FC2ブログ

2020年の抱負は「朗らかに、熱く激しく面白く」―ファンが守るべき“すみれコード”

新年おめでとうございます。
よき新春をお迎えのことと、お喜び申し上げます。
旧年中は多くの方にご訪問いただき、誠にありがとうございました。

今年の抱負は「朗らかに、熱く激しく面白く」。

元ネタはもちろん宝塚歌劇のスローガン「朗らかに、清く正しく美しく」。
特に、リズミカルな三四五調の「清く正しく美しく」は宝塚を観たことがない方でも一度は耳にしたことがあるはず。

いかにも乙女の花園にふさわしい、潔癖な清々しさを感じる言葉です。
黒紋付に緑の袴の正装でキリリと立つタカラジェンヌの姿が思い浮かびますね。

ファンが守るべき「すみれコード」


宝塚歌劇団創設から100年余。
時代は変われど「清く正しく美しく」の理念は決して形骸化してはいません。
構成員すべてが女性という特異な芸能集団を守る最後の砦であり、指標となるべきもの。
そこが崩れてはいけません。

もちろん、これは劇団側だけに求めるものではありません。
ファンも「清く正しく美しく」を守らなくてはなりません。

自分は「すみれコード」を踏み越えていないか?
考えてみることが必要です。

一例としては、
・公式発表以外の生徒さんの個人情報の暴露
・生徒さんのプライベートの詮索
・生徒さんの肖像権、劇団発行物等の著作権の侵害

他にも、
劇場で観劇マナーを守ること。
ファン活動の決まり事を守ること。
「夢の世界」を壊さないためには、ファンの協力が必要不可欠です。

いつも心にすみれコードを!


宝塚が宝塚らしくあり続けるのに必要なのはファンの姿勢なのです。
相手にだけ自律を求めるのは片手落ちです。

いつも心にすみれコードを!
清く正しく美しくあれ!

しかし、「清く正しく美しく」を「べきである」と位置づけては、互いに息苦しいことになります。
言葉の意味を必要以上に限定的に捉え、逸脱を許さない頑なさの象徴にしてしまっては、誰のための、何のためのスローガンか分からなくなります。

小林一三先生のお言葉のエッセンスを汲み取るには、むしろ英訳の方が優れているかもしれません。
“Modesty, Fairness and Grace”

いかなるときも、謙虚に偏りなく、品のある態度を保つ。
自省を感じられる素敵な言葉ではありませんか?

朗らかに―晴れ晴れと明るい気持ちで


本来の「清く正しく美しく」は頭に「朗らかに」がつきます。
いつの間にか「朗らかに」が外れてしまいましたが、当初はこの文面だったそう。
しかし、この「朗らかに」こそ宝塚を愛する者にとって最も大切な精神が込められているように思います。

「朗らか」とは、心にこだわりがなく、晴れ晴れと明るいさま。

「朗らかに」と「Modesty, Fairness」に共通するもの。
それは他者への「赦し」。
おおらかな「お互いさま」の精神。

相手を尊重し、自分の考えを押しつけず。
これからも朗らかに心豊かに、人として宝塚ファンとして、あり続けたいものです。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94
スポンサーサイト



「浪漫の騎士」ブログをマイナーチェンジしました(名前表記変更/広告表示撤廃)

こんばんは、野口 留香(noctiluca)です。
いつもお読みくださり、ありがとうございます。

東京は10月とは思えない陽気が続きますね。
星組さんが日比谷で公演中だからでしょうか?

週末はなんと31℃予報!
何を着ていくか迷います…
外と劇場は暑いけど、地下鉄は冷えるんですよね~~

月が改まり、ブログをマイナーチェンジしましたのでご報告。
(大したことではありませんが…)

名前表記を変えました


ハンドルネームを「noctiluca(ノクチルカ)」から「野口 留香 noctiluca」に変えました。

他のブロガーさんで、いつも記事の最初に「こんにちは、○○です」と名乗ってらっしゃる方が多いんですよね。
なんでだろう?と思ってたんですが、謎が解けました。

誰が書いているか分かりやすくするためなのですね。
当ブログはPC版だとサイドバー最上部にハンドルネームを含むプロフィールが表示されますが、スマホだと本文の下になる仕様なのです。

たまにブログタイトルの「浪漫の騎士さん」と呼ばれることがあり、今更ながら個人名(noctiluca)が認識されていないことに気づいたという…(遅っ!)

ブログを書くなら、たとえ偽名とは言え、名前は大事。
顔の見えない、個別認識のできない“名無しの権兵衛”が書く記事では説得力がありません

実在の団体や個人について批評する観劇ブログなら尚のこと。
文責を明らかにする意味でも、しっかり名乗りを上げなければいけませんね。

もうひとつの理由は…
ありがたいことにブログを通じたお友だちが増えまして、劇場などで「noctiluca」と呼ばれると、自分じゃないみたいでちょっと気恥ずかしい 笑
(ピリッポス5世なんて名前にしないでよかった)
(初対面では本名を名乗ってますが、切り替えってなかなか難しいんですよね)

ブログ開設当初はこんなに長続きすると思わず、けっこう適当につけちゃったんですけど、もうちょっと呼びやすい名前にしておけばよかった~~

というわけで、表記を「野口 留香」に変えました。

広告表示が撤廃されました


夏頃よりFC2ブログから広告が撤廃されました。
もともとPC版は広告が少なくすっきりしていますが、スマホ版はやたらと広告が目立つ仕様で気になっていたのです。

友人たちには「何かの拍子にうっかりクリックしてしまう」と大不評でしたが、どうすることもできず。
FC2ブログは無料サービスなので贅沢を言ったらバチが当たる…
と思ってたら、なんと「広告表示撤廃」のお知らせが!

今年の8月1日から1年間の期間限定ですが、その後は「状況に応じて検討」とのこと。
ありがたい話です。
ご訪問くださる方に少しでも快適に読んでいただければ、こんなに嬉しいことはありません。

これからも「浪漫の騎士」と「野口 留香 noctiluca」をよろしくお願いいたします。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

宝塚ブログ開設3年目の人気記事ランキングTOP10

2016年9月1日のレビュー記念日に開設した当ブログ。
一昨日で丸3年を迎えました。

とぎれとぎれながら続けてこられたのも、ひとえにお読みくださる皆さまのおかげと深く感謝しております。

自己満足の覚え書きとはいえ、3年も積み上げれば一財産。
たまに読み返すと、その時々の舞台の感動が鮮やかに甦ります。
宝塚に対する自分の考えや楽しみ方の変化もつぶさに分かり、我ながら面白かったり…

思考は放っておけば雲散霧消しますが、形に残しておけばいつでもその足跡をたどれる。
「記録」の大切さを実感しています。

全642記事のなかで、皆さまの関心が高かった(閲覧数が多い)記事をまとめました。
1年目の結果はこちら↓
月組東京初日おめでとうございます!+ブログ開設1年目の人気記事ランキングTOP10

2016年9月-2019年9月│人気記事ランキングTOP10


1.星組・朝水りょう、注目度急上昇!―検索ワードは人気のバロメーター?│食聖

2.美女たちの競艶、仙名彩世筆頭のエイト・シャルマン│博多座 Santé!!

3.「紅柳紅子の部屋」如月蓮の優しさと機転、天寿光希×輝咲玲央「星を継ぐ者たち」│紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!

4.「好きだから」は理由にならない―“善意”による無邪気な侵害│宝塚歌劇団の「著作権」と「肖像権」

5.珠城りょうの「役者の目」―お茶会備忘録

6.めちゃくちゃ面白い異世界ファンタジー!サンファン個別感想(七海ひろき/輝咲玲央)│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀

7.いい仕事してますねぇ!鉄壁の二番手、礼真琴について│ANOTHER WORLD

8.中の人(美弥るりか)が証言する!月組と星組の違い│15th ICHIGO-ICHIE リターンズ

9.観劇マナーは誰のため?―劇場にいるすべての人(役者も観客も)が気持ちよく過ごせるように

10.生田大和、会心の一作!紅ゆずる率いる星組に新たなる傑作誕生!│鎌足

今、最も宝塚ファンの関心を集めているのは誰?


星組5件、月組2件、花組1件、その他が2件。
個人では、OGの#美弥るりかさん、#仙名彩世さん、#七海ひろきさん、現役の#紅ゆずるさん、#如月蓮さん、#天寿光希さん、#輝咲玲央さん、#珠城りょうさん、#礼真琴さん、#朝水りょうさん、そして座付きの#生田大和先生のお名前が上がっています。

9月1日現在、礼真琴さんと朝水りょうさんは検索ワードランキングでもぶっちぎり。
皆さまの関心の高さがうかがえますね。
(1位 礼真琴、2位 紅ゆずる ディナーショー、3位 朝水りょう)

4位に「著作権・肖像権」、9位に「観劇マナー」についてがランクイン。
同じ宝塚を愛する者同士でも温度差の大きいテーマ。
誰のためのルールやマナーなのか?
根本に立ち返ってみることが大切ですね。

ブログ開設当初に比べ、一日の訪問者もグンと増えた今。
お時間を割いて読んでくださる皆さまに、少しでも有益な情報をお届けできればと思います。

温かなコメントをくださったり、ランキングや拍手ボタンを押してくださる方、いつもありがとうございます。
同じ宝塚を愛する方々と交流させていただけることが、何より嬉しく、励みになっています

新しい一年も、楽しく美しい思い出をたくさん残せますように。
どうぞよろしくお願いいたします。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

浪漫の騎士より、新年のご挨拶-2019年は体がふたつ欲しい!

新年おめでとうございます。
よき新春をお迎えのことと、お喜び申し上げます。
旧年中は多くの方にご訪問いただき、誠にありがとうございました。

大好きな宝塚歌劇にまつわる思い出を残しておきたいと始めたブログですが、いつの間にか丸2年が過ぎました。
飽きっぽい私にしては珍しいことです。
ひとえにいつもお読みくださる皆さまのおかげと、心より感謝いたします。

* * *

年末から恒例の小旅行で箱根へ行ってまいりました。
お天気にも恵まれ、真っ白に冠雪した富士山がくっきり。
芦ノ湖を一望する温泉で一年の疲れを流し、身も心も清々しく新年を迎えることができました。

↓駒ケ岳山頂からの富士山。
DCIM2003_convert_20181231214352.jpg
新年の慌ただしさが一段落し、連休も後半戦。
来週からしばらく遠征が続くので、今のうちにゆっくり…と思いつつ、初売りでお茶会用の服をチェックしてみたり。
お休みとはいえ、完全にヅカ離れするのは難しいですね。

昨年末にブログの体裁をちょこっとだけ変えました。
行間を広げたり、小見出しをつけるようにしたり。
わずかな変化ですが多少は読みやすくなったでしょうか?

今年は大好きな月組と星組の公演スケジュールがダダかぶりなのですよね。
1月は平日に月組『ON THE TOWN』、週末は星組『霧深きエルベのほとり』と、東西を行き来する毎日です。
体がふたつ欲しい!

最後になりましたが…
皆さまにとりまして健康で笑顔いっぱいの一年となりますよう心よりお祈り申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

こいつぁ春から縁起がいいわえ!珠ちゃぴ鏡開き&浪漫の騎士より新年のご挨拶

新年おめでとうございます。
よき新春をお迎えのことと、お喜び申し上げます。
旧年中は多くの方にご訪問いただき、誠にありがとうございました。
ブログを通して、宝塚ファンの皆さまと楽しい交流の時間を持てたこと、たいへん嬉しく思います。
相変わらずの拙さではございますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さま、お正月はゆっくりお休みになれましたでしょうか?
私は毎年の恒例行事で、両親を連れて近場の温泉に行ってまいりました。
いいお湯で日頃の疲れを癒やし、美味しいものを頂き、史跡巡りやクルージングを楽しみ…
ささやかな旅ではありますが、皆元気で今年もつつがなく過ごせたことが何よりの喜びです。

旅行から帰ってからも、初詣や初売りに出かけたり、映画を観たり、お正月らしいお正月を満喫しておりました。
そんなこんなで、気づけば一週間近くヅカ情報に触れておらず、すっかり浦島太郎状態。
慌てて公式ニュースをまとめ読みしているところです。

東宝雪組公演のデザートが発表されましたね。
『スッパインジャー』なのにパイン(パイナップル)は入っていない不思議。
ゼリー系のお菓子が好きなので、これは食べてみたいと思います。

新春鏡開きは月組トップコンビ。
昨年のお元日はお披露目公演の『グランドホテル』初日だったのですから、月日の経つのは早いものです。
珠様(珠城りょう)は水色、ちゃぴちゃん(愛希れいか)はピンクのお召し物。
新春にふさわしく、初々しく溌剌としたふたりの姿を見ることができ…

“こいつぁ春から縁起がいいわえ”ですね!

そして、月組『カンパニー』の新人公演メインキャスト発表!
おだちん(風間柚乃)、さくらちゃん(美園さくら)、あち君(輝生かなで)、おめでとうございます!
現代日本が舞台、等身大のお役はなかなか難しいところもあるかと思いますが…
皆さまのご健闘をお祈りしています。

しばらくぶりの更新ですが、この記事でちょうど400本めとなりました。
(書きかけで下書きフォルダに入っているのが100本あるので、実質は300本めですが)
新年初記事が収まりの良い数字で、ちょっと嬉しくなっちゃいました。

今日が仕事始めで、明日から三連休。
せっかく温まったエンジンを冷やすようで調子が狂いますが、今日はリハビリだと思って週明けからまた頑張ります。
(とは言え、今日は出張でいきなりフルスロットルだった私…)

皆さまにとりまして、健康で笑顔いっぱいの一年になりますようお祈り申し上げます。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。
◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
1位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**