FC2ブログ

愛が試される!?~ヅカファンには笑いと勇気が必要だ~│CASANOVA

花組東京公演初日おめでとうございます!
花盛りの日比谷に二重の喜びが訪れたようです。
ご卒業の皆さまにも佳き春となりますように。

ヅカファンには勇気が必要だ


宝塚ファンの愛が試されるときがやってきました!
公式サイト│東京宝塚劇場 花組公演『CASANOVA』特別メニューについて

○公演オリジナルカクテル「モテ男」 800円(税込)
公演の舞台となるイタリア ヴェネツィアのレストラン バー「ハリーズ バー」で1948年に考案されたカクテル「ベリーニ」に相性の良いフランボワーズのシロップを合わせ、フルーティーなカクテルに仕上げました。(アルコール度数 約3.5度)[公式サイトより抜粋]


「モテ男ください」って言えます!?

ラウンジのカウンターに並ぶ方が口々に「モテ男ください」「モテ男ひとつ」と仰るかと思うとシュールですね~~

公演メニューを注文する時はいつも「味深きエル…ごにょごにょ…ください」と適当にごまかしちゃう私。
しかし、今回の公演カクテルはごまかしようのない短い名前。
これも観劇の楽しみのひとつと割り切り、勇気を出して「モテ男ください」と言ってみることにします!

ピーチ×ワインはかなり私好み。
お気に入りになりそうです。

アルコール度数って毎回載ってましたっけ?
問い合わせが多かったのかな?
お酒に弱い方でもあらかじめ度数が分かっていれば安心ですね。

ヅカファンには笑いが必要だ


ついに中の人が開き直った!
公式サイト│東京宝塚劇場 花組公演デザートのお知らせ

○「CASANEREVA」~デザート名には笑いと冒険が必要だ~410円(税込)
牛乳プリンに苺のホイップクリームを重ね、苺のミルクレープの上に甘さを控えたミックスベリーのコンポートを重ねました。
ピンク色の可愛いデザートを、お楽しみください。[公式サイトより抜粋]


ファンをざわつかせたポスターのキャッチコピー「人生には、恋と冒険が必要だ。」をもじった「デザート名には笑いと冒険が必要だ」。
メタ視点で攻めてきましたね!
これは反則~~

仰るとおり、東宝デザートにはいつも期待しかありません!
これからも愛と笑いに満ち、冒険心に富んだメニューを楽しみにしています!

実は東宝デザートのホイップクリームが苦手で、こちらは残念ながらパスですが、ネーミングで十分楽しませていただきました。
(ヤケクソ気味な「CASANEREVA」が地味にツボ)

求心力抜群!『花より男子』ポスター


今日はお待ちかねの外部公演のポスターも一気に出て、花組ファンの方には嬉しい一日でしたね。

まずは、柚香光さんと城妃美伶さんの『花より男子』。
公式サイト│花より男子ポスター

れいちゃん(柚香)めちゃくちゃカッコいいですねー!
くっきりしたお顔立ちが引き立つあっさりメイクが素敵。
お衣装や髪型もトータルでよくお似合いです。

華やかで若々しいエネルギーに満ちた、いいポスターですね。
なんとなく、れいちゃんはこれからの新しい宝塚を切り拓いていく革命児になるのではないか?という印象を受けました。

(嵐の松本潤さんに似てるなぁと思ったら、ドラマ版で松本さんが同じ役をされているんですね)
(兄弟みたいに見えます)

他の皆さまの表情もいいですね。
それぞれのキャラクターの性格が伝わってくるようで、原作を知らない私でも興味を惹かれます。

宝塚の王道!『Dream On!』ポスター


現代的な『花より男子』とは打って変わってクラシカルな『Dream On!』。
公式サイト│Dream On!ポスター

なんでしょう、この安心感…
隅から隅までタカラヅカ!!

あかちゃん(綺城ひか理)がクールな青で、つかさ君(飛龍つかさ)がホットな赤という配色がぴったりすぎ!
笑顔全開なメンバーの中、ただひとり悩ましげなあかちゃんがツボ。
渋系男役まっしぐら!?
あかちゃん好きとしては嬉しい傾向です。

金の薔薇をお持ちの三名は?と思ったら、特別出演のマイティー(水美舞斗)、ホッティー(帆純まひろ)、はなこちゃん(一之瀬航季)なのですね。

みりおさん(明日海りお)のコンサートも含め、大忙しの花組さん。
主演をこなしながら特出のれいちゃん、しろきみちゃん(城妃)、あかちゃん、つかさ君。
引っ張りだこのマイティー、ゆーなみ君(優波慧)、ホッティー、ほのかちゃん(聖乃あすか)、はなこちゃん、らいと君(希波らいと)。
気が早いですが、どなたも怪我なくご無事に公演を務められますよう、心よりお祈り申し上げます。

まずは『CASANOVA』!
MY初日はまだ先ですが、大劇場での評判も上々のようで今からわくわくしております。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94
スポンサーサイト

覚えておいでですか?珠城りょうの「蘭の女神」を/星組公演デザート答え合わせ

星組東京公演初日おめでとうございます!
待ちわびたこの日、まだ寒さの名残りを感じますが、公演半ばには春爛漫となるでしょう。
大劇場から更に進化した舞台を楽しみにしております。

覚えておいでですか?珠城りょうの「蘭の女神」を


もうひとつ、本日初日を迎えたイベントがあります。
毎年、東京ドームで開催される『世界らん展』です。
世界らん展2019 ―花と緑の祭典―

月組の珠城りょうさんが2017年の「オーキッド・ミューズ」に就任されたのをご記憶の方もいらっしゃるかと思います。
珠様が“蘭の女神”!?-世界らん展の“オーキッド・ミューズ”に就任!
img-20170212_21.jpg
こちらが珠様に贈られた「リカステ属 モモ“オーキッド・ミューズ2017”」。
「蘭の女神」にしてはディスプレイが少々勇ましい(アーサー王!)ですが…
珠様の凛とした立ち姿をイメージした蘭だそうです。
img-20170212_24.jpg
折しも東京宝塚劇場では珠様のお披露目『グランドホテル』が上演中でした。
あれから2年。
長かったような、あっという間だったような…

異例の若さで就任した初々しいトップさんが、今では押しも押されもせぬ盤石な月組の大黒柱として輝いてらっしゃること。
矢のように過ぎた月日を懐かしく思い返しました。

“オーキッド・ミューズ2017”は世界に一鉢の逸品だそうです。
珠様も唯一無二の花として、これからもますます大きく咲き誇っていかれますように。

○関連記事はこちら↓
凛として美しく-“オーキッド・ミューズ”珠城りょうに捧ぐ蘭│世界らん展レポート(1)
百花繚乱!10万株の蘭と宝塚トップコンビ衣装の華麗なる競演│世界らん展レポート(3)

星組公演デザート答え合わせ


初日といえば、公演オリジナルデザート&ドリンク!
「“エストレージャ酢”ではないか?」との大方の予想を裏切り、「味深きエルダーでほっこり」でした!
公式サイト│東京宝塚劇場 星組公演デザートのお知らせ

さすが、東宝デザート部!!
ファンの想像の遥か斜め上を突き進む絶妙なセンス!
(ちなみに私の予想は「エストレージャ酢 ~餅たち~」)
ヅカベルばら再演なら○○が観たい+星組公演デザート予想

紅茶にエルダーフラワーのシロップを加えた風味豊かなゼリーに、洋ナシの果肉を入れました。
ホイップクリームを飾り、見た目はビールのような仕上がりの、どなたでもお召し上がりいただけるデザートに。
是非、デザートでもビール祭りの気分を☆[公式サイトより抜粋]


紅茶×エルダーフラワー×洋ナシなんて最高!
東宝のゼリー系デザートはいつも大当たりなので嬉しいですね。
楽しみ~~

では、私は明日から「欲深きお濠のほとり」に沈んでまいります!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

ヅカベルばら再演なら○○が観たい+星組公演デザート予想

今日は出張で南へ。
満開の桜が出迎えてくれました。
染井吉野とは一味違う、濃いピンク色。
南国らしい鮮やかな色合いに、ひと足お先の春気分を満喫しました。

東京も早く暖かくならないかなー。
星組さんの千穐楽頃には日比谷公園の桜が見頃を迎えそうですね。
待ち遠しいです。

ヅカベルばら再演なら、オスカルのドレス姿が観たい


先週末、恒例の高島屋バレンタインイベント『アムール・デュ・ショコラ』に行ってきました。
いつもながら凄い熱気で、チョコレートが溶けるんじゃないかと心配になります。
限定品もたくさんあり、見て回るだけで楽しい!
試食して美味しかった紅茶のチョコレートに決めました。

一昨年の『アムール・デュ・ショコラ』は、池田理代子先生の『ベルサイユのばら』とのコラボだったんですよね。
右を向いても左を向いても大好きなベルばら!

オスカルが正体を隠し、フェルゼンと踊るために着たドレスの展示もありました。
img-20190214_1.jpg
原作のイメージそのもので感動!
もしも宝塚で再演するなら舞踏会のシーンを復活させてほしいですね。
すらりとした男役さんがお召しになったらきっと素敵だと思います。

○関連記事はこちら↓
高島屋×ベルサイユのばら“Amour du Chocolat!”に行って来ました

星組『霧深きエルベのほとり』公演デザート予想


1月は行く、2月は逃げる…と言いますが、あっという間に2月も半ば。
明日は待ちに待った星組東京公演初日。

始まってほしい、でも、まだ始まってほしくない。
もう少しだけ初日までのワクワク感に浸っていたい。
そんな気持ちでいます。
いざ初日を迎えたら、光の速さで千穐楽なんでしょうね。

東京公演といえば、毎度おなじみダジャレデザート。
いつも楽しみにしています。

個人的にはダジャレ完成度が高ければ高いほど味も良いように感じます。
今までのヒットは、宙組『天は赤い河のほとり』の「シトラスの果ゼリー-三倍酢-」と、月組『All for One』 の「ダルタニ杏仁 ~たべたいよう~」。

今回はどんなネーミングになるでしょう?
私の予想はベタですが『エストレージャ酢 ~餅たち~』。
ブルーキュラソーで青く色付けしたリンゴ酢のゼリーに、カクテルフルーツと星型の餅(求肥)をトッピングした爽やかなデザート…みたいな感じ?

大劇場でファンの紅涙を絞った『霧深きエルベのほとり』。
東宝ではさらにパワーアップした舞台で魅了してくださることでしょう。
明日からの6週間が楽しみ!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

おまえが食べたシチューなら 私も食べてみせよう すみれシチュー

宝塚歌劇105周年を記念してスペシャルメニューが発売されました。
その名も「すみれシチュー」。

宝塚のイメージカラーすみれ色の…シチュー!?

思わず、のけぞりました。
さすが宝塚。
伝統に甘んじず、ファンへ常に新鮮な驚きと喜びを与えようとする姿勢は感嘆に値します。

宝塚は105周年も攻めている


紫シチューも驚きですが、目を引くのは食品にしてはやや奇抜な色合いの付け合せ(薬味)。
ピンクのスパム、黄色のズッキーニ、緑のロマネスコ…
組カラーで揃える意図は伝わりますが、ひときわ異彩を放つのが星組の「青」。

「ドラえもん」を思わせる真っ青な丸い物体。
食用色素で染めたうずら卵のようです。
目を凝らして見ると、奥の薬味皿にも真っ青なラッキョウらしきものが。

問い合わせが多かったのか、数日後に追記が入りました。
ベースは、紫薩摩芋のピューレで色付けしたホワイトシチュー。
付け合わせは、スパム・パプリカ・ロマネスコ・うずら卵・キドニー ビーンズ。
添え物は、桜漬け・コーンピクルス・コルニッション・小玉葱・しば漬け。
…だそうです。
懸命に5色を揃えようとされたスタッフのご苦労がしのばれるチョイスですね。

おまえが食べたシチューなら 私も食べてみせよう すみれシチュー


タカラヅカニュースでの紹介は『すみれシチューで心も体もあったまろう!!』。
(アピールの方向が違うような…)

レポーターは星組の輝咲玲央さんと夢妃杏瑠さん。
カラフルなシチューを前に「美味しそう~~」と盛り上がる二人。
ハラハラ見守る私。

「野菜の旨みと鶏肉のジューシーなエキスが出てて、すごく美味しい」
「ほんのりサツマイモのお味」
サイケデリックな見た目に反し、お味はなかなかのよう。
さすが、宝塚ホテル!

組カラーの薬味も試食。
当然のごとく星組カラーのうずらから攻める玲央さん。
タカラジェンヌと青い卵、シュールな光景です。

それにしても、玲央さんの口から出る「とりさん」「うずらさん」はひたすら可愛い!
あの渋~いロンバルトを演じてらっしゃる方とは思えません。

ひとつひとつ言葉を選び、すみれシチューの味を伝えようとする玲央さん。
誠実なお人柄がうかがえます。

で、「おまえが食べたシチューなら、私も食べてみせよう byオスカル」と意気込んでフェリエに赴いたのですが…
土壇場で誘惑に負け、あっさり公演ランチに寝返った私。
(鶏<牛派なのです)

ここまで引っ張っといて食べてないのか!って感じですね…
ごめんなさい!
公演ランチも美味しかったですよ~~

※星組公演ランチ・オリジナルカクテルの感想はこちら↓
星の実り 共にさあ祝いて 飲もう 食べよう│星組『霧深きエルベのほとり』公演メニューレビュー

「すみれシチュー」は次回の楽しみにとっておきます!

ちなみに、周りのテーブルの方は殆ど「すみれシチュー」をオーダーされてました。
玲央さん&あんるちゃん効果!?

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

星の実り 共にさあ祝いて 飲もう 食べよう│星組『霧深きエルベのほとり』公演メニューレビュー

宝塚歌劇団の本拠地、兵庫県宝塚市の大劇場は、私にとって「夢の国」。
観劇して、殿堂やすみれミュージアムを見学して、キャトルレーヴでお買い物して、花のみちを散策して…
テーマパークのように楽しんでいます。

劇場内のお食事も楽しみのひとつ。
恒例の公演メニューレビュー、今回は星組の『霧深きエルベのほとり/ESTRELLAS ~星たち~』です。

レストラン「フェリエ」のオリジナル公演ランチで観劇気分を盛り上げる


オードブルは「マリネサーモンのコンフィ ミルフィーユ仕立て 柚子風味 烏賊、小柱とサラダ添え」。
img-20190129_1.jpg
ミルフィーユ風に仕立てたマリネサーモンのオイル煮(コンフィ)。
付け合せは烏賊と小柱のマリネのサラダ。
柚子風味のドレッシングで頂きます。

牛も好きですが鮭にも目がない私。
しっかりボリュームがあり、食べごたえ十分でした。

メインは「牛肉のグラチネ ビール煮風オニオンソース」。
img-20190129_2.jpg
『霧深きエルベのほとり』の舞台ドイツにちなみ、お米で作ったソースをかけてグラチネした牛肉に、ビール煮風の玉葱入りデミソースが添えられています。
ほろほろに柔らかく煮込まれたお肉にコク深いソースがマッチ。
ザワークラウトの酸味が良いアクセント。

付け合せは、ジャーマンポテトやソーセージなど。
星型人参のアクセサリーが嬉しいですね。

デザートは「船形ショコラタルト」。
img-20190129_3.jpg
船に見立てたショコラタルト。
湖でカールとマルギットが乗っていた小舟をイメージしたのでしょうか?
オレンジ風味がきいた、さっぱり大人っぽい味わいのチョコレートタルト。
オレンジピールの歯ごたえも楽しめます。
コーヒーに合います。

BGMに花組の『ポーの一族』や月組の『カンパニー』のテーマが流れるところ、星組は『ANOTHER WORLD』の「ありがたや、なんまいだ」。
ちょうど話が途切れたところで〽チーン!
タイミング良すぎて笑っちゃいました。

ビタースウィートな味わい、オリジナルカクテル「エルベ」でビア祭り気分に酔う


公演オリジナルドリンクは、カクテル「エルベ」とノンアルコール「星々」の2種(各税込800円)。

○公演オリジナルカクテル「エルベ」
ビール祭りで出会う主人公達の恋心をイメージして、公演の舞台となるドイツで最も多く飲まれているピルスタイプのビールにブルーベリーのシロップを合わせた苦みと甘みのバランスのとれたカクテル。  

○公演ノンアルコールドリンク「星々」
公演ポスターと組カラーをイメージして、ブルーキュラソーシロップにレモン果汁を合わせ、ソーダで満たした、あっさりした喉ごしのドリンク。


img-20190128_17.jpg
「エルベ」を頂きました。
きめ細かいなめらかな泡、ビールのほろ苦さに、ほんのり甘いブルーベリーシロップのアクセント。
甘いお酒が苦手な私がすっかり気に入り、幕間に毎回飲むほどのお気に入りに。

ほろ酔い加減で観る「Hot Stuff」は最高!
星組パワーとアルコールでふわふわ夢見心地になりました。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『霧深きエルベのほとり』関連記事はこちら↓
台詞からひもとく、フロリアン(礼真琴)の揺れ動く心│霧深きエルベのほとり
「世界は輝く、この一瞬のため」ありえない奇跡と星組に感謝!│ESTRELLAS
オリバー(麻央侑希)から得た気づき―社会の寛容と、因果応報と、聖なる光│霧深きエルベのほとり
無私の愛、そして献身―フロリアン(礼真琴)の愛の形│霧深きエルベのほとり
紅ゆずるのぬくもりと、星組の輝きに包まれる『ESTRELLAS~星たち~』
「役者冥利に尽きる役」礼真琴のフロリアン│霧深きエルベのほとり
「夢の女」マルギット(綺咲愛里)の愛の形│霧深きエルベのほとり
カール・シュナイダーは、紅ゆずるの登場を待っていた│霧深きエルベのほとり
面白い芝居が観たい!―『霧深きエルベのほとり』を観て
奥深きエルベのほとり―さまざまな愛の形
一文字違いで意味深に…輝咲ロンバルトと音波アンゼリカを結ぶ「赤い糸」│霧深きエルベのほとり
「輝咲ロンバルト×音波アンゼリカ」で妄想が暴走☆彡│霧深きエルベのほとり
伝統のバトンは紅ゆずるに託された―名作の復活│霧深きエルベのほとり

プロフィール

noctiluca(ノクチルカ)

Author:noctiluca(ノクチルカ)
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。
◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
1位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**