FC2ブログ

鬼才、現る!?「Love Ray ズン」東宝ダジャレデザート復活第一弾!│眩耀の谷

星組東京公演初日おめでとうございます!
そして、東京宝塚劇場名物ダジャレデザートも元気に復活!

あるんですね、公演デザート!
こんなご時世なので、すっかりあきらめていたのに…
嬉しい!!!

おかえりなさい!公演デザート!
待ってたよーー!
宝塚歌劇団│東京宝塚劇場 星組公演デザートのお知らせ

鬼才、現る!「Love Ray ズン」東宝ダジャレデザート復活第一弾!


東京公演のお楽しみ、ダジャレデザート。
初日間近にファンの間で大喜利が繰り広げられるのが風物詩ですよね。

しかし、大方のファンの予想の遥か斜め上を行く東宝デザート担当者のネーミングセンス!
今回は待った分だけ、さらにパワーアップした力作を披露してくれるに違いありません!

お芝居(眩耀の谷 ~舞い降りた新星~)から取る?
ショー(Ray -星の光線-)から取る?

(私の予想は「玄米の谷」的な何か)
(『ANOTHER WORLD』の「あの茶 和~るど ―ありがたや げんまいだ―」とかぶる?)

待ちに待ったデザート名は!

\Love Ray ズン/

鬼才、現る!!!
この強引さ、絶妙な開き直りっぷり、これこそダジャレデザートの醍醐味!
「Oh!酸酢いれるん!?」と同じ匂いを感じますね。

レアチーズムースによく合うラムレーズンソース(ノンアルコール)、その上に酸味のきいたレモンゼリー、フルーツカクテル(お酒ではありません)をのせ、ホイップクリームと程よい甘みのあるレーズンをトッピングしました。
Rayズン好きにはたまらないデザートです。(税込420円)[公式サイトより抜粋]


Ray×Raisin(レーズン)=Rayズン!!
めちゃめちゃ力技ですが、新生星組への愛がめいっぱい詰まってるのでOK!

干しぶどうだけでなく、いろんなタカラジェンヌのお名前が隠れてて楽しいですね~~
Love=月ひかる
Ray=真琴(柚香?)
ズン=ずんちゃん(桜木みなと?)

おうちで公演カクテル!


公演ドリンクはないんですね…残念。
幕間に飲んでホロ酔い気分でショーを楽しむのが最高なんですが、致し方なし。

というわけで、UPしそびれてた大劇場の公演オリジナルカクテル「輝煌(キコウ)」。
img-20200731_1.jpg

「輝煌(キコウ)」
お芝居の舞台・中国からイメージして、紹興酒と桂花陳酒(金木犀リキュール)にジンジャーエールを加え、仕上げにライチシロップをいれました。
さわやかで口あたりのよいカクテルをお楽しみください。(税込800円)[公式サイトより抜粋]


桂花陳酒&ライチ好きな私の口には合いました。
さっぱり爽やかな飲み口は、観劇で火照った喉をうるおすのにぴったり。
定番メニューにして欲しいほどお気に入りです。

東京公演中は自家製「輝煌」を楽しんじゃおうかなー?
私好みだと、紹興酒は省いてジンジャーエールの代わりにプレーンソーダで割ります。
グレープフルーツジュースで割ると「楊貴妃」になりますね。
(もはや別物)

何はともあれ、こうしてダジャレデザートのネーミングに笑い、味わい、楽しめる日が戻ってきたことが嬉しいです。
早く食べたーーい!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『眩耀の谷/Ray』関連記事はこちら↓
愛月ひかるさん、東京宝塚劇場にお帰りなさい! - 七夕、星に願いを -
ついに東京宝塚が動き出す!星組『眩耀の谷/Ray』初日は7月31日!
東京宝塚劇場再開は星組『眩耀の谷/Ray』からに決まり!?
2020年5月3日、幻の星組千穐楽│眩耀の谷
宝塚再始動!星組千穐楽と万里柚美さんのこと│眩耀の谷
公演再開!やっぱり宝塚は私の元気の素!&貸切チケット払い戻し備忘録│眩耀の谷
宝塚歌劇公演中止―いまの気持ちと、これからのこと│眩耀の谷
礼真琴×カンフー(中国武術)!そんなの「最高」に決まってる!│眩耀の谷
礼!麗!令!…霊!?さまざまな“Ray”に期待が高まる『Ray -星の光線-』
無邪気な笑顔でプロテイン補給する礼真琴???―眩耀の谷 稽古場キャストボイス
ネタバレ全開!?妄想に拍車がかかる『眩耀の谷』人物相関図
星組名物!?客席降り連続記録更新!『Ray -星の光線-』稽古場キャストボイスにわくわく!
丹礼真(礼真琴)は真心あふれる真っ直ぐで誠実な人物?―漢字でひもとく眩耀の世界│眩耀の谷
謎の男って誰!?管武将軍(愛月ひかる)は白か黒か!?妄想が膨らむ『眩耀の谷』配役発表+グループ分け配役図
「お前(紅ゆずる)以上に幸せになってやる!」が早くも実現!?礼真琴の決意が見える『眩耀の谷』ヴィジュアル公開
思う存分に光り輝け!星組新トップコンビ(礼真琴・舞空瞳)お披露目、は星尽くし☆彡│眩耀の谷
スポンサーサイト



たとえ明日舞台が中止になろうとも、私は今日チケットを買う│公演中止は「演劇の未来」を守る意思表示

先日、東京宝塚劇場にほど近い劇場で、出演者の体調不良による公演中止がありました。
開演直前の発表とのことで、すでに劇場に向かっていたファンもいたようです。

公演中止は「演劇の未来」を守る意思表示


劇場の感染防止対策は当たり前。
出演者に体調不良が出た場合は、たとえ直前であっても即時に公演中止の措置を取る。
演者・スタッフ・観客、なにより「演劇の未来」を守ろうとする意志。
主催者のこの判断は心強いですね。

同時に、観る側の意識も変わったと感じました。
「残念だけど仕方ない」「出演者の回復を願う」などの書き込みで埋まるSNS。
事態を冷静に受け止め、主催や演者に寄り添う心の表れですね。

主催と観客、双方の対応は素晴らしいものでした。

「役者稼業は親の死に目にも会えない」なんて言葉があります。
個人の事情で舞台に穴を開けることは許されない。
体調が悪かろうが、怪我をしようが、休まない、休めない。

ましてや自分の名前で客を呼ぶ役者であれば尚更です。
最近では、歌舞伎の尾上菊之助が『風の谷のナウシカ』公演中に負傷しましたが、翌日には復帰しました。

しかし、今回は事情が違います。
個人の問題では済まないのです。
判断を誤れば演劇界全体を壊すことになりかねません。

舞台を守るのは、主催の適切な判断と、観客の適切な行動


冒頭の主催は、休演者の名前を明らかにしませんでした。
ろくでもない悪意から舞台人を守る適切な判断だと思います。

素晴らしい対応をありがとうございました、と伝えたいです。
そして、これが今後のスタンダードになりますように、と願います。

いつ誰がどこで感染するか分からない今。
なぜ?どうして?誰が?を問うのはナンセンスです。

また、立場や職業にかかわらず罹患した人を責めるのは、誰のためにもなりません。
明日は我が身なのですから。

観るはずだった舞台に体調不良者が出て公演中止となる。
それは誰?
まさか自分の贔屓では?

心配と不安は尽きませんが、安心して療養してもらうためにも雑音は耳に入れたくありません。
ですから、公表は望みません。
公式発表がなければ、すべては憶測に過ぎないのですから。

これからの舞台芸術を守るのは、主催の適切な判断と、観客の適切な行動です。
観る側の私もしっかり当事者意識をもって劇場に向かいたいと思います。

たとえ明日舞台が中止になろうとも、私は今日チケットを買う


その日の舞台が観られるか否か。
幕が開き、役者が第一声を発するまでは「確か」と言えない世界となりました。

突然中止を告げられたファンの嘆き、悲しみは、同じ舞台ファンとして察して余りあります。
私も今年前半の観劇予定が半分になりました。
しかし、劇団や贔屓が精一杯を尽くしてくださったことを知っているからこそ、誰を責めるわけにはいきません。

舞台はチケットが売れなければ存続できません。
「たとえ明日世界が滅びようとも、私は今日リンゴの木を植える」という言葉がありますが、私は「たとえ明日舞台が中止になろうとも、今日チケットを買う」という気持ちでいます。

これは私からのメッセージです。
劇団と、生徒さんへの。
たとえ中止になろうとも、あなた方の舞台を待ち望む者がいる、と。

いよいよ明日、東京宝塚劇場に新星が舞い降ります。
輝く星の光線が千穐楽までの一本道を明るく照らし出し、みんなを安全に導いてくれますように!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

愛しき四姉妹(実咲・綺咲・伶美・城妃)と家族(白華・壱城)の物語│カタリジェンヌ 第9話 若草物語

「カタリジェンヌ」企画当初から、ずっと楽しみにしていた『若草物語』。
期待に違わぬ素晴らしい出来栄え!

華やかで、短い時間でよくまとまっていて…
大好きな若草物語と大好きな宝塚歌劇のコラボ、最高でした!

四姉妹のキャスティングは?
原作のどの部分をどう抜き出すのか?
わくわくしながら配信を待ちました。

しっかり者だけどちょっぴり虚栄心が強い長女メグ、実咲凜音さん(宙組)。
作家志望で男勝りな次女ジョー、綺咲愛里さん(星組)。
ピアノが好きで内気な三女ベス、伶美うららさん(宙組)。
絵が得意でおしゃまな四女エイミー、城妃美伶さん(星→花組)。
四姉妹の母ミセス・マーチ、白華れみさん(月→花→星組)。
マーチ家の隣に住むローレンス家の孫息子ローリー、壱城あずさ(星組)。

星組ゆかりの方が多いですね 笑
黒一点のしーらん(壱城)は、前回のタヌキ(セロ弾きのゴーシュ)から一転、久しぶりの男役を楽しそうに演じてらっしゃいました。

“労りの声の持ち主”美弥るりかと89期の愉快な仲間たち│セロ弾きのゴーシュ

愛しき四姉妹と家族の物語



よく出来てますねーーー!
いつもながら三木先生、お上手!

わずか20分あまりに凝縮された『若草物語』。
物語のツボはきちんと押さえられ、四姉妹の性格もはっきり描き分けられ、どこまでもきちんと『若草物語』でした。
私の愛する世界を、新しい形に再構築してくださって嬉しいです。
(いまだに『若草物語』と聞くと、ライムの漬け物が食べたくなる)

子どもの頃に好きだったのはジョーですが、おとなになるにつれ、メグやエイミーに親しみを感じるようになりました。
先日観た映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』では、エイミーがとても魅力的に描かれてました。

今回、心惹かれたのはメグ。
みりおんちゃん(実咲)の人間臭さがとってもいいんです!
ほろ苦さを味わって成長したメグの「今は私が家長よ!責任は私が負う!」に涙しました。

れみさん(白華)のミセス・マーチが出色の出来。
温かく包み込む声。
優しいだけなく、凛として…

ボイスドラマだからこそ際立つお芝居の上手さ。
素晴らしいキャスティングでした。
『ストーリー・オブ・マイライフ』でミセス・マーチを演じたローラ・ダーンに少し似てますね。

れみさん、現役時代より雰囲気がまろやかになったなぁと思ったら、お母さんになられたのですね。
三木先生の愛あるお言葉「リアルママの貫禄」がいいですね。
卒業生への優しい視線、宝塚って本当に温かいなぁと思います。

「夢路より」のメロディに乗せて、希望の予感に満ちたラスト。
素晴らしい『若草物語』でした。

舞台でも娘役さん中心の作品があったらいいですね!
パッと思いつくのは、春風ひとみさんの『サウンド・オブ・ミュージック』や、愛希れいかさんの『愛聖女』ですが…
今ならどうでしょう?
各組精鋭美女たちのお顔が浮かびますね~~

活き活きと…情報盛りだくさんなメイキング映像


毎回楽しみなメイキング映像。
Zoomに入れず大苦戦するれみさん。
ようやくつながったと思ったら「うちの近所、消防署と警察があります」と 笑

前回のマヤさん(未沙のえる)宅のチャイム音も笑いましたが、現役中はすみれのヴェールに隠れているタカラジェンヌの生活臭が感じられて面白いですね。

あーちゃんの「心は大阪!」
みりおんちゃんの「この人(うららちゃん)、関西人です!」
うららちゃんの「(関西弁)出るよねー、くみちゃん(実咲)」
…と、関西チームの賑やかなこと!
エイミーの演技指導をするしーらんに星組の熱血お兄さん時代の片鱗が 笑

思いきりキザった「ドネモア ラ シャンス(チャンスをください!)」からの、あーちゃんの返し「え!?」は最高ですね~~
可愛いお顔とぶっきらぼうの落差 笑

アフレコする皆さまの表情が豊かで面白いですね。
当たり前ですが、顔も身体も全部動かして、その人物になりきらないと演技にならないのだなーと思いました。
心が動くから自然に身体もついていくのかな?

三木先生の「深呼吸しましたか?」の問いかけに、両腕を上げて大きく伸びをするあーちゃん。
さっぱりと気取らない動きに、ジョーが憑依してる?と思っちゃいました。

しーらんの「ダメなところは補い合えるし、支え合えるし、そこが人間って素晴らしいと思える」が心に残りました。
『若草物語』のエッセンスをピンポイントで汲み取る言葉。
鋭敏なお人柄がにじみ出ますね。

いつも素敵だなと思うのは、生徒さんを見る三木先生の優しいまなざし。
どうぞいつまでもお元気で、宝塚ファンの心をときめかせる作品を世に送り続けていただきたいと思います。
素敵な『若草物語』をありがとうございました!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○関連記事はこちら↓
これはむしろ「あーちゃんったら!」では…?綺咲愛里完全当て書き!カタリジェンヌ 第4話 シンデレラったら!
“労りの声の持ち主”美弥るりかと89期の愉快な仲間たち│セロ弾きのゴーシュ
ALL書き下ろし新作!?宝塚OGによる朗読劇「カタリジェンヌ」の見どころ&聞きどころ、配信スケジュールまとめ

ファン待望!宝塚歌劇オリジナル「組カラー」マスクが7月28日(火)10時より発売開始!

宝塚ファン待望!歌劇団公式の組カラーマスクが明日から発売です!
劇団四季がオリジナルマスクを売り出したときに、宝塚でもあったらいいなぁって思ってたんです。
満を持して登場ですね!

生産は、れいちゃん(柚香光)がモデルを務める「JOSEPH」ブランドでおなじみの「株式会社オンワード樫山」。
嬉しいコラボですね!

宝塚歌劇団│宝塚歌劇オリジナルマスク 発売のお知らせ
>キャトルレーヴ オンライン│宝塚歌劇 オリジナルマスク 発売のお知らせ【SOLD OUT】

宝塚歌劇オリジナル「組カラー」マスク、7つの特徴


「宝塚歌劇オリジナルマスク(税込1,500円)」の特徴は…

1.「TAKARAZUKA REVUE」のワンポイントロゴ
2.レースをあしらった上品なデザイン
3.カラーバリエーションは組カラーの5色(ピンク・イエロー・グリーン・ブルー・パープル)+ホワイトの計6色
4.素材は通気性が良く快適な綿の平織素材
5.洗濯して繰り返し使用可能
6.裏面に抗菌加工
7.生産はオンワードグループ 国内工場「KASHIYAMA SAGA」

組カラー×レース!
そして、もちろん宝塚のロゴ入り!
ファンのツボをしっかり押さえてますね!

色によってレースのデザインが微妙に違うのが可愛い!
ホワイトは繊細な花模様。
ピンクとイエローはヒマワリみたいなレース。
グリーンとブルーとパープルは動きのある波型。

「肌ざわりがよく、吸水性の高い天然素材」は、これからの季節に嬉しいですね。

「ご観劇の際はもちろん、日々の生活においても、宝塚歌劇の華やかな世界観をお楽しみください」
ですって!
ちょっと息苦しいマスク生活も、大好きな宝塚デザインなら快適に過ごせそうです。
マスクの下でニヤニヤしちゃうかも 笑

お目当ての色が買えますように!販売スケジュール


週末、連れ合いが星組を観に東京宝塚劇場へ行くので、劇場のキャトルレーヴで買ってきてもらおうと思ったら…
販売はキャトルレーヴオンラインのみでした!
残念~~
まあ、お店が密になっては本末転倒ですよね。

カラー毎に販売期間が設定され、一人一枚の購入制限があるそうです。

ピンク→7月28日(火)10:00から23:59まで
イエロー→7月29日(水)10:00から23:59まで
グリーン→7月30日(木)10:00から23:59まで
ブルー→7月31日(金)10:00から23:59まで
パープル→8月1日(土)10:00から23:59まで
ホワイト→8月2日(日)10:00から23:59まで

キャトルレーヴ オンライン│商品販売ページはこちら

皆さまのお目当ての色が買えますように!
全色欲しい人は毎日頑張らないといけないのかな?
それは大変…
6枚セットもあればいいのにって思いません?

組カラーマスクで劇場へ!


公式から発売される前に、別のメーカーの組カラーマスクを手に入れていた私。
5色×レース仕立てのところまで一緒 笑

観劇用マスク、どうします?(私は組カラーマスクを買いました!)

その日のファッションに合わせてマスクの色をコーディネートするのが最近の楽しみ。
どなたも必ず褒めてくださる自慢のマスクです。

早く組カラーマスクを着けて劇場に行きたーーい!!
(まずはブルーで星組へ!)

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

はいからさん完走を願う―宝塚を愛するすべての人の祈りよ、届け

『はいからさんが通る』東京公演初日が10月10日に決まりました。
昔の体育の日ですね。
56年前の第一回東京オリンピック開会式の日。

本来なら明日7月24日、第二回となる東京オリンピックの幕が上がっていたはずでした。
2020年がこんな状況になるなんて、一体誰が予想していたでしょう?

たとえ自分が劇場に足を運べなくても


先週金曜日、長い中断を経て、ようやく本拠地で初日を迎えた花組『はいからさんが通る』。
宝塚筆頭組の花組が先陣を切り、歌劇復活の狼煙を上げたことに意味があります。

新トップコンビお披露目、そして公演再開。
翌日のボヤ騒ぎには肝が冷えましたが、とにもかくにも、この世界のどこかで宝塚が上演されている。
それを観て楽しんでいるファンがいる。
そう思えるだけで幸せです。
たとえ自分が劇場に足を運べなくても、心が温かいもので満たされるのです。

柚香光×華優希、二人三脚は始まったばかり│はいからさんが通る
舞台の醍醐味はコール&レスポンスにあり―宝塚が劇場に帰ってきた!

去った時間の重み


やるべきはずだった公演が中止になる。
舞台芸術にとって計り知れない打撃です。

のたうち回るように中止と再開を繰り返した3月。
宝塚はこれからどうなってしまうんだろうと不安に駆られました。

生徒さんにとっては尚更だったでしょう。
いつまた中止になるか、先が見通せない。
それでも一回一回の公演に全力を尽くす。

心身にかかる負担は想像に難くありません。
長期の休止が決まったときは正直ホッとしたものです。

生徒さんの苦しみ、ファンの悲しみ。
あんな思いは二度と味わわせたくないし、味わいたくありません。

宝塚のない4ヶ月は長かったような、過ぎてしまえば、さほどでもないような。
私は東宝組ですので、まだ劇場に足を踏み入れていません。
まもなく再開の東京宝塚劇場の客席で、去った時間の重みを実感するのでしょう。

宝塚を愛するすべての人の願いと祈り


公演中止の間も寂しさを感じずに済んだのは、絶え間なく届けられた劇団や生徒さんからのメッセージのおかげです。
4ヶ月の間に劇団が示してくださった数々の温情は決して忘れません。
前向きな励ましの言葉、新しいグッズの販売、そしてほぼ全生徒による大合唱。

FOREVER TAKARAZUKA
FOREVER
永遠の願い 永遠の祈り

“宝塚よ、永遠に”
宝塚を愛するすべての人の願いと祈りは、これに尽きますね。

『はいからさんが通る』フィナーレのデュエットダンスはウエディングバージョンだとか。
さすが!小柳奈穂子先生はファン心を分かってらっしゃる!
これ以上ない温かな演出は、これから共に歩むれい華コンビへの何よりの餞ですね。

苦難を乗り越え、たくましく生きる人々を描いた『はいからさんが通る』。
今の状況にぴったりの演目です。

“はいからさん完走”は、すべてのファンの願いであり、後に続く組の希望です。
どうか立ち止まらずゴールにたどり着けますように。
どうか千穐楽まで誰ひとり欠けることなく、全日程を全うできますように。
東京宝塚劇場で待ってます!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

世の中に「美」を送り出すことが宝塚の使命―トップスターの「ショーの代表作」について考える

先日、第45回菊田一夫演劇賞の授賞式が行われました。
大衆演劇の世界で優れた業績を示した人々(作家・演出家・俳優・舞台美術家・照明・効果・音楽・振付・その他のスタッフ)を表彰する賞です。

2019年度の「演劇賞特別賞」に、我らが宝塚歌劇団の酒井澄夫先生が選ばれました。
酒井先生、誠におめでとうございます。
宝塚再開の7月17日。
幾重もの喜びが重なる日に、また大きな喜びが連なり、いちファンとして心より嬉しく思います。

受賞理由は「永年の宝塚歌劇における作・演出の功績に対して」。
酒井先生のコメントは、

「宝塚の作品に関しては、伝統を守っていかなくてはいけないなという思いが強い」
「宝塚には、いわゆる演劇界とは少し違う伝統がある。そのことを大事にして、昨年の『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』でもそれを守ろうと演出しました」(ステージナタリー記事より抜粋)


宝塚の美の粋を集めた宝石箱『Éclair Brillant』。
あの美しさを忘れることはありません。
「体感する芸術」というのでしょうか?
五感に染みとおる快い刺激、素晴らしかったです。
これからも、レヴュー作家の第一人者として麗しく香り高い作品世界へファンを導いていただきたいと思います。

一般社団法人 映画演劇文化協会│菊田一夫演劇賞
ステージナタリー│菊田一夫演劇賞大賞の堂本光一「ここにいるのはジャニーさんのおかげ」

世の中に「美」を送り出すことが宝塚の使命


芝居には「当たり役」がありますが、ショーやレヴューにも当たり役ってあるのでしょうか?
「代表作」というべきでしょうか?

トップさんの代表作であり、いつまでもファンの心に残る名作として思いつくのは…
朝海ひかるさんの『タランテラ!』、瀬奈じゅんさんの『Apasionado!!』、珠城りょうさんの『BADDY』。
そして、紅ゆずるさんの『Éclair Brillant』。

ショーは芝居より当て書きが要求されるというか、中心となるトップスターの持ち味に左右される面がありますね。

優れたショーに必要なものとは何か?
以前の記事に、こう書きました。

愛、夢、美、品、熱、ロマン、色気、ときめき、きらめき…
ひととき日常を忘れさせ、非現実への憧れを満たすもの。

そして、なにより生徒さんの魅力。
役の色に染まるお芝居と違い、ショーは自分自身の色だけで勝負しなければなりません。

男役さんは、より色っぽくカッコよく。
娘役さんは、より華やかに美しく。
自分のポテンシャルを最大限に解き放てる方こそが「ショースター」として輝くことができるのです。
優れたショーに必要なものってなんだろう?【case1.藤井大介作:Apasionado!!】より抜粋)


今も考えは変わりません。
むしろ、宝塚だけが作り得るエンターテイメントがあること。
このような作品を世の中に送り出すことが宝塚の使命と考えます。

座付き作家に望むこと


紅さんは近来まれに見る、ショーの当たり作品が多いトップさんでした。
酒井澄夫先生の『Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ ド タカラヅカ)』でクラシカルな品の良さ。
齋藤吉正先生の『Killer Rouge』で何でもありの懐深さ。
中村暁先生の『ESTRELLAS』で男役のカッコよさ、娘役の強さと美しさ。

紅さんの男役像と星組の持ち味を存分に引き出し、バラエティ豊かなエンターテイメントとして楽しませてくれました。

そして、集大成の『Éclair Brillant』。
紅さんと相性のよい酒井先生の手による集大成。
「ボレロ」から「風林火山」のメロディに乗せた黒燕尾の流れは神がかってました。

宝塚の美と洗練の極致。
これ以上のレビューに出会えることは、もう無いかもしれません。
リアルタイムで観ることができ、心と身体に刻みつけることができて幸せでした。

これからも座付きの先生方に望むのは、ご自分の表現の追求と共に、生徒さんの魅力を引き出す作品を作っていただきたい、ということです。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

舞台の醍醐味はコール&レスポンスにあり―宝塚が劇場に帰ってきた!

4ヶ月ぶりに宝塚歌劇が劇場に帰ってきました。
待ちに待った、この日です。

映像と違う、生の舞台の魅力は「一期一会」。
二度と同じ瞬間はない。
「儚さ」を愛するのが舞台鑑賞の醍醐味です。

ようやく、その楽しみが戻ってきました。

舞台の醍醐味はコール&レスポンスにあり


観劇=劇場の空気を吸い、役者が作り出す作品世界と一体化すること。
空気の共有こそ、なにものにも代えがたい演劇の魅力です。

役者の一挙一動、呼吸、感情の揺れ。
それを受け止め、反応を返す観客。

笑い、涙、ため息。
張り詰めたり、緩んだりする空気。

役者も客席の呼吸を感じて芝居が変わります。
同じ作品を観ても、日によってまったく違う印象を受けるのはそのためでしょう。

芝居は生きています。
舞台の上に日々新しい人生が生まれ、消えていく。
観客の心には新しい感動が生まれ、決して消えることはない。

舞台は役者と観客が共に作り上げるもの。
コール&レスポンスなくして成り立ちません。

学生時代にほんの少し舞台に立った経験がありますが、観客のいない劇場を想像すると心が冷え冷えします。
がらんどうの空間に吸い込まれて、ただ消えていく「表現」。
虚しいです。

無観客は、もはや演劇ではありません。
場合によっては、これが新しい舞台様式となる可能性があったとしても、私はごめんです。

もちろん、さまざまな事情により無観客にせざるを得ない場合もあるでしょう。
その状況に陥った人々の無念は想像に難くありません。

しかし、それがスタンダードになってはいけません。

舞台は観客が入って完成するものです。

宝塚ファンの心に希望の灯がともった


宝塚再開、新生花組初日、新トップコンビお披露目。
幾重にも喜びが重なる日、おめでとうございます。

客席の熱を感じながら舞台に立てる表現者は幸せです。
そして、それを観られる観客も。
この日を無事に迎えられ、すべての宝塚ファンの心に希望の灯がともりました。

2週間後には東京の幕も上がります。
どうかこれから行われるすべての公演が、つつがなく千穐楽を迎えられますように祈ります。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

人生で一番贅沢で美しい、夢のランチタイム│2020年夏『Berry Berry BENNY!!』の思い出

猛烈にカレーが食べたくなって近場のインド料理屋でランチ。
ナンを見ると『食聖』の桃堂純さんのアドリブ「これはナンだー!?」を思い出しますね。
朝水りょうさんの「キノウカラオボーン(昨日からお盆)」も最高でした。

まさか一年後の今、こんな状況になっているとは思わず…
紅ゆずるさんはいいときに卒業されましたね。
(千穐楽は台風で大変でしたが)

人生で一番贅沢で美しい、夢のランチタイム


東西公演の間を縫って行われたディナーショー『Berry Berry BENNY!!』。
なかなかの鬼スケジュールですよね。
生徒さんとっても、ファンにとっても 笑

朝、新幹線に乗って、ホテル阪急インターナショナルに着いて、ランチを頂いて、ショーを観て。
帰り道は興奮冷めやらぬまま友だちとお茶を一杯だけ飲んで、新幹線に飛び乗って…

大阪滞在、わずか6時間。
人生で一番贅沢で美しい、夢のランチタイムでした。

楽しかったーーー!!!

今思い出しても夢のようです。
何もかもがキラッキラ輝いて、綺麗で面白くて、愛がいっぱいあふれてて…

最後の一曲は大好きな「望春風」。
まさかもう一度生で聞けるとは思わず、涙、涙…
完璧なセットリストでした。
最高の夏の思い出をありがとうございました!

去年に負けない熱い夏に!


それにしても、どうしてあんな慌ただしいスケジュールだったんだろう?と思って手帳を見たら、翌日に東京宝塚劇場で雪組の『壬生義士伝/』を観ていたのでした。
だからとんぼがえりだったんですね。

その前の週までは4週連続大劇場に遠征してるし 笑
あんなに頻繁に東京・大阪間を行ったり来たりしていたのが嘘のよう。

あそこまでムチャをすることは当分ないでしょうけど(たぶん)、今年は思うように動けませんので、二年分の楽しみをいただいたような気がしています。
一年以上経った今でも、こんなふうに幸せな気持ちを反芻して、新しい幸せに浸らせてくれる宝塚はやはり素晴らしいですね!

今年の夏は県またぎを控えるため、星組東京公演に全力投球かな?
制限はありますが、健康管理に気をつけて、できる範囲で…
気持ち的には去年に負けない熱い!熱い!夏にしたいと思います!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『Berry Berry BENNY!!』関連記事はこちら↓
紅ゆずる、真心を歌の翼に乗せて…「ひとかけらの勇気」「望春風」│紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!
うたかたの 夢を彩る 紅(あか)ビール│紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!
紅5登場!壱城あずさ×美弥るりか―フリーダムでランダムな89期のふたり│紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!
想いよ届け、いつまでも―紅ゆずるの不滅の魂│紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!
紅ゆずるの夢みたいな本当の話―愛と笑顔の宝塚人生│紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!
「紅柳紅子の部屋」如月蓮の優しさと機転、天寿光希×輝咲玲央「星を継ぐ者たち」│紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!
紅ゆずると愉快な仲間たちが贈る、“紅愛”に彩られた夢の90分│Berry Berry BENNY!!
Very Very HAPPY!!最高の幸せをありがとう!│紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!
輝咲玲央さん、おめでとうございます!紅ゆずるさんディナーショー『Berry Berry BENNY!!』出演決定

「いい人」って何だろう?―カール(紅ゆずる)の芯│霧深きエルベのほとり

「いい人」という表現に、どんな印象を持たれますか?
恋愛だと「いい人だけど友だち止まり」とか。

「いい人」って、あまりプラスの印象がありませんね。
現代では「どうでもいい人、都合のいい人」のニュアンスが強いように思います。

「いい人」って何だろう?


『霧深きエルベのほとり』でも「いい人」という言葉が気になっていたのです。

カール(紅ゆずる)にプロポーズされたマルギット(綺咲愛里)が感極まって言う「あなたがいい人だから、返事ができないのよ」「ああ俺は昔からいい人なんだよ」。

そして、恋破れ、ハンブルグの酒場でヴェロニカ(英真なおき)の膝にすがって泣くカールにかけられる「お前さんて、いい人なんだね、ほんとは」。

このふたつの言葉には「どうでもいい人、都合のいい人」のニュアンスはありません。

無骨な振る舞いの陰に隠れたカールの優しさ、好ましさしか感じ取れません。
それは、カール・シュナイダーという男を形作る「芯」です。

『エルベ』が書かれた当時とは、「いい人」の意味がズレてきているのでしょう。

菊田一夫マジック―「いい人」と「よかった」


マルギットの言う「いい人」と、ヴェロニカの言う「いい人」には雲泥の差があります。

温かな幸福と未来への希望に満ちた、いい人。
身を裂かれるような悲しみがあふれる、いい人。

「いい(良い/善い/好い)」+「ひと(人)」。
たった4音に込められた人々の想い。
味わい深く、観る者の心に染みとおります。

もうひとつ印象に残ったのが、カールのかつての恋人アンゼリカ(音波みのり)の夫ロンバルトの台詞。
「よかった」
すべてを飲み込み、赦す言葉です。

「赦し」の先には、穏やかな愛に満ちた未来があります。

6つの台詞でひもとく、ロンバルト(輝咲玲央)の心│霧深きエルベのほとり

「いい人」も「よかった」も短い言葉だけに、さらりと聞き流してしまえば、それまでです。
しかし、エルベの世界に生きる人々の心のひだの奥深くに踏み込もうとすれば、見えてくるのはそれぞれの人物の本質。

彼ら以外にも、ひとりひとりの人物にそれぞれを象徴する台詞がある『霧深きエルベのほとり』。
観れば観るほど面白い、菊田一夫マジックの虜になる作品です。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『霧深きエルベのほとり』関連記事はこちら↓
>魂は細部に宿る―星組『霧深きエルベのほとり』小道具展示│宝塚歌劇の殿堂
愛の難破船、ヴェロニカ(英真なおき)―すべては揺るぎない土台あってこそ│霧深きエルベのほとり
父権社会の権化―ヨゼフ・シュラック(一樹千尋)のパターナリズム│霧深きエルベのほとり
夢のひとときにブラボー!カール(紅ゆずる)の愛と哀しみ│霧深きエルベのほとり
忙しかった星組祭りも、終わりと思うと名残惜しい―キャスト別感想(瀬稀/瀬央/天飛/朝水)│霧深きエルベのほとり
第三の男、ロンバルト(輝咲玲央)│霧深きエルベのほとり
劇場をアミューズメントパークに変える星組ショー│ESTRELLAS
中村暁の流儀―生徒の輝きを最大限に引き出す「偉大なるマンネリズム」│ESTRELLAS
オレキザキを探せ!―ロンバルト役以外の輝咲玲央の見どころ│霧深きエルベのほとり
目は口ほどに物を言う―視線の魔術師、輝咲玲央│霧深きエルベのほとり
紫藤りゅう×朝水りょう―逸材揃いの星組中堅スターたち│ESTRELLAS
アンゼリカ(音波みのり)について―諍い果てての契り、「嘘」が取り持つ夫婦の縁│霧深きエルベのほとり
愛の勝者は誰か?―カール・フロリアン・トビアス・ロンバルトを比較する│霧深きエルベのほとり
激動の1930年代―『エルベ』の時代背景と、登場人物たちのその後│霧深きエルベのほとり
“ノブレス・オブリージュ”マインラート夫人(白妙なつ)と、お歴々(大輝/漣/ひろ香/極美/星蘭)│霧深きエルベのほとり
ファッションからひもとく『エルベ』の世界(1)―おしゃれ番長・ロンバルト(輝咲玲央)│霧深きエルベのほとり
トビアス(七海ひろき)の指輪―男役の儀式│霧深きエルベのほとり
七海ひろき、ダンケシェーン!―「足るを知る者は富む」トビアスとベティの愛の形│霧深きエルベのほとり
6つの台詞でひもとく、ロンバルト(輝咲玲央)の心│霧深きエルベのほとり
100の台詞よりも雄弁―ロンバルト(輝咲玲央)の芝居力│霧深きエルベのほとり
エルベがお江戸にやって来た!大劇場から変更点・ざっくり感想など│霧深きエルベのほとり
紅カールがさらに優しく、輝咲ロンバルトがさらに悩ましく│霧深きエルベのほとり
星の実り 共にさあ祝いて 飲もう 食べよう│星組『霧深きエルベのほとり』公演メニューレビュー
台詞からひもとく、フロリアン(礼真琴)の揺れ動く心│霧深きエルベのほとり
「世界は輝く、この一瞬のため」ありえない奇跡と星組に感謝!│ESTRELLAS
オリバー(麻央侑希)から得た気づき―社会の寛容と、因果応報と、聖なる光│霧深きエルベのほとり
無私の愛、そして献身―フロリアン(礼真琴)の愛の形│霧深きエルベのほとり
紅ゆずるのぬくもりと、星組の輝きに包まれる『ESTRELLAS~星たち~』
「役者冥利に尽きる役」礼真琴のフロリアン│霧深きエルベのほとり
「夢の女」マルギット(綺咲愛里)の愛の形│霧深きエルベのほとり
カール・シュナイダーは、紅ゆずるの登場を待っていた│霧深きエルベのほとり
面白い芝居が観たい!―『霧深きエルベのほとり』を観て
奥深きエルベのほとり―さまざまな愛の形
一文字違いで意味深に…輝咲ロンバルトと音波アンゼリカを結ぶ「赤い糸」│霧深きエルベのほとり
「輝咲ロンバルト×音波アンゼリカ」で妄想が暴走☆彡│霧深きエルベのほとり
伝統のバトンは紅ゆずるに託された―名作の復活│霧深きエルベのほとり

はじめての「宝塚歌劇Webチケットサービス」―公式チケットデビュー(仮)してみた

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、宝塚歌劇のチケット販売方法が大幅に変わりしました。

1.宝塚友の会会員先行販売および一般前売のみ(1公演につき1人1枚)
2.当日券・貸切・団体は無し
3.各プレイガイドでの販売は無し

これ以外に生徒さんの後援会経由もありますが、公式には「宝塚歌劇Webチケットサービス」からの購入のみとなります。

はじめての「宝塚歌劇Webチケットサービス」


皆さまは「宝塚友の会」に入ってらっしゃいますか?
私は入ったことがありません。

普段は生徒さんにお願いするか、連れ合い(会員)に頼むか、貸切に申し込むか。
あとは友だちからのお誘い(リアル友の会)ですね。

今まで入会の必要を感じませんでしたが、1公演につき1人1枚となると、そうもいきません。
実は「会員先行販売」と「一般前売」の違いすら分からない私。
「宝塚歌劇Webチケットサービス」について調べてみました。

大方の宝塚ファンにとって今更すぎる内容かもしれませんが、自分用メモとして残しておきます。

まずは公式サイトをチェック。
宝塚歌劇団│はじめての方へ ~チケット購入編~

「宝塚歌劇Webチケットサービス」は利用登録不要なんですね。
てっきり一般前売も会員資格が必要かと思ってました。
これは大収穫です!

公式チケットデビュー(仮)してみた


今日から販売開始の花組大劇場公演『はいからさんが通る』の一般前売のページを覗いてみました。
チケット情報の詳細ページに入るのは初めてでワクワクします。

おぉー!すみれ色!
ヅカヅカしくて気分が上がりますねー!

○マークをクリックしてログイン画面に。
ここで会員/非会員の入り口が分かれます。
私は「会員以外のお客様はこちら」に進みました。

座席位置は「おまかせ予約(自動選択)」か「席位置こだわり予約(個別指定)」の2通り。
好きな席を選べるのは嬉しいですね。

せっかくなので「こだわり」を選んでみました。
ブロックを選んで、座席の空き状況を確認したところでストップ。

おおまかな流れが分かったので離脱しました。
遠征できるなら、このまま進めちゃうんですけどねー 笑
『はいからさん』は東京公演を待ちます!

Takarazuka iDデビューしてみた


「宝塚歌劇Webチケットサービス」初体験、楽しかったです!
大体つかめたので必要なときにスムーズに使えるかな?

利用登録しなくてもチケットを買えますが、「Takarazuka iD」サービスに登録すると、過去の予約・購入履歴の確認や購入時の入力情報の省略ができるそうなので早速登録しました。
チケット販売情報のメール配信もあるそうで、ずぼらな私には助かります。

宝塚歌劇団│宝塚歌劇Webチケットサービスご利用登録(Takarazuka iD)

「公式チケットデビュー(仮)」から(仮)が外れるのがいつになるか分かりませんが、公式チケットが取れたら報告します!
(目標は『はいからさん』東京公演かな?)
(友の会についても、ちゃんと勉強しておきます)

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共に30年(ブランクあり)。全組観劇派。美丈夫タイプの生徒さんが好み。谷正純・酒井澄夫・木村信司・大野拓史作品が好き。観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**