FC2ブログ

月城かなとから海乃美月へ…「もう、どこへも行くな!」│月組新トップコンビお披露目『川霧の橋』

月組新トップコンビに月城かなとさんと海乃美月さんが決定しました。
おめでとうございます!

宝塚歌劇団│月組 次期トップスター、トップ娘役について

真っ先にくらげちゃん(海乃)ファンの友だちの顔が浮かび、お祝いメッセージを送ったら…
まさかの同時送信 笑

十中八九お二人と思ってましたが、正式に発表されてホッとしました。
花も実もある申し分ないコンビですね。

「男役10年」と言いますが、娘役も10年。
芸を重ねてなお瑞々しい娘役さんが満を持してトップの座に輝く。
TLがファンの祝福で溢れかえっています。
素敵ですね。

月城かなとから海乃美月へ…「もう、どこへも行くな!」


お披露目は晩秋の博多座。
演目は『川霧の橋/Dream Chaser』。

宝塚歌劇団│2021年 公演ラインアップ【博多座公演】<2021年10月~11月・月組『川霧の橋』『Dream Chaser -新たな夢へ-』>

私の月組デビューだった『川霧の橋』。
再演を願い続けて数十年。
まさかの、そして最高のタイミングで叶いました。

当時のトップコンビ剣幸さんとこだま愛さんの卒業公演。
さまざまな障害に阻まれた二人の愛が成就するラストシーン。
幸次郎(剣)がお光(こだま)に「もう、どこへも行くな!」 って言うんですよーー!

れいこさん(月城)が!
くらげちゃんに!
あの台詞を!?

妄想だけで涙腺崩壊…

演出が小柳奈穂子先生なのもポイント高いですね。
(やはり源六は汝鳥伶さん再びなのかも気になる)

新たな夢へ


ショーは『Dream Chaser -新たな夢へ-』。
副題に足された「新たな夢へ」が嬉しいですね。

新たな夢へ向かって羽ばたく新月組トップコンビ。
芝居巧者の二人がみせてくださる夢の舞台、楽しみにしています!
(『心中・恋の大和路』が観たい)

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94
スポンサーサイト



2020年「マイベスト宝塚」作品賞 TOP3/団体賞/作家賞/心に残る芝居/注目の生徒さん

2020年も残すところわずか。
いつもなら年末恒例の温泉旅行でのんびりお湯に浸かりながらマイベスト宝塚を考えますが、今年は自宅でゆっくりと。
コロナ禍により上演数は減りましたが、いずれも粒ぞろいの力作。
選び甲斐がありました。

今年は作品賞・団体賞・個人賞・作家賞などをピックアップ(順不同)。

観劇率ランキングはこちら↓
2020年観劇率ランキング│3位月組、2位花組、ぶっちぎり1位は○組!

2020年「マイベスト宝塚」作品賞 TOP3


El Japón -イスパニアのサムライ-(宙組)
歴史の空隙を埋め、物語に作り変えるのは夢や憧れ、そして想像力。
それらを媒体にノンフィクションからフィクションに生まれ変わった「ハポン」の物語。
時空を超えて結実した、スペインと日本を結ぶ壮大な大野ロマン。
ここが好きだよ!エルハポン―大野拓史、ロマンの結実│El Japón

WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-(月組)
ようこそ日本へ、ようこそ宝塚へ。
坂東玉三郎丈監修のもと、四季折々の自然美を舞踊で表す和物レビューの最高峰。
2020年ヅカ納めは月組!和物レビューの最高峰『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-』

シラノ・ド・ベルジュラック(専科/星組)
大野拓史という卓越した料理人が腕によりをかけて仕上げた作品。
噛みごたえある原作の、古典の香りをそのままに宝塚らしいスパイスを効かせて巧みに換骨奪胎した物語は、舌の肥えた観客も満足させる極上の一皿。
噛めば噛むほどに味わい深く、旨みがじわじわ心に沁みていく物語。
大野拓史×轟悠×星組、フルコースの満足感│シラノ・ド・ベルジュラック千穐楽(配信)

団体賞


WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-(月組)より「月の巻」
粛々とした舞から、ゆるやかに組子が入れ替わり立ち替わり、次第に熱を帯びた総踊りへ。
あえかな三日月から馥郁たる満月への変貌。
月組の未来を寿ぐ堂々たるクライマックス。
ここだけでチケット代の価値がある場面。
圧巻!団体賞間違いなし!月組渾身の「月」に魅了される│WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-

個人賞


DANCE OLYMPIA/柚香光(花組)
踊る喜び―柚香光の命の輝きに魅了される│DANCE OLYMPIA

ピガール狂騒曲/月城かなと(月組)
シャルル(月城かなと)とジャンヌ(珠城りょう)―同じ枕で眠り、同じ夢を見るふたり│ピガール狂騒曲

シラノ・ド・ベルジュラック/轟悠(専科)
男役・轟悠が舞台の真ん中に立ち続ける理由│シラノ・ド・ベルジュラック

作家賞


大野拓史
El Japón』『シラノ・ド・ベルジュラック』により。

登場人物の台詞や心情がひときわ心に残った芝居


眩耀の谷(星組)
関連記事

「いいな!」と思った生徒さん


マスカレード・ホテル/音くり寿(花組)
音くり寿は何者か?―タカラヅカ的リミッターを外すとき│マスカレード・ホテル

眩耀の谷/大輝真琴(星組)
百央(大輝真琴)の恩返し―優れた役者は想像力を刺激する│眩耀の谷

El Japón/芹香斗亜(宙組)
君こそヒーロー!アレハンドロ(芹香斗亜)はいい男☆彡│El Japón

ONCE UPON A TIME IN AMERICA/キャロル/朝美絢(雪組)
キャロルが健気すぎて…
そりゃ、あの瞳で見つめられたらヌードルス(望海風斗)も○○するよね、って説得力。
銀行前の「彼がいるの!」の悲痛な叫びに思わず貰い泣き。
男役・女役にかかわらず、彼女の芝居は胸を打ちます。

ピガール狂騒曲/ボリス/風間柚乃(月組)
聞きしに勝るおだちん(風間)。
MVPはキミだ!
おだちん最大の魅力は華と愛嬌。
みんなおだちん好きでしょ!?
問答無用に観客を惹きつけるチャーム。
舞台人にとって最高のアドバンテージです。

マスカレード・ホテル/能勢金治郎/飛龍つかさ(花組)
眩耀の谷/丹礼真の父・丞相/輝咲玲央(星組)
眩耀の谷/タカモク/ひろ香祐(星組)
El Japón/藤九郎/和希そら(宙組)

2020年まとめ


年明けの観劇予定は、花組の『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』、宙組の『アナスタシア』、星組の『ロミオとジュリエット』。
そういえば今年も花組の国際フォーラム『DANCE OLYMPIA』から始まり、宙組東宝『El Japón』、星組大劇場『眩耀の谷』とまったく同じローテーションでした。
こんなところにもコロナ禍によるスケジュールのズレを感じますね。
2021年はすべての公演の幕が滞りなく上がりますように。

今年も多くの方にご訪問いただき、誠にありがとうございました。
来る年が笑顔あふれる穏やかな一年になりますようお祈り申し上げます。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○関連記事はこちら↓
2020年観劇率ランキング│3位月組、2位花組、ぶっちぎり1位は○組!
観劇率:中止率=50:50!2020年上半期観劇ランキング&まとめ
2019年「マイベスト宝塚」作品賞 TOP4/心に残る芝居/注目の生徒さん
大豊作の2019年宝塚観劇率ランキング│下半期 作品賞は○組!主演賞・助演賞はあの人!
今年も大当たり続出!2019年上半期観劇ランキング│作品賞は雪組と星組、観劇率7割超えは○組!
やっぱり数字は正直!?2018年宝塚観劇率ランキング│驚異の伸び率は○組、堂々1位は○組!
2018年は傑作揃いの当たり年!宝塚歌劇「私の好きな作品」TOP3!
2018年上半期観劇ランキング│作品賞は宙組と月組、そして2冠獲得は○組!
数字は正直!?2017年年間観劇ランキング│3位星組、2位花組、そして1位は…
年間観劇率ランキング2016│同率2位は雪組・宙組、そして1位は…

シャルル(月城かなと)とジャンヌ(珠城りょう)―同じ枕で眠り、同じ夢を見るふたり│ピガール狂騒曲

久々に心を撃ち抜かれる役に出会いました。
月城かなと演じるムーラン・ルージュの支配人、シャルルです。

シャルルの夢の城、ムーラン・ルージュ


月組子の愛すべき役者っぷりを堪能できる『ピガール狂騒曲』。
事前情報なしで観たら、めちゃめちゃ面白い!
原田諒先生らしい舞台機構使いの巧みさ、彩りの美しさも相まって満足度が高かったですね。

魅力的な人物たちのなかで、とりわけ心惹かれたのがシャルル。
もともと、れいこさん(月城)のお芝居が大好きな私ですが、今回は当たり役。
当たりも当たり、大当たり!
こんなにいい役を書いてもらえて、演じられるなんて役者冥利です。
シャルルが“生きて”ました。

時代遅れと蔑まれ、落ちぶれたムーラン・ルージュを立て直そうと躍起になる支配人。
幼い頃に見た人形劇を忘れられず、「生身の女性で再現したら、どれだけ素晴らしいだろう?」と夢を見、叶えた男。
ムーラン・ルージュはシャルルにとって「夢の城」なのです。

夢を追う人、シャルル


夢追い人・シャルルは、ショービジネスに生きる人々の具現です。

コロナ禍で大打撃を受けたエンタメ業界。
宝塚歌劇も例外ではありません。
クラスター発生、相次ぐ公演中止、減員・減席での興行…

このまま廃れてしまうのか?
もう立ち直れないのか?
シャルルの嘆き、焦りは他人事ではありません。
宝塚を取り巻く今の状況と重なり、胸が痛みました。

ムーラン・ルージュ起死回生の策として白羽の矢が立ったのが、大人気覆面作家のガブリエル(美園さくら)。
話題性抜群の彼女を舞台に立たせれば、一気にV字回復を狙えるかもしれない!?

そこへ転がり込んできたのが、珠城りょう演じるジャック。
シャルルはジャックに、雇用と引き換えに、渋るガブリエルを引っ張り出すよう命じますが…

男装の美青年ジャックを軸に起こるテンヤワンヤの物語は、シェイクスピアの『十二夜』が下敷き。
しかし、『ピガール狂騒曲』はあくまでオマージュです。

ヴァイオラ(シザーリオ)=ジャンヌ(ジャック)=珠城りょう。
オーシーノ公爵=シャルル=月城かなと。
オリヴィア=ガブリエル=美園さくら。

オーシーノ公爵の恋の矢印はオリヴィアに向かいますが、シャルルの矢印はガブリエルに向かっているようには感じられませんでした。

シャルルが関心を寄せるのは、ガブリエルの美貌と才能。
彼にとってガブリエルは恋愛対象ではなく、あくまで彼女の商品価値を欲しているように思えるのです。
シャルルはムーラン・ルージュの救世主となる華のあるスター、いわば「トップスター」を探していただけ。

もちろん、舞台を支える踊り子たちも大事。
仮縫いに立ち会ったり、「君たちあっての小屋」と言ってみたり。
舞台は真ん中のスターだけでは成り立たない。
踊り子たちは踊り子たちで、愛おしく大切な存在なのです。

これも宝塚に通じるところがありますね。
原田先生の想いが透けて見えるような台詞です。

妙に禁欲的な男性像がハマるのも、れいこさんの個性。
ポリシーの「商品に手を付けない」も真実味があります。
踊り子は家族であり、我が子のようなものなのでしょう。

一発逆転を賭けた舞台が滅茶苦茶になり、死を覚悟して街をさまよっても、そのまま流されることはない。
むざむざと夢の城を明け渡すことを潔しとしない。

踊り子、裏方、自分の小屋を支える人々の生活がかかっている。
彼らを見捨てることはできない。
どんなに不格好であろうと、自らに課せられた責任を放棄することはしない、できない。
不死鳥の情熱を秘めた男、シャルル。

シャルルには一貫した人間性・人格を感じます。
私がれいこシャルルに惚れ込んだ理由はここです。

シャルルは男役像の理想のひとつ


シャルルが真に求めていたのは、自分の夢を共有できる相手。

「ショービズの世界には夢がある」
「その一員になれたら」
ムーラン・ルージュで働かせてほしいと直談判するジャックの言葉は、シャルルの胸に染み通ったに違いありません。
乾いた砂が水を吸うように、素直に、心の深いところまで。

同じ枕で眠り、同じ夢を見られる相手が、すぐそばにいた。
シャルルがジャック(ジャンヌ)を受け入れたのは、ごく自然な流れです。
れいこさんの誠実な芸が、シャルルという人物の行動に説得力を与えました。

真摯に人生に向き合う男は、愛する人にも同じように向き合うでしょう。
シャルルは、宝塚ファンならば贔屓に演じて欲しいと願う、男役像の理想のひとつではないでしょうか?

今このタイミングでシャルルを演じたことは、れいこさんにとって大きな糧となったはずです。
これからのれいこさんが、どんな形で「男役・月城かなと」を完成させていくのか?
ますます楽しみになりました。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-/ピガール狂騒曲』関連記事はこちら↓
圧巻!団体賞間違いなし!月組渾身の「月」に魅了される│WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-
またしても、やられた!「今回は普通?」からの…大逆転!│ピガール狂騒曲
松本悠里先生ご卒業―「聖」と「魔」が同居する『白鷺の城』

すみれコードぶっちぎり?タバコ・偽造パスポート・爆破装置…違法だらけの小道具展│歌劇の殿堂 月組『BADDY』ステージ衣装コレクション

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ふたつのP→パッサァとポールダンス│クルンテープ 天使の都

ただいま2つのPで埋め尽くされている私のTL。
ひとつのPはパッサァ(Passâ)。
もうひとつのPはポールダンス(Pole Dance)。

Pはパッサァ(Passâ)のP


パッサァは言わずとしれた星組トップ紅ゆずるさんと綺咲愛里さんのコンビ愛称ですね。
今週半ばに退団発表をされたふたり。
その会見が愛に溢れた素晴らしいものであったこと。
称賛と喜びの声がTLで踊っています。

「大号泣した」との紅さんの知らせを受け、「では私は泣きません」と応え、見事に涙ひとつ見せず笑顔で乗り切ったあーちゃん(綺咲)。
お召し物のカラーリングも同じ、報道写真のポーズも同じ。
どこまでも通じ合うふたり。
見事な阿吽の呼吸。
二人の気持ちはおんなじだった(byカール・シュナイダー)ですね!

ところで、あーちゃんの「気を確かに」という言い回しが密かにツボでした。
「平常心を保つ」の意味でとっさに口をついて出る。
素敵な言語感覚だと感心しました。

Pはポールダンス(Pole Dance)のP


星組ファンがPassâで盛り上がるなか、月組ファンはPole Danceで大盛り上がり。
発信源はれいこさん(月城かなと)。
月組 稽古場 キャストボイス

男役がポールで踊る」で激震が走りました。

「タイのクラブ」「ポールダンス」「とてもかっこいい」
魅惑の言葉の数々に踊る月ファン。

皆さま、どんなシーンを想像してらっしゃいます?
月メンズのあんなポーズやこんなポーズ?
みんなの気持ちはおんなじだった(byカール・イッテナイダー)ですね!

ちなみに私の頭には、筋骨隆々に鍛え上げた武田真治みたいな月メンズ(珠みやれいこありおだまゆれんこん…そして筋肉ルネ子)がポールに妖しく絡みつく図が浮かびました。

めったに見られない男役の腹筋が披露されるとしたらわくわくですが…どうなるか!?
夢と不安が広がるキャストボイスですね!

生のポールダンスを観たのは20年ほど前、あるクラブのイベントが初めて。
最初のうちこそ際どいコスチュームや扇情的なポーズに驚きましたが、だんだんとアクロバティックな動きそのものに惹きつけられたことを覚えています。

鍛え抜かれた女性の肉体の美しさ、健康的な色気、なにより活き活きした表情がカッコいい!
ポールダンスは素敵なパフォーマンスという印象があるので、それを宝塚で観られるのは嬉しいですね。

今回は男役さんのみのようですが、娘役さんのも観たいですね~~
花組の仙名彩世さん、月組の結愛かれんさん、雪組の笙乃茅桜さん、星組の紫りらさん、宙組の綾瀬あきなさんのスペシャルチーム希望!

えびちゃん(綾瀬)は『異人たちのルネサンス』で披露したバッキバキな腹筋が記憶に新しいところ。
ゆきちゃん(仙名)の僧帽筋から三角筋にかけてのライン、美園さくらさんのヒラメ筋も美しいですね。
娘役さんの美ボディは筋トレの励みになります。

連れ合いに「今度のショー、珠ちゃんがポールダンスやるって」と言ったら「出初め式?」と返されました。
確かに珠城りょう×ポールは出初め式の方がしっくりくるかも…
卯之助スタイルで観たいですね!
(というか、れいこさんは珠様がこのシーンに出るとはひと言も言っていない)

なにはともあれ…
大介先生、期待してますよ~~

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共に30年(ブランクあり)。全組観劇派。美丈夫タイプの生徒さんが好み。谷正純・酒井澄夫・木村信司・大野拓史作品が好き。観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**