FC2ブログ

6つの要素で分析!全組娘役スターさん&トリデンテ(トップコンビ+二番手)の持ち味

「6つの要素でタカラジェンヌの特徴を分析企画」男役編に続き、娘役編です。
【2020年版】6つの要素で徹底分析!全組男役スターさんの持ち味&組カラー

6つの要素で徹底分析!全組娘役スターさんの持ち味


トップ娘役さんと直近のヒロイン経験者を中心に14名。

花組/華優希、朝月希和、音くり寿
月組/美園さくら、海乃美月
雪組/真彩希帆、潤花
星組/舞空瞳、音波みのり、有沙瞳、小桜ほのか
宙組/星風まどか、天彩峰里、夢白あや

項目は、陽⇔陰/剛⇔柔/動⇔静/温⇔冷/乾⇔湿/淡⇔粘の6つ。
img-20200515_4.jpg
雪組の真彩希帆さんと潤花さんが陽要素をコンプリート。
カラッとした明るさが際立ちますね。
特にショーでのパッカーーン!とした笑顔が印象的です。

ふたりがタッグを組めば「向かうところ敵なし」な感じ。
真彩×潤のバディものが観たかった!
『ダーティーペア』なんていかがでしょう?

可憐さの中に芯の強さを覗かせる星風まどかさんも、このタイプ。
真彩さんも星風さんも相手役の望海風斗さんと真風涼帆さんが陰タイプなのでバランスがいいですね。

陰りと潤いが持ち味の娘役さんは、いわゆる“薄幸の美女”がハマります。
直近では、海乃美月さんのアンナ(Anna Karenina アンナ・カレーニナ)と、音波みのりさんのサビーヌ(アルジェの男)が抜群でした。

小桜ほのかさんや天彩峰里さんの「陽・柔・静・温・湿・淡」は“青い小さな花”タイプ。
『うたかたの恋』のマリーが観たいですね。
愛月×小桜と芹香×天彩で想像したらワクワクしてきました。

各組トリデンテ(トップコンビ+二番手)の持ち味は?


宝塚界隈で「トリデンテ(三叉の槍)」という言葉が使われたのは、早霧せいなさんと咲妃みゆさん時代の雪組が初めてでした。
絶大な人気を誇った「ちぎみゆコンビ」と、当時二番手だった望海風斗さんのゴールデン・トライアングルを「トリデンテ」と表したのは齋藤吉正先生。

陰陽に優劣はありません。
陰と陽がバランス良く組み合わさり、互いに補い合えれば、その組独自の持ち味が生まれます。
今はどの組もトップコンビと二番手を中心に、上手く釣り合いがとれてるんじゃないかなー?と思います。
【2020年版】6つの要素で徹底分析!全組男役スターさんの持ち味&組カラー より抜粋


というわけで、各組トリデンテの持ち味をまとめました。
img-20200515_3.jpg
トップコンビ同士、トップと二番手、それぞれなんとなくバランスがとれているような気がしませんか?

組の印象は、花→陰、月→陽、雪→陰、星→陽、宙→陰。
宝塚全体でもバランスが保たれていますね。

皆さまもぜひ、ご贔屓や気になる生徒さんの特徴を当てはめてみてください。
意外な共通点が見つかるかもしれません。

ちなみに、私がいつもなんとなく舞台で目を引かれる生徒さんは大抵、陰陽5:1(陰・柔・静・冷・湿・淡)タイプ。
永久輝せあさん、天華えまさん、秋音光さんらが当てはまります。
贔屓は真逆のタイプなので面白いなーと思います。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94
スポンサーサイト



プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**