
前回の記事で「面白いけど、ちょっと消化不良気味」と書きました。

星組『マノン』個別感想(愛月ひかる/綺城ひか理/輝咲玲央/朝水りょう/天飛華音)

モヤモヤの原因は2つ。
1.マノンの性格付け
2.ラストシーン

原作のマノンって、もっとパンチが効いた女じゃありませんか?

良心というものを持ち合わせておらず、残酷で、情け容赦がない。
「あたしの身体はあたしのものなのだから、その価値を金に換えて何が悪いのか?」とうそぶく。
時にはロドリゴの髪を掴んで引きずり回した挙げ句にゲラゲラ笑ったりもする。

しかし、内面とは裏腹に可憐で美しく、一度抱きしめたら二度と離したくないと思わせるほどに魅力的な女。

そんな女を愛して愛して愛し抜くロドリゴ(原作の名はデ・グリュウ)。
物語の面白さは、何もかも失ったロドリゴと神との対話、そして改心に至るまでの流れにあると思うのですが…
(その過程でロドリゴの親友チベルジュ=ミゲルが重要な役割を果たす)

宝塚版はそれらの描写がなく、肩すかしを食った気分だったのです。
マノンはロドリゴにすがって「怖いわ、お金がないの」なんて震えるタマじゃない。
MY初日は頭の中のマノンと舞台の上のマノンが重ならず、なんとなくスッキリしなかったのです。

風の中の羽根


これはあくまでも受け止める私の問題です。
原作と宝塚版を別物として観たらどうなるか?

一回目は物語を理解するために全体にまんべんなく目を配り、音を拾う。
二回目はマノンを演じるくらっち(有沙瞳)に注目して観ることにしました。

外側から作品に入るのではなく、内側から。
マノンの視点でロドリゴを感じ、マノンの心に寄り添って観てみたら…

びっくりするくらい景色が違って見えたのです。

くらっちマノンの言動はすべてロドリゴへの愛ゆえ。
そうと分かり、気持ちいいほどストンと腹に落ちました。
原作とは正反対に描かれたマノンの行動原理。

これが宝塚版のマノンなんだ!
「悪女」という先入観のフィルターを通して観たMY初日はモヤモヤして当たり前です。
マノンの心を知る手がかりを得てからはグイグイ引き込まれました。
ラストシーンはロドリゴとマノンの純愛が素直に心に飛び込んできて大泣きするほど。

くらっちマノンはロドリゴを愛しながらも、男を惹きつけてやまない天性の魅力と世間知らずゆえ、はからずも流されてしまう。
まさに“風の中の羽根のように”くるくる変わる心の持ち主。

女は気まぐれ、言葉も気持ちもすぐに変わる。
愛らしく優しい顔をして、泣いても笑っても、それは見せかけ。
[リゴレット「女心の歌」より]


捕まえたと思っても、またすぐ逃げてしまう。
その不安定さこそがロドリゴの心を捉えたのでしょう。

「僕だけのマノン」
「もう僕から離れるな」
死してようやくロドリゴだけのものになったマノン。

マノンなしでは生きられないロドリゴの最期は、ああなるしかなかったのです。
宝塚版は首尾一貫ロドリゴのひたむきな愛の物語だと知った今、これからどれほど凄まじく深まっていく愛の形がみられるのか期待が高まります。
マノンチームの皆さま、KAAT神奈川でお待ちしています!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○関連記事はこちら↓
星組『マノン』個別感想(愛月ひかる/綺城ひか理/輝咲玲央/朝水りょう/天飛華音)
初日も!千穐楽も!星組『マノン』1,000席↑追加販売決定!
豪華メンバー登場!『マノン NOW ON STAGE』7月1日初回放送!
有沙瞳を巡る男たち(愛月ひかる×朝水りょう×輝咲玲央)の三つ巴│『マノン』人物相関図
星組休演日の寂しさが吹っ飛ぶサプライズ!VERDAD!!&マノンの画像が出た!
急募)分身の術!夏の星祭り☆公演日程カレンダー
星組『マノン』配役予想│キーマン・アルフォンゾ公爵は誰が演る?(人物相関図付)
琴せお!愛みほ!轟??身体が3つ欲しい!激アツ☆2021夏の星祭り 振り分け発表!
ロドリゴ、悲惨すぎない?│ただ今、星組『マノン』予習中!
ファム・ファタール比較│『激情』の愛希れいかと『凱旋門』の真彩希帆、そして『マノン』のマノン
轟悠さん、花園を去る│憧れと寂しさと感謝と期待
星組の両極端!礼真琴・舞空瞳コンサート&愛月ひかる主演で今年の夏もアツい!

星組『マノン』個別感想(愛月ひかる/綺城ひか理/輝咲玲央/朝水りょう/天飛華音)

先週末、待ちに待った星組『マノン』を観てきました!

前日からの大雨の影響で新幹線が完全にストップし、一時はどうなるかと思いましたが、急遽飛行機に切り替え、開演45分前には宝塚に着きました。
品川駅発はこういうとき本当に便利ですね。
おかげさまで助かりました。

全体感想


朝からのハラハラドキドキもプロローグを観た瞬間、全部吹っ飛びました!
スパニッシュ最高!

お芝居を堪能するのにぴったりな距離感のバウホール。
愛ちゃん(愛月ひかる)率いる星組選抜メンバーの濃密なお芝居をじっくり味わえます。
皆さま良いお役で一人一人に人生を感じました。

原作のイメージを活かしつつ、上手いこと宝塚アレンジをきかせているな、と。
ただし、物語の作りとしてはそれが裏目に出たように感じる部分もあり、若干消化不良気味でした。
私の理解が不足しているのか?
次の観劇で確かめたいと思います。

ロドリゴ(愛月ひかる)


愛ちゃんは「恋をしている瞳」が凄いですね。
身も心もマノン(有沙瞳)に奪われきっていることがヒシヒシと伝わります。
だからこそ、あんな生き方を選んだのだと。

周囲に流されているように見えて自らの意志で堕ちていくロドリゴ。
何がそこまで彼を駆り立てるのか、その正体こそ『マノン』という作品の核心です。

ミゲル(綺城ひか理)


転落する友を最後まで見捨てずに支えようとする献身的な愛が心に残りました。
知的で誠実で友情に厚い人物像はあかちゃん(綺城)にぴったり。

僧服の似合うことと言ったら!
深みのある美声で想いのこもった歌をたっぷり聴かせます。

欲を言えば、原作のように最後の最後まで描いてほしかったですが…
宝塚版のラストだと難しいですね。
いい役で、あかちゃん(綺城)が健闘しているだけに尻切れトンボが残念です。

フェルナンド(輝咲玲央)


ロドリゴとマノンの“危険な隣人”フェルナンド。
男盛りの自信に満ちた色気。
金に物を言わせて女を我が物にしようとする強引さ。
むき出しの男の欲望の表現に圧倒されました。

反面、プライドを打ち砕かれたときの嫉妬、独占欲、怒り、脆さ、哀切…
多彩な感情の発露が魅力。
ロドリゴたちとの関係が原作より綿密に描かれ、見応えがありました。

アルフォンゾ公爵(朝水りょう)


恋人たちを破滅に追いやる、物語のキーマン・アルフォンゾ公爵。
『アルジェの男』のボランジュ総督での仕事っぷりを観て、またこんな成熟した大人の役を演じて欲しいと思っていた朝水くん。
期待に違わず、ビシッと締めてくれました!

大人を甘く見るとどうなるか。
「稚拙な若者VS狡猾な大人」の構図を浮き立たせる容赦ない仕置き。
レスコーたちの浅知恵を完膚なきまでに叩きのめす冷徹さと実行力に説得力がありました。

レスコー(天飛華音)


10期近く学年が上の愛月ロドリゴと渡り合わねばならないレスコー。
『エル・アルコン』に続く挑戦ですが、見事な舞台度胸をみせました。

堂々と歌い、芝居をし、ストーリーを引っかき回す。
恋人のエレーナ(水乃ゆり)と絡むシーンは色気も◎

原作の最期は犬死ですが、宝塚版は大きな見せ場。
高い身体能力を活かしたダイナミックな死に様は爽快感を覚えるほど。

新人公演がない今、実地で芸を磨ける得がたいチャンスですね。
千穐楽までどれほど成長されるか、次の本公演で活かせるか、楽しみにしています。

まとめ


ヅカ友さんたちのご贔屓がみんなバウ組に振り分けられた今回。
こんな状況でなければ観劇後に美味しいものを食べながら楽しくおしゃべりできたのに…と思うと残念ですが、今は公演が無事に行われることが何よりの喜びですね。

バウホール公演も残すところ3日。
この先もどうか無事に、一回一回の舞台が素晴らしいものとなりますように!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○関連記事はこちら↓
初日も!千穐楽も!星組『マノン』1,000席↑追加販売決定!
豪華メンバー登場!『マノン NOW ON STAGE』7月1日初回放送!
有沙瞳を巡る男たち(愛月ひかる×朝水りょう×輝咲玲央)の三つ巴│『マノン』人物相関図
星組休演日の寂しさが吹っ飛ぶサプライズ!VERDAD!!&マノンの画像が出た!
急募)分身の術!夏の星祭り☆公演日程カレンダー
星組『マノン』配役予想│キーマン・アルフォンゾ公爵は誰が演る?(人物相関図付)
琴せお!愛みほ!轟??身体が3つ欲しい!激アツ☆2021夏の星祭り 振り分け発表!
ロドリゴ、悲惨すぎない?│ただ今、星組『マノン』予習中!
ファム・ファタール比較│『激情』の愛希れいかと『凱旋門』の真彩希帆、そして『マノン』のマノン
轟悠さん、花園を去る│憧れと寂しさと感謝と期待
星組の両極端!礼真琴・舞空瞳コンサート&愛月ひかる主演で今年の夏もアツい!

シャーロキアン必見!第三のホームズ、真風涼帆登場!│シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!-

シャーロック・ホームズ好きには見逃せない!
宙組の『シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!-』を観てきました。

シャーロキアン必見!第三のホームズ、真風涼帆


世界中で愛され、数々のパスティーシュを生み出したホームズ物。
この作品も「サー・アーサー・コナン・ドイルの著したキャラクターに拠る」の但し書き通り、あくまでも原典に登場する人々をコマに、生田大和流に再構築した新しい「ホームズ・パスティーシュ」です。

生田先生の舞台は装置や衣装も美しく、幕開きからワクワク☆*。
思った以上に「鎖」がクローズアップされて笑っちゃいましたが、密かにロンドンを支配するモリアーティ教授(芹香斗亜)の不気味さが伝わり、よかったです。

アイリーン・アドラー(潤花)がウィリアムズ大臣(寿つかさ)から“ある物”を奪うところから物語が始まり…

真打ち☆真風ホームズ登場!

面長、スラリとした長身、どこか浮世離れした雰囲気。
まがうことなきシャーロックです!

子どもの頃から大好きだったホームズが生きて、動いて、喋ってる!
(しかも歌ったり、踊ったりもする)
鳥肌が止まりませんでした。

私のイメージにぴったりのホームズといえば、絶対王者ジェレミー・ブレット、新機軸ベネディクト・カンバーバッチだけと思ってました。
彼らと並ぶホームズ役者が現れるはずはない、と。
まさか、二人に続く「第三のホームズ」が日本人女性だなんて!
あの世でドイルもびっくりしてるでしょうねー

生田先生が「自分のなかにあった“種”を“カタチ”にしよう!と思ったきっかけは、トップスターの真風涼帆と巡り会えたことに他なりません」と仰るだけのことはあります。

オリジナルストーリーと原作のエピソードを巧みに織り交ぜつつ、『ボヘミアン・スキャンダル』に端を発するホームズと“あの女性(ひと)”のロマンスを成就させるのは宝塚ならでは。

新トップコンビお披露目として爽やかな滑り出しでした。
真風涼帆さん、潤花さん、おめでとうございます!

お気に入りポイント&あれこれ


原作の小ネタが出てくるたびに頭の中でキャーキャー言ってました(VRに感動)!
「退屈だぁー、退屈だぁー」と紙束をめった刺しにする真風ホームズは初期の御手洗潔みがありますね 笑

221Bのセットが素晴らしくて!
上手側にちゃんとホームズの実験室が再現されてるのに感動!
隅々までじっくり観たかったーー
あの部屋のミニチュアが欲しい!

初舞台生口上に立ち会うのも久しぶり。
前に観たのは亜蓮冬馬くんの期だったので…8年前!?
時が経つのは早いですねーー

7月4日の11時公演は、結花ののさん、華羽りみさん、風立にきさんの3名。
初々しい雛鳥たちの口上を聞きながら、「贔屓にもこんな小さな時代があったんだなー」と思うと目頭が熱くなりました。
厳しい状況での巣立ちではありますが、逆風に負けず、立派なタカラジェンヌとして羽ばたいていかれますように!

数年前に初舞台を踏んだ身内筋の娘さんが元気いっぱい&ぴっかぴか笑顔で頑張ってるのを見つけられて嬉しかったです。
だいぶ女の子っぽさが抜けて男役らしい顔つきになってきたなーと思ったそばからショーで女装してて笑っちゃいましたが 笑

気になった方は断トツ!天彩峰里さん。
まろやかで懐の深い女性像が魅力的でした。

凛城きらさんのマイクロフトがあまりにマイクロフトで最高!

大収穫はオペラ歌手の真名瀬みらさん!
素晴らしい歌声に感動して思わずお名前を調べちゃいました。
愛称の「どってぃ」もしっかり覚えましたよーー
(宙組に「こってぃ・もってぃ・どってぃ」トリオがいるのは知ってたんですけど、お顔とお名前が一致してなかったんです)
今後、注目していきますね!

それにしても宙組は歌上手さんが多いですねーー
和希そらさん、留依蒔世さん、瑠風輝さん、若翔りつさん、希峰かなたさん…
そして真名瀬みらさん!
次々と歌い出す人がことごとく上手くて「うまっ!うまっ!うまっ!」ってなりました 笑
これからの宙組観劇がますます楽しみです!

トライアングル・インフェルノ


潤花さんのお芝居をこんなにたっぷり観たのは初めてですが、クセがなくていいですね。
雪組時代はロケットガールの弾ける笑顔が印象的でした。
真風くんと並ぶと大輪の花のような持ち味が際立って素敵です。

煌びやかなコスチュームに負けない華。
こってり濃厚な脂粉の香りが漂うゴージャスな娘役。
元星組トップ娘役の毬藻えりさんを思い出しました。
この先どんな舞台を魅せてくださるか楽しみです!

キキ(芹香)モリアーティは天衣無縫。
無邪気な子どもが自分の賢さを誇るように、次々悪事を働くさまを活き活き表現されてますね。
(こんな美しいモリアーティ、初めて見ました 笑)

仕込み杖でのホームズとの一騎打ち!からの!ライヘンバッハの滝!!
滝キターーーッ!!!
鎖キターーーッ!!!
モリアーティを道連れに滝壺へ飛び込むホームズ!
溜飲が下がりましたねーー

どうやって生き返るのかな?と思ったら、あんなベッタベタな変装を見られるとは…
生田先生ノリノリですよね 笑

そして、まさかのあの男も…
謎めいた余韻を残すラストが秀逸。
素晴らしい作品に更に100点プラスです!
面白かったーー
大満足!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『シャーロック・ホームズ』関連記事はこちら↓
宝塚史上最長タイトル誕生!?『シャーロック・ホームズ』から(仮)が取れた!

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共に30年(ブランクあり)。全組観劇派。美丈夫タイプの生徒さんが好み。谷正純・酒井澄夫・木村信司・大野拓史作品が好き。観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**