FC2ブログ

満を持して、礼真琴ロミオ登場!│『ロミオとジュリエット』キャスティング妄想

“ロミオが歌い、ジュリエットが踊る”
『ロックオペラ モーツァルト』の予言が現実になりましたね!

あまりに盛大な匂わせっぷりに「まさか」と思いましたが 笑
今年の星組大劇場公演2作目に念願の『ロミオとジュリエット』が実現しちゃいました!
石田昌也先生のいたずらめいた満足顔が目に浮かぶようです。

満を持して、礼真琴ロミオ


予習を兼ねて2013年星組版の映像を観ました。
柚希礼音さんと夢咲ねねさんのちえねねコンビ。
ゴージャスで大人っぽい色香あふれるベストカップルですね。

当時、本公演で愛とベンヴォーリオを、新人公演ではロミオを演じた琴ちゃん(礼)が満を持してロミオを演る。
ドラマよりもドラマティックな筋書きです。

少年少女のような瑞々しさが魅力の新トップコンビ。
無垢ゆえの悲恋を余すところなくみせてくれると期待しています。

トップコンビ以外の配役はどうなるか?
妄想配役してみました。

モンタギュー


ロミオ → 礼真琴
モンタギュー卿 → 美稀千種
モンタギュー夫人 → 白妙なつ
マーキューシオ → 瀬央ゆりあ/天華えま
ベンヴォーリオ → 綺城ひか理/天華えま

血気にはやるマーキューシオは、せおっち(瀬央)と、ぴーちゃん(天華)で。
ふたりの新しい表情を観てみたいですね。

モンタギューの若者たちのバランサー、ベンヴォーリオ。
あかちゃん(綺城)、ぴーちゃんどちらも観たい!

キャピュレット


ジュリエット → 舞空瞳
ティボルト → 愛月ひかる/瀬央ゆりあ
キャピュレット卿 → 天寿光希/輝咲玲央
キャピュレット夫人 → 夢妃杏瑠/有沙瞳/小桜ほのか
乳母 → ひろ香祐/紫りら
パリス → 極美慎
ピーター → 大輝真琴

キャピュレット夫人との関係が示唆されるティボルト。
愛月ひかる×夢妃杏瑠、愛月ひかる×有沙瞳、愛月ひかる×小桜ほのか。
瀬央ゆりあ×夢妃杏瑠、瀬央ゆりあ×有沙瞳、瀬央ゆりあ×小桜ほのか。
どの組み合わせも艶めかしくて、私得でしかありません。

娘への複雑な思いを秘めたキャピュレット卿。
大人の男役さんに演じていただきたいお役です。

ジュリエットの母であり、姉であり、一番の友でもある乳母。
『ロミジュリ』で最も好きなキャラクターのひとり。
「これまで育ててくれた」のくだりは涙なしでは観られません。
おおらかに温かい母性を期待して、ヒーローさん(ひろ香)とりらちゃんの同期コンビのダブルキャストで。

その他


ロレンス神父 → 輝咲玲央
ヴェローナ大公 → 遥斗勇帆
愛 → 音波みのり
死 → 漣レイラ/碧海さりお
ジョン → 天飛華音

乳母同様、若いふたりの恋を後押しする神父に玲央さん。
まだ幼いと思っていたロミオが恋を知り、外の世界へ飛び立とうとしている。
彼の成長に驚き、喜んだ矢先、恋人たちの死に直面する。
その悲しみ、苦しみ。
人間臭くて大好きなお役です。

前回(13年)、毬乃ゆいさんと玲央さんがされたラストシーンの影デュエット。
今回は音咲いつきさんと夕陽真輝さんで聴きたいです。

星の歌上手といえば遥斗勇帆さん。
大公閣下で堂々たる歌唱を披露してほしいですね。

神父からロミオへの手紙を託される重要な役、ジョンは天飛華音さん。
フードの奥に光る意志の強い瞳。
私は彼女の目の芝居が好きなのです。

中堅~下級生バージョンも観たい!


人材豊富すぎる星組さん。
上級生~中堅/中堅~下級生の2パターンで組みたくなります。

とりあえず、中堅~下級生バージョンのキャピュレット卿は朝水りょうさんで決まりですね!
神父は朱紫令真さん…と考え出しちゃうとキリがないので、またの機会に。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

礼!麗!令!…霊!?さまざまな“Ray”に期待が高まる『Ray -星の光線-』

新生星組お披露目ショー『Ray -星の光線-』が、ついにヴェールを脱ぎました!
中村一徳先生による、作品の見どころや出演者へのメッセージは公式サイトをご覧ください。

宝塚歌劇団│星組公演『Ray -星の光線-』演出家 中村一徳が語る 公開!

礼!麗!令!…霊!?さまざまな“Ray”に期待が高まる『Ray -星の光線-』


ショーの構成は“Ray”のタイトルのとおり、光や輝きがテーマだそう。
気になるのは“Ray”の音の響きから連想した場面。
礼、麗、令、そして「霊」。

霊???

一瞬、ゴーストバスターズなタカラジェンヌが頭をよぎりましたが…
「運命を予言する“霊夢(れいむ)”」や「神秘的で幸せをもたらすとも言われる“霊鳥”」がテーマとのこと。
素敵なイメージが広がります!

「霊夢」は運命を予言された二人(礼真琴・舞空瞳)の出会い。
白い衣装でのタンゴ。
爽やかさと大人っぽさ。
相反するイメージが両立するのが琴なこコンビらしいですね。

「霊鳥」はオリエンタルから古代ギリシャの世界へ。
東京オリンピックを意識した場面とのこと。

先日、プレお披露目された柚香光さんの『DANCE OLYMPIA』もオリンピックがテーマ。
同時にトップスターに就任する同期ふたりが同じテーマで踊るなんて…
嬉しい巡り合わせに胸が熱くなります!

この場面では「競い合い、高め合って勝利を目指す姿をダンスで表現」するそう。
星組一丸のパワフルなシーンが見られそうで、わくわくします!

フィナーレの黒燕尾は「クラシックの曲をかっこよくアレンジした楽曲」。
先週のキャストボイスで、あかちゃん(綺城ひか理)が「お洒落な黒燕尾」と仰ってたアレですね。
どんな仕上がりになるのでしょう?
とっても楽しみです!

中村先生から出演者へのメッセージ


琴ちゃん(礼)について「どこが一番の魅力かというのは、非常に難しい。すべてにおいて魅了される」。
わーかーるーよーーー♪
心の中のピットキンが歌い出しちゃうくらい完全同意!

ひっとん(舞空)は「礼と組むことによって、さらに魅力的になる」。
ピットキン再び。

愛ちゃん(愛月ひかる)は「表現力に圧倒」。
ピットキン。
愛ちゃんが中心になる「霊歌」はゴスペルが発展してジャズになる場面、とのこと。
星組生渾身のコーラスに期待!

せおっち(瀬央ゆりあ)は「純粋で誠実な印象」。
ピットキン。
(その奥に燃える情念も魅力ですよね)
せおっちは「金星がテーマ」の場面を受け持つそう。
若手男役さんたちを率いる感じでしょうか?

幸運の星を継げ!


中村先生が星組の大劇場公演を担当されるのは2002年の『LUCKY STAR!』ぶりだそう。
先代トップスター紅ゆずるさんの初舞台公演以来ということですね。

18年の時を経て、紅さんから星組を受け継いだ琴ちゃんのお披露目を中村先生が手がけられる。
これまた嬉しい巡り合わせですね。
偶然とは思いますが、これこそ霊的な力が働いているのでは?と思っちゃいます。

祝!800記事達成!&閲覧数100万突破!


本エントリーで800記事を達成しました!
そして、いつの間にか総閲覧数が100万を超えていました!

サボりサボりながら続けてこられたのも、大好きな宝塚歌劇団と、いつもお読みくださる皆さまのおかげです。
心より感謝いたします。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『眩耀の谷』関連記事はこちら↓
無邪気な笑顔でプロテイン補給する礼真琴???―眩耀の谷 稽古場キャストボイス
ネタバレ全開!?妄想に拍車がかかる『眩耀の谷』人物相関図
星組名物!?客席降り連続記録更新!『Ray -星の光線-』稽古場キャストボイスにわくわく!
丹礼真(礼真琴)は真心あふれる真っ直ぐで誠実な人物?―漢字でひもとく眩耀の世界│眩耀の谷
謎の男って誰!?管武将軍(愛月ひかる)は白か黒か!?妄想が膨らむ『眩耀の谷』配役発表+グループ分け配役図
「お前(紅ゆずる)以上に幸せになってやる!」が早くも実現!?礼真琴の決意が見える『眩耀の谷』ヴィジュアル公開
思う存分に光り輝け!星組新トップコンビ(礼真琴・舞空瞳)お披露目、は星尽くし☆彡│眩耀の谷

無邪気な笑顔でプロテイン補給する礼真琴???―眩耀の谷 稽古場キャストボイス

「無邪気な笑顔でゆで卵を食べている礼真琴」って何ですか?
想像するだけで可愛いんですけど!

情報源は天寿光希さんの稽古場キャストボイス。
ファンの需要を完璧に心得てらっしゃるみっきーさん(天寿)、さすがです!

宝塚歌劇団│星組公演『眩耀の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』稽古場 キャストボイス 更新!

ツーと言えばカーな新トップコンビ


3回目の今日は愛ちゃん(愛月ひかる)とみっきーさんが登場。
毎度おなじみ「新トップコンビと星組メンバーにQuestion!」は「新トップコンビの稽古場での様子は?」。

愛ちゃんのコメントは「初々しさもありながら、長年連れ添った夫婦のように息ぴったり」。
あー、わかる、わかるー。
ツーと言えばカーですよね、琴ひと。

少年少女のような瑞々しさと裏腹のガッツリ!バディ感が魅力のふたり。
愛ちゃんよく捉えてらっしゃいます。

無邪気な笑顔でプロテイン補給する礼真琴???


『歌劇』も『GRAPH』も読まなくなって久しい私。
みっきーさんの文章に触れるのが初めてなのですが…

「毎日無邪気な笑顔でゆで卵を食べている琴&キュートで小動物のような「なこっchan」はいつもsmileだよ(^0^)」

あのクールな美貌からは想像もつかない可愛らしさ!
ところどころに散りばめられた「chan」「smile」がいい味出してます。

で、気になるのが「無邪気な笑顔でゆで卵を食べている琴」。

プロテイン補給ですか??

お芝居もショーも踊りまくりな予感しかしない二本立て(謝先生×ブライアント先生)。
いっぱい食べて、しっかり体を作ってくださいね~~
(元大関・霧島関が肉体改造のために毎日生卵を20個食べてたエピソードを思い出しちゃいました)

知性が煌めく男役、綺城ひか理


先週(1月16日)更新は、あかちゃん(綺城ひか理)とくらっち(有沙瞳)。

あかちゃんは語彙が豊かで、オリジナリティあふれる濃密な文章を書かれますね。
知的な印象は舞台から受けるイメージそのもの。
特に心惹かれたのは「沢山の刺激をいただく毎日ですが、いただくばかりではなく、私自身も刺激の一部となり」の部分。

「新トップコンビを漢字一文字で表すなら?」の答えは「『躍』。躍動、活躍、飛躍など、見ているこちらの心まで躍らせてくださいます」。
自分の言葉でお話しされる方、という感じ。

「お洒落な黒燕尾」も気になります。
星組は『ESTRELLAS~星たち~』から3作連続で黒燕尾でしょうか?
「情熱大陸」も「風林火山」も素晴らしかったので、こちらも楽しみですね~~

『眩耀の谷』は幻想的で力強い作品?


くらっちの「幻想的で、生きる喜び、エネルギーの輝きに満ちた、新しい星組にピッタリの作品」、みっきーさんの「幻想的な世界観と力強い言葉の数々」。
いずれも「幻想的」「エネルギーに満ちた」「力強い」がキーワードのようです。

「ハートに突き刺さって離れない力強い言葉(天寿光希談)」に期待が高まります。
すっごーく私好みな匂いがして、わくわく!

来週(30日)と再来週(2月6日)にも更新がありますよね?
皆さまからどんなコメントが飛び出すか楽しみです!

てなわけで、私も筋トレのお供にゆで卵を食べまーす!
(ちょろいファン)

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『眩耀の谷』関連記事はこちら↓
ネタバレ全開!?妄想に拍車がかかる『眩耀の谷』人物相関図
星組名物!?客席降り連続記録更新!『Ray -星の光線-』稽古場キャストボイスにわくわく!
丹礼真(礼真琴)は真心あふれる真っ直ぐで誠実な人物?―漢字でひもとく眩耀の世界│眩耀の谷
謎の男って誰!?管武将軍(愛月ひかる)は白か黒か!?妄想が膨らむ『眩耀の谷』配役発表+グループ分け配役図
「お前(紅ゆずる)以上に幸せになってやる!」が早くも実現!?礼真琴の決意が見える『眩耀の谷』ヴィジュアル公開
思う存分に光り輝け!星組新トップコンビ(礼真琴・舞空瞳)お披露目、は星尽くし☆彡│眩耀の谷

愛月ひかるが光ってる!小桜ほのかさんおめでとうございます!│2020年初夏星組一部の配役決定

お元日のあれこれもようやく落ち着き、一息ついたら…
初夏の星組二分割の一部配役が発表されてました!
劇団からのお年玉でしょうか!?

先日Twitterで「誰か私にお年玉くださーい」って言ったのが早速実現しちゃいました!
ありがとうございます!

演目発表から主な配役発表って、いつもこんなに短い間隔で行われるのでしたっけ?
普段あまり気にしたことがないので意外に早いんだなぁ…と。

愛月ひかるが光ってる!


まずは礼真琴さんと舞空瞳さん率いる全国ツアーチーム。
宝塚歌劇団│星組 全国ツアー公演『エル・アルコン -鷹-』一部の配役決定

主人公ティリアン(礼)に復讐を誓うイギリス海賊、ルミナス・レッド・ベネディクト役に愛月ひかるさん!!

『アルジェの男』に続き、琴×愛ガチンコ対決ですね!
楽しみ!!!

ところでなんですけど、ルミナス(Luminous)って「光る」とか「輝く」じゃないですか。

愛月ひかるが光ってる!

これって偶然ですか?

小桜ほのかさん、おめでとうございます!


専科の轟悠さん率いるシラノチーム。
最大の関心事は、ヒロイン・ロクサーヌをどなたが射止めるか?でしたが…
劇団からのクリスマスプレゼント!?温故知新、星から星へ受け継ぐ2つのドラマ│2020年初夏星組ラインナップ発表

『ロックオペラ モーツァルト』で素晴らしい活躍をみせた小桜ほのかさんに決定!

おめでとうございます!
宝塚歌劇団│星組 TBS赤坂ACTシアター/梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演『シラノ・ド・ベルジュラック』一部の配役決定

劇場の空気を一気にほのか色に染め上げたアロイジア・ウェーバーの「Bim Bam Boum ビン、バン、ブン」。
2019年のマイベスト歌唱賞でした。
『アルジェの男』アナ・ベルの透き通った歌声も見事でしたね。

昨年前半の休演を取り戻す勢いでの躍進ぶりが頼もしく、嬉しいです!

ロクサーヌと相思相愛となるクリスチャンはせおっち(瀬央ゆりあ)。
『ドクトル・ジバゴ』メンバー再集結??
せおっちパーシャの壮絶な死にっぷり、目に焼きついてます。
今回またしても…なのかな?

どちらの演目も楽しみ!
というわけで…

振り分け&その他の配役プリーズ!!!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○関連記事はこちら↓
劇団からのクリスマスプレゼント!?温故知新、星から星へ受け継ぐ2つのドラマ│2020年初夏星組ラインナップ発表

丹礼真(礼真琴)は真心あふれる真っ直ぐで誠実な人物?―漢字でひもとく眩耀の世界│眩耀の谷

オリジナル作品は初日まで全容が見えないだけに、想像の余地が大きくてワクワクしますね!
前回、登場人物をざっくりグループ分けしましたが、今回は役名の漢字表記について掘り下げていきます。
謎の男って誰!?管武将軍(愛月ひかる)は白か黒か!?妄想が膨らむ『眩耀の谷』配役発表+グループ分け配役図

漢字でひもとく眩耀の世界


表意文字である漢字に関心が深い私。
古代中国を舞台にした『眩耀の谷』は、文字に注目すると更に面白さが増すように思います。

「雲」がつなぐ師弟の絆―捲殘雲(礼真琴)と狩雲霄(輝咲玲央)│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
紅悠智露、七海弘希―漢字から紐解くサンファンの世界│Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀

まずは時代背景から。
みつるさん(華形ひかる)演じる宣王は、実在した周朝の第11代王(前828年-前782年)ですね。
国が乱れる春秋戦国時代直前の治世です。

周の統治下に置かれることになる汶国は架空の国、亜里の地と眩耀の谷は架空の場所のようです。

物語を読み解くキーワードになりそうな「汶」は手持ちの辞書には見当たらず。
調べておきます!

「眩耀=まばゆく輝く」の意味ですから、これはストレートに“黄金の谷”を指すと考えてよいでしょう。
ラストシーンは大判小判のシャワーを浴びる琴ひと??
(それは八つ墓村)

丹礼真は真心あふれる真っ直ぐで誠実な人物?


礼真琴さんの役、丹礼真(たんれいしん)。
「礼真」は礼真琴から採ったのは明らかですね。
「丹」は「礼真」との響きの良さでつけたのでしょうか?

丹…1.あか、あかい色 2.まごころ
礼…1.作法や儀式 2.うやまう、敬意をはらう 3.感謝の気持ち
真…1.まこと、ほんとうの 2.嘘や偽りのないこと

丹礼真の名前からは、真心あふれる真っ直ぐで誠実な人物像が浮かびます。
そして星組ファンに馴染みのある「あか」と言えば、「紅」の字を思いつきます。
先代トップスター紅ゆずるさんにゆかりを感じて嬉しいですね。

周国の人々―男役編


名前表記が漢字の人は周国民と仮定します。
いつもどおり文字の並びから適当にこじつけましたが、意外と役や生徒さんのイメージに合ってるような気がします。

天寿光希さんの「慶梁(けいりょう)は、喜びの架け橋。
大輝真琴さんの「百央(びゃくおう)」は、沢山のものの中心。
愛月ひかるさんの「管武(かんぶ)」は、戦(いくさ)を司る。
漣レイラさんの「興陽(こうよう)」は、能動的、盛んなもの。

ちょっと毛色が違うのが、桃堂純さんの「金光竜(きんこうりゅう)」。
「金」が姓かと思いましたが、「丹 礼真」は姓と名の間がスペースで区切られていますので、「金光竜」でひとつの名前のようです。

文字通りにとらえれば、金色に光る竜ですが…
慶梁や百央とは雰囲気が異なりますね。
周国の人間ではないのか?
それとも彼らとは身分が違うのか?
気になる存在です。

周国の人々―娘役編


音波みのりさんの「敏麗(びんれい)は、賢く、麗しい。
有沙瞳さんの「春崇(しゅんすう)は、尊い春。
小桜ほのかさんの「瑛琳(えいりん)」は、水晶などの美しい玉。

字面だけでも艷麗な美女軍団が目に浮かびますね。
後宮の女性たちでしょうか?
宣王(華形ひかる)の正室は王后(華雪りら)と思われますが、はるこさん(音波)らが妍を競うさまは目の保養です。

汶国の人々


汶族の名前は、瞳花を除き、すべて片仮名表記。
「紀元前の中国大陸に西の地からやってきた流浪の民」とありますが、ウルマン(天希ほまれ)、ザファル(湊璃飛)あたりはいかにも西方の香りがする名前ですね。

それにしても、汶族の女性陣はアルマ(夢妃杏瑠)、ヌル(紫りら)、ヨナ(音咲いつき)、ウラク(桜庭舞)と、星組自慢の歌姫揃い。
どんな美しいハーモニーを聞かせてくれるか楽しみです!
もちろん、「巫女」の白妙なつさんの美声も!

謎の人々


拓斗れいさんの「隊長」ってなんの隊長?
管武将軍の配下で汶族討伐の実行部隊長とか?

紫月音寧さんの「村の女」とは?
どこの村?
村人に見せかけて実は…とか?

万里柚美さんの「母」、輝咲玲央さんの「父」、瀬央ゆりあさんの「謎の男」についてはこちら↓
謎の男って誰!?管武将軍(愛月ひかる)は白か黒か!?妄想が膨らむ『眩耀の谷』配役発表+グループ分け配役図

公式の人物相関図が出るのって、いつ頃でしたっけ?
そもそも相関図って全公演で出るんでしたっけ?

この作品は相関図を出した時点で、かなりネタバレしそうな気がするんですが…
いっそこのまま追加情報無しで、初日に盛大に驚きたいですね!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『眩耀の谷』関連記事はこちら↓
謎の男って誰!?管武将軍(愛月ひかる)は白か黒か!?妄想が膨らむ『眩耀の谷』配役発表+グループ分け配役図
「お前(紅ゆずる)以上に幸せになってやる!」が早くも実現!?礼真琴の決意が見える『眩耀の谷』ヴィジュアル公開
思う存分に光り輝け!星組新トップコンビ(礼真琴・舞空瞳)お披露目、は星尽くし☆彡│眩耀の谷

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
1位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**