FC2ブログ

輝き、ひかる星になれ!星組生・愛月ひかる誕生│組替えについて、私の考え

本日付で専科の愛月ひかるさんが星組へ異動されました。

今年5月、礼真琴さん率いる星組の全国ツアー『アルジェの男/ESTRELLAS~星たち~』で共演され、「星組と相性抜群!」と好評を得た愛ちゃん(愛月)。
まさか、そのまま星組子になられるとは!
こんなことってあるんですね~~

まだ出演されていない組との化学反応も観てみたかったですが…
ともあれ、おめでとうございます!

タカラジェンヌ・愛月ひかる


大切な友人Sさんの大好きなタカラジェンヌ、愛月ひかる。
出会った当初から一貫して愛ちゃん一筋だったSさん。
彼女の真摯で熱い想いを聞くうち、徐々に私にとっても気になる存在になっていきました。

なんといっても、お芝居がいい!
好きな役は『王妃の館』の金沢貫一と、『神々の土地』のラスプーチン。
正統派二枚目でありながら、その枠に収まりきらない幅広い人間性を表現できる役者としての愛ちゃんに心惹かれます。

そして、愛ちゃんのスター性に圧倒された、『不滅の棘』のエロール・マックスウェル。
「これは絶対面白い!」という予感に従い、劇場に向かった私。
観てよかった~~
“私的ヅカ名作”三本の指に入る大好きな作品です。

王妃の館で一番カッコいいのは金沢貫一(愛月ひかる)だと思うのです
ラスプーチンが動けば、物語も動く―愛月ひかるが果たした役割とは│神々の土地
見よ!愛月ひかるの圧倒的「主役力」│不滅の棘

このまま宙組で…と思った矢先の専科異動。
驚きましたが、これは愛ちゃんにとって大きなチャンスと受け止めました。

専科生として初めての出演はどこか?わくわくしながら待っていたら…
なんと星組!
そうきたかーーー!

「星組×愛月ひかる」の相乗効果はどのようなものか。
結果は素晴らしいものでした。
お芝居では濃密な悪の色気、ショーでは圧倒的スター性で観客を魅了した愛ちゃん。
ジャック(愛月ひかる)が作品世界を支配する│アルジェの男

そして、星組へ。
全国ツアーへの特別出演が異動ありきだったのか、相性をみての判断だったのか。
いちファンには知る由もありませんが…
実際に舞台を観た印象では「星組×愛月ひかる」は「互いに補い合うプラスの関係」であるように感じます。

短い専科生活でしたが、愛ちゃんが得たものは大きいと思います。
環境の変化は、人に多くの気づきを与え、成長させます。

こってり濃厚、クラシカルなスターの風格を醸す愛ちゃん。
どなたかが「ミスター・タカラジェンヌ」と仰ってて、なんてぴったりな称号かと思いました。
心・技・体ともに大きくなった愛ちゃんの、星組でのご活躍が楽しみです。

組替えについて、私の考え


皆さまは組替えについて、どのようにお考えになりますか?
生徒さんにとっては基本的に「栄転」と思いますので、私は肯定的にとらえています。

私自身の転職経験に照らし合わせても、宝塚の組替えは可能性を広げる良い機会だと考えます。
転職というか、私の場合は「うちに来ない?」と誘われたので、要は引き抜きですね。

一般企業の引き抜きと、宝塚歌劇団の「組替え」は似ています。
宝塚における「退団」が転職ですね。

所属する組や環境が変わること。
今まで従ってきた常識に揺さぶりをかけること。
他力(組替え)か自力(退団)かの違いはありますが、その生徒さんにとって大きな転機であることに違いはありません。

愛ちゃんに続き、11月25日には花組から綺城ひか理さんが星組へいらっしゃいます。
また、12月23日には星組の紫藤りゅうさんが宙組へ。
いずれも脂が乗った男役盛りのふたり。
異動先の組に新しい風を吹かせ、ガラリと空気を変える、即戦力としての働きが期待されます。

求められるうちが華。
慣れ親しんだ環境を離れるのは寂しいかもしれませんが、宝塚はひとつ。
どの組にいても、目的は観客を魅了する舞台を作ることに変わりはありません。

新しい環境で、新しい花を咲かせ、豊かな実を結ばれますよう、エールを贈ります。

輝き、ひかる星になれ!


愛月ひかると綺城ひか理が加わった新生星組のスタートは、来年2月の大劇場公演『眩耀の谷 ~舞い降りた新星~』から。
眩耀(ゲンヨウ)とは「まばゆいばかりに光り輝くこと。まぶしくて目がくらむこと」。

さらに専科より特出の華形ひかるさんも加わると「ひかる・ひかる・ひかり」と光りまくり。
さらにさらに、大真琴・咲玲央・きらり杏・えりせ・夕陽真莉あん・瞳きらりと、輝き、煌めきまくる星組生 笑

星組、眩しすぎーーー☆彡☆彡

新生星組に関わるすべての生徒さんが、輝き、ひかる星となりますように!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94
スポンサーサイト



プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。
◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新コメント

最新記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**