FC2ブログ

すみれカレーだったかもしれない!?すみれシチュー誕生秘話―第2弾も登場(予定)

宝塚歌劇105周年を記念したトンデモ特別メニュー「すみれシチュー」。
皆さま、もう召し上がりましたか?
公演メニューファンの私はもちろん頂きましたよ!
美味しかったです!
百年(ももとせ)の 夢のひと皿 すみれ色―念願の「すみれシチュー」いただきました!
おまえが食べたシチューなら 私も食べてみせよう すみれシチュー

すみれシチュー誕生秘話


9月9日付の朝日新聞デジタルで「すみれシチュー」が取り上げられました。
宝塚名物?すみれ色のシチュー 付け合わせはあの5色

宝塚大劇場内のレストラン「フェリエ」で供される「すみれシチュー」。
統括マネージャーの戸田展史(ひろふみ)さんによると、新たな定番メニューを作ろうと、昨年の夏からプロジェクトが動き出したそう。

当初考えられたのは「すみれカレー」。
しかし、カレーで「すみれ色」を出すのは難しく、シチューに落ち着いたのです。
それがこちら。
img-20190814_2.jpg
紫芋ペーストで色づけしたホワイトシチュー。
優しくまろやかなお味です。
紫カレーも食べてみたかったですね。

紫シチューより宝塚ファンの目を釘付けにしたのは星組カラーの青いうずら卵と小玉ねぎ。
もっと控えめなパステルブルーだったら、ここまでのインパクトはなかったでしょう。
思いきって鮮やかなドラえもん色に染め上げたのが成功要因ですね。

戸田さん曰く、「賛否両論ありましたが、インパクトがあってこそ名物になれる」。
ですよね~~

狙い通り「映(ば)える」「不気味な色」などと反響を呼び、販売開始時は他の通常メニューの倍以上の注文があった。
第2弾のメニューも検討中だ。[朝日新聞デジタルより抜粋]


通常メニューの倍以上の注文!
宝塚ファンは物好き進取の気風に富んでますね!
プロジェクトの皆さまのご苦労が報われて良かったです!

なにより嬉しいのは「第2弾のメニューも検討中」の一文!
え~~?なになに~~?
楽しみ~~!!

私とすみれ色の食べ物の記憶


なぜか紫色の食べ物に惹かれがちな私。
最も古い記憶は7歳頃の「すみれの砂糖漬け」。
何かの本で読んで、なんともロマンティックな響きに魅了されたのです。

甘いお砂糖のドレスをまとったアメジスト色の花。
お姫様のおやつみたい!と、おさな心に憧れをつのらせた私。

思い立ったら即実行!
早速、庭のすみれを摘んで、砂糖をまぶし一晩放置。
(仕上がりはご想像にお任せします)

満漢全席の作り方さえクックパッドで調べられる(byホン・シンシン)今と違い、なんの情報源もなかった当時。
めちゃくちゃやってましたね~~

『若草物語』のエイミーが学校へ持っていって没収されちゃった「ライムの砂糖漬け」も作りました。
(なぜか「砂糖漬け」というワードにときめきがちな私)

物語の中の食べ物ってどうしてあんなに美味しそうなんでしょうね?
内容そっちのけで素敵なご馳走の描写に夢中になったことを思い出します。

今でも好きでよく読み返すのは、森鴎外の娘・茉莉さんの随筆集『私の美の世界』。
卵料理の作り方が美味しそうで…
おかげで10歳の頃から私の目玉焼きの食べ方は茉莉さん流一筋です。
森茉莉著/私の美の世界/新潮文庫

卵をこよなく愛した茉莉さん。
あのドラえもん色の卵をご覧になったら、なんと仰るか…
ぜひ伺ってみたいものです。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94
スポンサーサイト



百年(ももとせ)の 夢のひと皿 すみれ色―念願の「すみれシチュー」いただきました!

大劇場遠征の最重要ミッションは「すみれシチュー」攻略!

宝塚歌劇団創立105周年を記念した、すみれ色のシチュー。
ずっと気になっていたのですが、どうしても勇気が出ず…
清水の舞台から飛び降りるつもり(おおげさ)でチャレンジしました!
おまえが食べたシチューなら 私も食べてみせよう すみれシチュー

百年(ももとせ)の 夢のひと皿 すみれ色


青や紫の寒色は食欲を減退させる色として食品には不向きとされます。
しかし、宝塚のイメージカラーは「すみれ色」。

比較的カラフルな配色が許されるデザート系でなく、あえてシチューとはなかなかのぶっこみっぷり。
守りに入らずガンガン攻めてくる姿勢、好きです。
公式発表時の宝塚ファンのざわめきは忘れられません。

しかし、蓋を開けてみれば大人気!
レストラン・フェリエのそこかしこで、すみれシチューを味わう方の姿が見られました。

○宝塚大劇場オリジナル「すみれシチュー」※バターライス付き デザート・コーヒーまたは紅茶セット 2,000円
宝塚歌劇団創立105周年を記念して、鶏肉と鶏団子が入った、すみれ色のシチューをご用意しました。アクセントには組カラーをイメージした薬味を添えております。宝塚大劇場でしかお召し上がりいただけない「すみれシチュー」をどうぞお楽しみください。[公式サイトより抜粋]


前菜のサラダはいたって普通。
爽やかなマリネが食欲をそそります。

添え物は左から、桜漬け・コーンピクルス・コルニッション・小玉葱・しば漬け。
ひときわ異彩を放つ青色の酢漬け小玉葱。
明らかに食品ではない色ですが、味は◎
img-20190814_1.jpg
真打ち登場。
組カラーの付け合わせは左から、スパム・パプリカ・ロマネスコ・うずら卵・キドニービーンズ。
他にも黄色いズッキーニやカリフラワー、じゃがいもなど多彩な食材が使われています。
「105」と書いてあるのは春巻の皮だそう。
お皿の上のものは全部食べられます。
img-20190814_2.jpg
ルーの色は紫薩摩芋のピューレによるもの。
ベースはあっさりまろやかなホワイトシチュー。
タカラヅカニュースですみれシチューを紹介された、星組の輝咲玲央さんと夢妃杏瑠ちゃんが仰った通り、鶏と野菜のエキスが活きた優しいお味。
鶏肉は柔らかく、鶏団子はきめ細かい口当たりです。
img-20190814_3_1.jpg
デザートは『食聖』にちなんだエッグタルト。
コーヒーによく合います。
ホン(紅ゆずる)のコック帽モチーフが可愛いですね。
img-20190814_4.jpg

ひと夏の 夢のかけらを 閉じ込めて


改めて眺めるとすごいポスターですよね。
知らない人には宝塚と分からないかも…?
img-20190815_12.jpg
ロビーの装花。
「大劇場に来た!」という気分になれる大好きな場所です。
img-20190815_13.jpg
105周年のオブジェ。
皆さま右端に座って記念撮影してらっしゃいました。
もちろん私も撮りましたよ。
img-20190815_1.jpg
すみれシチューが気になる方はお早めにどうぞ!
105周年記念メニューなので、おそらく年内いっぱいだと思います。
とか言って、来年「好評につき定番メニューになりました」になったりして…
(それはそれで嬉しい)

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

うたかたの 夢を彩る 紅(あか)ビール│紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!

宝塚の #公演メニュー が大好きな私。
お味もさることながら、演目にちなんだ様々な工夫が楽しいのです。

というわけで、究極の公演メニュー(?)ディナーショーの飲み物と食事の備忘録を、ヅカ川柳と共に。
[2019年8月23日(金)ホテル阪急インターナショナル開催:紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!]

うたかたの 夢を彩る 紅(あか)ビール


今回のディナーショーの話題のひとつは「紅(くれない)」ビールが提供されたこと。
8月22日(木)の大阪公演初日に先んじて、20日(火)に販売開始されたアサヒビールの新製品です。

偶然!?それとも…!?
いずれにせよ、素晴らしいタイミングです。
紅さん、本当に持ってらっしゃいますね~~
img-20190827_7.jpg
フルーティな香り、まろやかでコクのある味わい、赤みのかった色で紅さんのイメージにぴったりのビールでした。
美味しかった~~!

公式サイトによると、瓶ビールは「完全予約受注制」とのこと。
アサヒビール株式会社│アサヒ 紅(くれない)

そうとは知らず注文しましたが、飲んでおいてよかった!
ちなみに紅ビールが供されたのは大阪のみ。
限定醸造なので大量確保が難しかったのでしょうか?
貴重なビールを頂くことができて嬉しいです。

うたかたの 夢を彩る 紅(あか)ビール

紅ゆずるさんのパフォーマンスを楽しみながら、紅(くれない)ビールを味わう至福の時間
ひとときの夢はうたかたに消えても、楽しい記憶は永遠に心に刻まれます。

星屑を 集めて夢の 形見かな


創作カクテル「Berry Berry BENNY!!」。
img-20190827_6.jpg
なぜか紅くもなく、ベリー系でもない、グレープフルーツベースのカクテル。
呑めない方にはノンアルコールもあります(ノンアルは星型の飾り入り)。
両方とも、さっぱりして美味しかったです。

星屑を 集めて夢の 形見かな

お酒が入っていてもいなくても、星組さんのパフォーマンスでほろ酔い気分になりました。

夢の皿 舌も心も 満たされて


心尽くしのお料理も素晴らしかったです。
「緊張して喉を通らない」と言いつつ、しっかり全部頂いた私。

前菜「若鶏のバロティーヌと林檎のコンポート はしばみのヴィネグレット」
ヘーゼルナッツのコリッとした食感がいいアクセント。
さりげなく添えられたすみれの花が嬉しいですね。
img-20190827_2.jpg
魚料理「舌平目のクッション仕立て ソース・ヴァンブラン」
ふわっと柔らかな舌平目に包まれた魚介のムースが絶品。
img-20190827_3.jpg
肉料理「牛フィレ肉のソテー ソース・ムータルド フリカッセ・ド・シャンピニオン添え」
あっさりしたヒレにマスタードがよくマッチして美味しかったです。
付け合せのきのこやお野菜も◎
この頃になると、まもなく始まるショーを考えて胸がいっぱいに…(でも完食する)
img-20190827_4.jpg
デザート「紅色に染まるクリスタルジュレ 銀河の星を求めて」
見た瞬間テンションが上がる美しさ、凝ったネーミング。
宝塚に詳しくない友人は「宝塚はデザートまでロマンティックなのね」と感心していました。
img-20190827_5.jpg
混ぜて食べるよう勧められましたが、崩すのがもったいなく、そのまま頂きました。
甘酸っぱいベリーソース、まろやかなクリーム(マスカルポーネかな?)、フレッシュフルーツの風味を、ひんやりトロトロなゼリーが包み込んで、とても美味しかったです。
目も耳も舌も喜ぶデザートでした。

夢の皿 舌も心も 満たされて

美味しいお食事と素晴らしいショー。
大好きな方々と共に過ごす幸せ。
夢のようなひとときをありがとうございました。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

○『Berry Berry BENY!!』関連記事はこちら↓
紅5登場!壱城あずさ×美弥るりか―フリーダムでランダムな89期のふたり│紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!
想いよ届け、いつまでも―紅ゆずるの不滅の魂│紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!
紅ゆずるの夢みたいな本当の話―愛と笑顔の宝塚人生│紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!
「紅柳紅子の部屋」如月蓮の優しさと機転、天寿光希×輝咲玲央「星を継ぐ者たち」│紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!
紅ゆずると愉快な仲間たちが贈る、“紅愛”に彩られた夢の90分│Berry Berry BENNY!!
Very Very HAPPY!!最高の幸せをありがとう!│紅ゆずるディナーショー Berry Berry BENNY!!
輝咲玲央さん、おめでとうございます!紅ゆずるさんディナーショー『Berry Berry BENY!!』出演決定

愛が試される!?~ヅカファンには笑いと勇気が必要だ~│CASANOVA

花組東京公演初日おめでとうございます!
花盛りの日比谷に二重の喜びが訪れたようです。
ご卒業の皆さまにも佳き春となりますように。

ヅカファンには勇気が必要だ


宝塚ファンの愛が試されるときがやってきました!
公式サイト│東京宝塚劇場 花組公演『CASANOVA』特別メニューについて

○公演オリジナルカクテル「モテ男」 800円(税込)
公演の舞台となるイタリア ヴェネツィアのレストラン バー「ハリーズ バー」で1948年に考案されたカクテル「ベリーニ」に相性の良いフランボワーズのシロップを合わせ、フルーティーなカクテルに仕上げました。(アルコール度数 約3.5度)[公式サイトより抜粋]


「モテ男ください」って言えます!?

ラウンジのカウンターに並ぶ方が口々に「モテ男ください」「モテ男ひとつ」と仰るかと思うとシュールですね~~

公演メニューを注文する時はいつも「味深きエル…ごにょごにょ…ください」と適当にごまかしちゃう私。
しかし、今回の公演カクテルはごまかしようのない短い名前。
これも観劇の楽しみのひとつと割り切り、勇気を出して「モテ男ください」と言ってみることにします!

ピーチ×ワインはかなり私好み。
お気に入りになりそうです。

アルコール度数って毎回載ってましたっけ?
問い合わせが多かったのかな?
お酒に弱い方でもあらかじめ度数が分かっていれば安心ですね。

ヅカファンには笑いが必要だ


ついに中の人が開き直った!
公式サイト│東京宝塚劇場 花組公演デザートのお知らせ

○「CASANEREVA」~デザート名には笑いと冒険が必要だ~410円(税込)
牛乳プリンに苺のホイップクリームを重ね、苺のミルクレープの上に甘さを控えたミックスベリーのコンポートを重ねました。
ピンク色の可愛いデザートを、お楽しみください。[公式サイトより抜粋]


ファンをざわつかせたポスターのキャッチコピー「人生には、恋と冒険が必要だ。」をもじった「デザート名には笑いと冒険が必要だ」。
メタ視点で攻めてきましたね!
これは反則~~

仰るとおり、東宝デザートにはいつも期待しかありません!
これからも愛と笑いに満ち、冒険心に富んだメニューを楽しみにしています!

実は東宝デザートのホイップクリームが苦手で、こちらは残念ながらパスですが、ネーミングで十分楽しませていただきました。
(ヤケクソ気味な「CASANEREVA」が地味にツボ)

求心力抜群!『花より男子』ポスター


今日はお待ちかねの外部公演のポスターも一気に出て、花組ファンの方には嬉しい一日でしたね。

まずは、柚香光さんと城妃美伶さんの『花より男子』。
公式サイト│花より男子ポスター

れいちゃん(柚香)めちゃくちゃカッコいいですねー!
くっきりしたお顔立ちが引き立つあっさりメイクが素敵。
お衣装や髪型もトータルでよくお似合いです。

華やかで若々しいエネルギーに満ちた、いいポスターですね。
なんとなく、れいちゃんはこれからの新しい宝塚を切り拓いていく革命児になるのではないか?という印象を受けました。

(嵐の松本潤さんに似てるなぁと思ったら、ドラマ版で松本さんが同じ役をされているんですね)
(兄弟みたいに見えます)

他の皆さまの表情もいいですね。
それぞれのキャラクターの性格が伝わってくるようで、原作を知らない私でも興味を惹かれます。

宝塚の王道!『Dream On!』ポスター


現代的な『花より男子』とは打って変わってクラシカルな『Dream On!』。
公式サイト│Dream On!ポスター

なんでしょう、この安心感…
隅から隅までタカラヅカ!!

あかちゃん(綺城ひか理)がクールな青で、つかさ君(飛龍つかさ)がホットな赤という配色がぴったりすぎ!
笑顔全開なメンバーの中、ただひとり悩ましげなあかちゃんがツボ。
渋系男役まっしぐら!?
あかちゃん好きとしては嬉しい傾向です。

金の薔薇をお持ちの三名は?と思ったら、特別出演のマイティー(水美舞斗)、ホッティー(帆純まひろ)、はなこちゃん(一之瀬航季)なのですね。

みりおさん(明日海りお)のコンサートも含め、大忙しの花組さん。
主演をこなしながら特出のれいちゃん、しろきみちゃん(城妃)、あかちゃん、つかさ君。
引っ張りだこのマイティー、ゆーなみ君(優波慧)、ホッティー、ほのかちゃん(聖乃あすか)、はなこちゃん、らいと君(希波らいと)。
気が早いですが、どなたも怪我なくご無事に公演を務められますよう、心よりお祈り申し上げます。

まずは『CASANOVA』!
MY初日はまだ先ですが、大劇場での評判も上々のようで今からわくわくしております。

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

覚えておいでですか?珠城りょうの「蘭の女神」を/星組公演デザート答え合わせ

星組東京公演初日おめでとうございます!
待ちわびたこの日、まだ寒さの名残りを感じますが、公演半ばには春爛漫となるでしょう。
大劇場から更に進化した舞台を楽しみにしております。

覚えておいでですか?珠城りょうの「蘭の女神」を


もうひとつ、本日初日を迎えたイベントがあります。
毎年、東京ドームで開催される『世界らん展』です。
世界らん展2019 ―花と緑の祭典―

月組の珠城りょうさんが2017年の「オーキッド・ミューズ」に就任されたのをご記憶の方もいらっしゃるかと思います。
珠様が“蘭の女神”!?-世界らん展の“オーキッド・ミューズ”に就任!
img-20170212_21.jpg
こちらが珠様に贈られた「リカステ属 モモ“オーキッド・ミューズ2017”」。
「蘭の女神」にしてはディスプレイが少々勇ましい(アーサー王!)ですが…
珠様の凛とした立ち姿をイメージした蘭だそうです。
img-20170212_24.jpg
折しも東京宝塚劇場では珠様のお披露目『グランドホテル』が上演中でした。
あれから2年。
長かったような、あっという間だったような…

異例の若さで就任した初々しいトップさんが、今では押しも押されもせぬ盤石な月組の大黒柱として輝いてらっしゃること。
矢のように過ぎた月日を懐かしく思い返しました。

“オーキッド・ミューズ2017”は世界に一鉢の逸品だそうです。
珠様も唯一無二の花として、これからもますます大きく咲き誇っていかれますように。

○関連記事はこちら↓
凛として美しく-“オーキッド・ミューズ”珠城りょうに捧ぐ蘭│世界らん展レポート(1)
百花繚乱!10万株の蘭と宝塚トップコンビ衣装の華麗なる競演│世界らん展レポート(3)

星組公演デザート答え合わせ


初日といえば、公演オリジナルデザート&ドリンク!
「“エストレージャ酢”ではないか?」との大方の予想を裏切り、「味深きエルダーでほっこり」でした!
公式サイト│東京宝塚劇場 星組公演デザートのお知らせ

さすが、東宝デザート部!!
ファンの想像の遥か斜め上を突き進む絶妙なセンス!
(ちなみに私の予想は「エストレージャ酢 ~餅たち~」)
ヅカベルばら再演なら○○が観たい+星組公演デザート予想

紅茶にエルダーフラワーのシロップを加えた風味豊かなゼリーに、洋ナシの果肉を入れました。
ホイップクリームを飾り、見た目はビールのような仕上がりの、どなたでもお召し上がりいただけるデザートに。
是非、デザートでもビール祭りの気分を☆[公式サイトより抜粋]


紅茶×エルダーフラワー×洋ナシなんて最高!
東宝のゼリー系デザートはいつも大当たりなので嬉しいですね。
楽しみ~~

では、私は明日から「欲深きお濠のほとり」に沈んでまいります!

↓ブログランキングに参加しています↓
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓Twitter(ブログ更新情報)↓
‎@noctiluca94

プロフィール

noctiluca(ノクチルカ)

Author:noctiluca(ノクチルカ)
宝塚歌劇と共にまもなく30年(ブランクあり)。
月組/星組比重高めの全組観劇派。
美丈夫タイプの生徒さんが好み。
宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログ。
◇更新情報はこちら◇
Twitter‎@noctiluca94

ブログ内検索とタグクラウド

最新記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター

宝塚歌劇団人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
1位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

noctilucaにメッセージを送る

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR

**