FC2ブログ

「円熟の男役」大空祐飛と三輪の花(野々すみ花・藤咲えり・すみれ乃麗)│仮面のロマネスク

記念すべき宝塚初遠征は中日劇場でした。
なぜか大劇場より先に名古屋デビュー。
その後、2018年の閉館まで中日劇場を訪れることはなく、最初で最後の思い出となりました。

2011年秋、ひょんなことから宝塚ファンに返り咲いた私。
離れていた間の空白を埋めるように、劇場へ行くたび過去作品のDVDを買い求めました。

なかでも気に入ったのが2008年月組の『夢の浮橋/Apasionado!!』。
特に『Apasionado!!』が好きで全バージョン(月×2・宙×2)揃えたほど。

『Apasionado!!』が再演されると知り、即チケットを確保したのが、2012年2月宙組中日劇場公演『仮面のロマネスク/Apasionado!!II』。
その直後にトップコンビの大空祐飛さんと野々すみ花さんの退団発表があり、即完売したんですよね。
滑り込みセーフでした。

「円熟の男役」大空祐飛と三輪の花(野々すみ花・藤咲えり・すみれ乃麗)


初めての中日劇場。
浮かれ気分が伝わったのか、隣の席や物販の方に話しかけていただき、楽しかった!
名古屋の人は気さくで嬉しいですね。

装置や衣装がゴージャスで見応えあり。
特にメルトゥイユ夫人(野々すみ花)の登場シーンは美しかった!
『クラシコ・イタリアーノ』の垢抜けない少女より、こういう貴婦人の方が硬質な美しさが引き立つように思いました。

セシル、すみれ乃麗さんの可憐さ。

トゥールベル夫人、藤咲えりさんのしっとりした大人っぽさ。

『クラシコ・イタリアーノ』では娘役の活躍の場がなかったので、こんな風に娘役が華を競う芝居はいいですね。

主人公ヴァルモン(大空祐飛)の伯母、ローズモンド夫人の美穂圭子さん。
歌唱専科と思っていましたが、芝居の品の良さも注目。

特筆すべきはダンスニーの北翔海莉さん。
仮面を被って生きる貴族たちの中で唯一共感できる温かみのある人柄を余すところなく表現しています。

一歩間違えればわざとらしく鼻につく役柄を誠実に演じきりました。
後半決闘シーン、空へ向けて撃ったヴァルモンに対し、わざと外したダンスニー。
お互いの阿吽の呼吸が抜群。

中盤以降、ヴァルモンが傾きかけた家を再興したエピソードが出てきます。
胆力があり、なおかつ女性を惹きつけてやまない美貌を持ったおとなの男。
大空祐飛さんは熟れた男役の余裕を見せつけました。

メルテュイユ家の召し使い三人組も良い働き。
丸顔の娘役さんの歌が巧い。

宙組バウホール(ロバート・キャパ)メンバーもいらしてたようです。
生徒が客席に入ると劇場中の観客から拍手が起こることに驚きました。

鳳月杏ヴァルモンで再演希望


当時は汲み取りきれなかった舞台のエッセンス。
今ならもう少しきめ細やかに受け止められるかもしれません。
もう一度観たいなーー

今なら月組の鳳月杏さんが適任と思います。
毒と艶と憂いを兼ね備えた、ちなつ(鳳月)ヴァルモン。
いかがでしょうか?

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94
スポンサーサイト



6つの要素で徹底分析!独断と偏見による各組スターさんの持ち味とは?

すっかり秋めいてきました。
月が冴え冴えと美しいこんな夜は、虫の声に耳を傾けながらゆったり過ごすのがなによりの贅沢ですね。

晩酌の肴に「自由・平等・博愛」ならぬ「独断・偏見・直感」で各組スターさんの特徴を分析してみました。

対象は、2011年からの各組トップスターさんと2018年版宝塚スターカレンダーの掲載メンバー。

花組から、蘭寿とむ、明日海りお、芹香斗亜さん、柚香光。
月組から、霧矢大夢、龍真咲、珠城りょう、美弥るりか。
雪組から、音月桂、壮一帆、早霧せいな、望海風斗、彩風咲奈。
星組から、柚希礼音、北翔海莉、紅ゆずる、礼真琴。
宙組から、大空祐飛、凰稀かなめ、朝夏まなと、真風涼帆。
計21名(敬称略)。

項目は、温⇔冷/乾⇔湿/爽⇔粘/陰⇔陽/剛⇔柔/静⇔動の6つ。
過去に演じられた役、映像や紙媒体のインタビューから受ける印象で振り分けました。
img-20170905_1.jpg
img-20170905_2.jpg
温かなぬくもりに包み込まれるような方。
クールでミステリアスな表情が魅力の方。

6つの要素の組み合わせで、なんとなくその方のイメージが浮かび上がってくる気がします。
例えば、珠城りょうの「温・湿・粘・陽・剛・動」。

宙組スターさんのブレない感じが密かにツボ。
大空・凰稀・真風ラインの一貫性 笑
ホットなまぁ様(朝夏)と見事な対比です。

あくまでも私の主観ですので、気軽に読み流してくだされば幸いです。
「○○さんはこっちじゃない?」などのご意見がありましたら、ぜひお聞かせください!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

歌劇の魅力満載!KITTEの宝塚スカイ・ステージ15周年イベントに行って来ました

開局15周年を迎えるタカラヅカ・スカイ・ステージとKITTEのコラボイベント『15th Anniversary フェスタ in KITTE』に行って来ました。

衣装や映像展示、レストランやカフェとのコラボメニュー、スタンプラリーなどのイベントも盛り沢山。
最終日(18日)には、れいちゃん(柚香光)を迎えての番組公開収録も行われるそう。

1Fアトリウムの舞台衣装展示の様子。
ステージに近い方から順に、雪、月、花、宙×2、星。
img-20170815_3.jpg
雪組『La Esmeralda(ラ エスメラルダ)』より、ゆうみちゃん(咲妃みゆ)と、ちぎさん(早霧せいな)の衣装。
img-20170815_9.jpg
月組『Apasionado!!』より、ちゃぴちゃん(愛希れいか)と、珠様(珠城りょう)の衣装。
img-20170815_4.jpg
花組『仮面のロマネスク』より、かのちゃん(花乃まりあ)と、みりおさん(明日海りお)の衣装。
img-20170815_6.jpg
宙組『エリザベート-愛と死の輪舞-』より、みりおんちゃん(実咲凜音)と、まぁ様(朝夏まなと)の衣装。
img-20170815_10.jpg
同じく宙組『王家に捧ぐ歌』より、みりおんちゃんと、まぁ様の衣装。
img-20170815_11.jpg
星組『ロマンス!!(Romance)』より、ふうちゃん(妃海風)と、みちこさん(北翔海莉)の衣装。
img-20170815_12.jpg
衣装のチョイスに偏りがあるようですが、今後スカイ・ステージで放送予定の作品より選ばれたそうです。

また、ステージ脇ではトップスターさんの等身大パネルとツーショット撮影することができます。
パネルは日替わりで、こちらのアトリウムと4Fの旧東京中央郵便局長室にも展示されています。
1Fアトリウム→17日(木)朝夏まなと、18日(金)明日海りお
4F旧局長室→17日(木)珠城りょう、18日(金)望海風斗
4Fのカフェ『マルノウチリーディングスタイル』では期間中ずっと、みりおさんと彩世さん(仙名彩世)のパネルが置いてあるそうです。

旧局長室は『絵葉書で見る懐かしの宝塚少女歌劇』。
歌劇の歴史を追うのが楽しく、一枚一枚見入ってしまいました。
この展示はオススメ!
img-20170815_7.jpg
期間限定で『マルノウチリーディングスタイル』が『タカラヅカ・スカイ・ステージカフェ』に。
ひと休みしていこうかと思ったら満席でした…残念!
img-20170815_8.jpg
様々な側面から宝塚の魅力を取り上げた本展示。
とても見応えがあり、大満足!(教えてくださったG様、ありがとうございます!)
このイベントで歌劇に興味を持ってくださる方が更に増えたらいいなぁと思いました。

TAKARAZUKA SKY STAGE 開局15周年記念「15th Anniversary フェスタ in KITTE」
期間/2017年8月11日(金)~18日(金)
会場/JPタワー商業施設「KITTE」(東京都千代田区丸の内二丁目7番2号)

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

北翔海莉トートが観たい【エリザベート妄想キャスティング】

下書きフォルダを整理していたら『エリザベート』妄想配役の記事が出てきました。
宝塚ファンなら、どなたも一度は考えたことがあるはず。
組や学年の垣根を飛び越えた夢のキャスティングを。

こちらは2014~15年頃に組み立てた、当時の現役生でのドリームキャスト。
なかには既にご卒業された方のお名前もあります。
また、現役生ではその後、実際にその役を演じられた方もいらっしゃいます。

トート閣下は、みちこさん(北翔海莉)。

宝塚ご卒業後、益々精力的にご活躍のみちこさん。
前へ前へ、常に進化を続けられる彼女とファンの皆さまにとって、過去のたられば話は詮ないものとは思いますが…
ご笑覧くだされば幸いです。

トート北翔海莉[専科]
エリザベート実咲凜音[宙組]
フランツ・ヨーゼフ望海風斗[雪組]
ルキーニ和希そら[宙組]
ルドルフ礼真琴[星組]
マックス美城れん[専科]
グリュンネ羽立光来[花組]
ルドヴィカ美風舞良[宙組]
ゾフィー美穂圭子[専科]
死刑囚の母夏月都[月組]
ラウシャー輝月ゆうま[月組]
エルマー留依蒔世[宙組]
ツェップス宇月颯[月組]
ヴィンディッシュ嬢咲妃みゆ[雪組]
黒天使(マデレーネ)咲希あかね[月組]
ヘレネ晴音アキ[月組]
リヒテンシュタイン仙名彩世[花組]
マダム・ヴォルフ憧花ゆりの[月組]
ルドルフ(少年時代)彩みちる[雪組]
エーアンの歌手遥斗勇帆[星組]


※所属は2014~2015年当時
※専科15%、花組10%、月組30%、雪組15%、星組10%、宙組20%

星組公演『眠らない男・ナポレオン』のタレーラン以来、私の中でみちこトートのイメージが急激に膨らんだのです。
シシィを追う瞳を観てみたいですね。
陽または動の役柄、コメディに抜群の力を発揮するみちこさんですが、静または陰の芝居でみせる奥行きがなんとも味わい深く思えるのです。
『大海賊』でエレーヌの亡骸に語りかける場面、好きでした。

みりおん(実咲凜音)シシィと、そら(和希そら)ルキーニ(新人公演)は実現して嬉しかったなぁ。

みちこトート×琴(礼真琴)ルドルフの『闇が広がる』。
圧倒的な熱量と力、技巧のぶつかり合い。
ちょっと想像がつかないですね。
何か別なものが広がっちゃいそうな気すらします。

ゆうみちゃん(咲妃みゆ)のヴィンディッシュ嬢。
贅沢過ぎる配役ですが、是非観たいです。

すーちゃん(憧花ゆりの)のマダム・ヴォルフ。
新人公演で演じられたご経験があるのですね。
独特の癖がある歌声、腹に一物系娼館のマダムにはぴったりです。

当時考えた配役はそのままですが、今回どうしても入れたくて、エーアンの歌手(遥斗勇帆)を追加しました。
朗々とした美声を響かせて欲しいものです。

ちなみに元記事は昨年9月8日付のもの。
あれから、みちこさん・さやかさん(美城れん)・ちゅーちゃん(咲希あかね)は退団され、みりおんちゃんのご卒業もまもなく。
あやせさん(仙名彩世)は花組トップ娘役に昇進され、だいもんさん(望海風斗)は次期雪組トップスターに決定。
ヅカ時間の流れは早いものです。
妄想配役表も更新しなくてはなりませんね。
今なら、真彩希帆ちゃんと音くり寿ちゃんを入れたいですね。

OG編も検討し甲斐があります。
候補が多すぎて収拾がつかなくなりそうですが。
とりあえずシビさん(矢代鴻)のマダム・ヴォルフは真っ先に浮かびました。

エンドレスになりそうですので、この辺で。
それでは皆さま、素敵な週末をお過ごしくださいませ。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

北翔海莉『みちこのズンドコ』が面白い!みっちゃんっていいなぁ…

数日前、Twitterを飛び交っていた謎のワード『みっちゃん』『ズンドコ』。
一体なんだろう?と、公式サイトをチェックしたら…



なにこれ!?

面白ーーーい!!!

みちこさん(北翔)がジャージ姿でご当地紹介ソングを歌うミュージックビデオ??
なぜ?
どうして?
なんだかさっぱり分からないけれど、とにかく楽しい!面白い!

これは一体なんなんだと、よくよく調べたら4月26日にリリースされるソロ・アルバム『Alrai(エルライ)』の収録曲なのですね。

同時収録の『恋人』とのギャップが激しすぎるよ…みちこさん!!
と思いつつ、みちこさんの振り幅の大きさがよーく伝わるチョイスですね。
砕け方が容赦なさすぎですが。
そして、いずれにしても歌上手・パフォーマンス上手であることに変わりはありません。

何より、みちこさんのお人柄の温かさ、豊かな才能、聴く人を心の底から楽しませたい!という徹底したサービス精神が強く深く感じられる作品ですね。

観るとウキウキするような、ほのぼの温かなユーモアが感じられます。
ご本人が一番楽しんでらっしゃるのが観ている側にもビシビシ伝わってくる映像。
満面の笑みで歌い踊るみちこさんの姿になんとも言えない愛しさがこみ上げます。
しみじみ、みちこさんっていいなぁ…と感じるPVですね。

ほぼ全編みっちり仕込まれた小ネタ。

○お衣装が臙脂のジャージ上下に、青のハッピ、足元は地下足袋
→『銀ちゃんの恋』のヤス風味?

○ジャージの上着の裾をズボンにinしてらっしゃる!?

○お三味線がお上手!

○お三味を演奏される際に足をかけてらっしゃる段ボール箱が『みちこのりんご』
→芸が細かい!

○たまに見せるキメ顔がカッコいい!!

○千葉県の出席番号は誕生日順
→へえー、そうなんだ!

○『うどん県』と書いても郵便が届く香川県
→へえー、そうなんだ!

まだまだありますので、よろしければ動画をご覧くださいませ。
全国ツアーのアンコールなどで披露されたら盛り上がりそうな曲ですねー。
もしかして客席も踊るのかしら?

ところで『清水さん』って、サウンドプロデューサーの清水信之さんでよろしいのでしょうか!?
変装具合が激しすぎて、どなたか分かりません…!
周りも巻き込んで真剣に遊んじゃおうとする感じ。
みちこさんと一緒にお仕事するの楽しそうだなー。

みちこさん好きのパートナーに教えましたら大喜び。
「みっちゃんのコンサートに行きたい」と言い出しました。
私も行きたいよー!

『恋人』はカッコいいし、綺麗だし、歌声は艶っぽいし、これまた素晴らしい出来栄えですね。
美しいデコルテを露わにしたショットは、歌の中の女性のイメージでしょうか?
色っぽくてドキッとしちゃいました。

歌劇団にいらした頃から多才な方だなぁと思っていましたが、ご卒業後も水を得た魚のように生き生きとご活躍される様子を拝見すると、嬉しくなりますね。
それにしても、みちこさんのズンドコは謎の中毒性がありますね…
普段あまり動画を観ない私ですが、もう何度もリピートしております。
サブリミナルでも仕込まれているのかしら?(笑)

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます↓
更新情報メイン(たまにつぶやき)

‎@noctiluca94

プロフィール

野口 留香 noctiluca

Author:野口 留香 noctiluca
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。

◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
2位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**